人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

気付くことがたくさんありました_b0220318_23102588.jpg

愛知県陶磁美術館に通っちゃってます

「やきものの技法から常滑を知る」
娘と参加
体験ではないと子供はいない・・・笑
参加者は自ら作陶されてる方々のよう
とても熱心に質問されていました
なんとSさん、Dさんも!

お世話になっている鯉江廣さん
仕上げ部分で知りたいことがあり、参加
再確認できたこと、添え言葉など
今後のプラスになりました

説明しながらサーーっと
作ってしまう、やっぱりスゴイ
鯉江さんの急須、またタイトル通り、
ほんの一部分ですが
やきものの技法から常滑を知ることができ
他との違いが見える瞬間がありました
ありがとうございました


そして、湯のみ展は
娘とあれこれ言いながら
帰りの車もあれこれ言いながら
ツボが一緒だったりする
良くも悪くも 笑

















by nakane-ya | 2018-09-16 23:10 | その他

がんばってるハズだけど

がんばってるハズだけど_b0220318_11442947.jpg

頭がグルグルなので
なんとなく茶粥
奈良茶碗風蓋付茶碗に
奈良の焙じ茶で

サツマイモを入れ忘れ
あとのせ&あられ

河合にゃんの梅干しは最高に美味しい

落ち着かない日々は、まだまだ続く・・・笑


まだまだ続くというか、これがいつも
いつも落ち着いていない













by nakane-ya | 2018-09-15 23:44 | その他
愛知の茶屋で、お茶をどうぞ_b0220318_21011860.jpg

愛知県陶磁美術館にて
湯のみ展イベント
「愛知の茶屋」に向けて打合せ

こういったものは
実際に使ってこそ、手で触れてこそ
とっても素敵な考え方

贅沢に写真の茶器で
(三代目常山さんの急須があったりします)
愛知県支部 日本茶インストラクターが
愛知の煎茶をお淹れいたします!

小さな急須、大きな湯呑
難しい部分もあったりしますが(笑)
そこがまた楽しかったりするのです!!

この機会にぜひ
愛知県陶磁美術館 開館40周年企画展
「THE YUNOMI湯のみ茶碗」へ
280点、各地の湯呑が揃っていて
本当に飽きないです

イベント「愛知の茶屋」は、
9月29日(土)、10月20日(土)
午前11時~16時 本館1階ラウンジにて

どうぞよろしくお願い致します

愛知の茶屋で、お茶をどうぞ_b0220318_21012696.jpg


そして、陶磁美術館には茶畑があります!
今日は、最近の雨でイキイキ新芽ちゃんたち

愛知の茶屋で、お茶をどうぞ_b0220318_21013697.jpg

ぜひぜひ、湯のみ展お帰りの際は
「愛陶茶園をさがせ!」
広い敷地内、どこにこの子たちが居るのか
探してみるのも楽しいのでは 笑





副館長Kさん、Tさん、Sさん
そしてOさん
お忙しいなか色々とありがとうございました
当日もどうぞよろしくお願い致します















by nakane-ya | 2018-09-14 23:17 | その他

茶LON (57)

茶LON (57)_b0220318_17571994.jpg

こちらも8月がお休みだったので
お久しぶり!
フルメンバーで嬉しい限りです。

今回は鹿児島モリモリ 笑
あの上品な香味のお茶に合うお茶請けは・・・と
考えても、どうしても頭の中は
「かるかん」しか出てこない!
(単純、でもこれが最高の組み合わせ)
じゃ、作っちゃえ!と

生地に鹿児島で購入した金時&知覧抹茶
やはり想像していたものとは
違った形等々が出来上がるおもしろさ!
(棹を敢えてやめて、饅頭型ができる器にしたけれどカップ型に!笑)
ここならではの勉強ができます
抹茶の使い方もマーブル、ハーフ、
ふりかけタイプ、点てたりで。
抹茶の扱いは色などを考えられる皆様
さすがです。

使用するオイルも2種(訳あって、笑)
知覧茶油&茶の実油
これは比較できて良かったです

Iさんが炊いた鮎の甘露煮!
山椒が利いていて本当に美味しく、
香りある茶殻との相性もイイ


茶LON (57)_b0220318_17572506.jpg

最後は茶節で、お腹いっぱいコース
皆様、今月もありがとうございました
来月もよろしくお願い致します

=============================

そして、中庭
過酷な日々から、この雨で草がイキイキと一気に!
しかし、愛知万博のチャの木は
耐えることのできた子、できなかった子たちが

茶LON (57)_b0220318_17573439.jpg

仕方がないと思いながら
この木は、きっともうダメ

色つや見た目は変わっても
その「美しさ」は変わらない

茶LON (57)_b0220318_17574353.jpg


茶LON (57)_b0220318_17575040.jpg


茶LON (57)_b0220318_17580797.jpg


茶LON (57)_b0220318_17575816.jpg


茶LON (57)_b0220318_17581598.jpg



茶LON (57)_b0220318_17582844.jpg


茶LON (57)_b0220318_17582231.jpg


茶LON (57)_b0220318_17583665.jpg


こういうものを撮っている時が本当にイイ

美しすぎる!!!!!!

















by nakane-ya | 2018-09-12 23:52 | 講座
茶和や香(71)、六鹿茶遊会(60)_b0220318_20542442.jpg

いつものお茶の会

8月はお休みだったので、お久しぶり感
涼しい六鹿会館
不安定な天候で、晴れたと思ったら大雨
でも、古いガラス越しに見える雨は
落ち着きます・・・が、帰りは
かなりの量を浴びました!笑


茶和や香(71)、六鹿茶遊会(60)_b0220318_20543197.jpg

皆様、今月もありがとうございました

時の経つのは本当に早くて
午前の部は、今回で99回目(自分でビックリ)
午後は何回目かな
来月もどうぞよろしくお願い致します

===============================


頴娃、釜炒り、バンジロウ
つぼ漬け、豚みそ、雀の宿
















by nakane-ya | 2018-09-11 23:52 | 講座

後継者養成講習会へ

後継者養成講習会へ_b0220318_14404994.jpg

森町茶業センターにて行われた
周智茶手揉保存会後継者養成講習会へ

久しぶりの手揉み
今週は手揉みウィーク!と自分の中で
叫んでいたけれど
台風で中止となった講習会があり
この日のみ
でも、この茗緑の新芽産毛に釘づけ~
しかも何だかイイ香りが~~
私なら紅茶にする!って叫んでいたけれど
緑茶に。
(しかし、案内には手揉茶紅茶製造って書いてあるじゃないか)


後継者養成講習会へ_b0220318_14405890.jpg

隣のやぶきたとは違った香りを常に放って
途中はお惣菜の香り~

久しぶり過ぎて初心者全開
先生方の扱う葉は本当に気持ちよさそう
イキイキ、フワフワ、ツヤツヤ
客観視すると分かるけど、
いざ自分となると、できない・・・


後継者養成講習会へ_b0220318_14411078.jpg

割れケツ(覚え)

実生、ホイロ宣言!!!(いつになることか)笑
ガスは慣れないので、初めは炭火でいこう

皆様、今回もお世話になりました
ありがとうございました

今さらだけれど改めて、
凄い方々が周囲にいらっしゃいます
がんばって、ついてこ




講習会の後は、


後継者養成講習会へ_b0220318_14411867.jpg

シロップラインが美しい
とっても濃いほうじ茶シロップでした!
Kさん、Mさん、ありがとうございました!!

Kさん
もっと色々教えてください!特に香り!!
Mさん
早くオープンさせてください!必ず行きます




=============================

帰ってからも
助けていただける嬉しいお電話2つ
本当に日々有難く

















by nakane-ya | 2018-09-07 23:39 | その他
知る!楽しむ!日本茶の魅力 9月_b0220318_09430208.jpg

栄中日文化センター講座

今期の最終回ということもあって
お茶を様々な形で

淹れて、味わって、食べて
加工したのも
実験のように試したり

皆様、今月もありがとうございました
中日ビル立て替えに伴い、
こちらの教室では最後の講座
ここでお会いした皆様
本当にありがとうございました
多くのことを勉強させていただきました

中日文化センターも新たな会場となります
また皆様とお会いできることを
楽しみにしております
今後ともどうぞよろしくお願い致します

















by nakane-ya | 2018-09-03 23:47 | 講座
その美しさ、放つものにメロメロ_b0220318_17264764.jpg

私は、あなたたちの姿にメロメロなのです
なぜに、どうして、そんなに美しいのか


その美しさ、放つものにメロメロ_b0220318_17265411.jpg

いつ見ても、そのイキイキとした伸び方に


その美しさ、放つものにメロメロ_b0220318_17270749.jpg

やられっぱなし
葉の大きさや、その放つものは一体、なに?
おいしい檜茶屋の寒茶になってくれっっ

用あって足助屋敷
今日の檜茶屋寒茶、良い具合にえぐっていて
焼き立てのふわっとした五平餅とイイ感じ


その美しさ、放つものにメロメロ_b0220318_17263053.jpg


隣の席の小さな女の子二人が
五平餅を食べながら景色を見て楽しそうに
「ここって、いいね~」って、言っている

そうそう、その通り!

で、目の前の娘を見る・・・デカい
小6、成長してしまったね 汗





その美しさ、放つものにメロメロ_b0220318_17263935.jpg

川も澄んでいて、微妙に暑いけど心地が良い


あれもこれもは出来ないけれど
でも言い出したことは必ず

















by nakane-ya | 2018-09-02 23:55 | その他

THE YUNOMI

THE YUNOMI_b0220318_15545543.jpg

愛知県陶磁美術館 開館40周年記念企画展
湯のみ茶碗
ちょっと昔の、やきもの日本横断旅


今回は開会式に出席させていただき、
幸運にも、SさんAさんともお会いでき
お昼すぎまでご一緒させていただくという贅沢
焼き物に関わる方々とのお話は
本当に嬉しく、また勉強になります

展覧会は魅かれて魅かれて仕方ない・・・
図録を眺めているだけでも飽きません


THE YUNOMI_b0220318_15534502.jpg

線の細さ、不思議さ、距離感など
本当にガツンガツンと来まくる次第
もの凄く刺激を受けました
SさんAさんのお言葉からも
ヒントや野望が!!!!!!!笑

ご興味ある方はぜひ愛知県陶磁美術館へ

茶室「陶翆庵」では
9~11月生まれの作家茶碗で
西尾の抹茶がいただけるんですよ
イベント「愛知の茶屋」(2日間のみ)では
愛知県産煎茶が素敵な茶器でいただけますよ


================================


で、刺激を受け・・・
そういえばと想い出し実家へ
ちょっと昔の私の湯呑(昭和後期)


THE YUNOMI_b0220318_15535848.jpg

お小遣いで購入した蓋付湯呑
母曰く、小学6年生時らしい
お茶を良く飲んでいたからとかではなく
これが猛烈に好きだった小6、中1時代


THE YUNOMI_b0220318_15535217.jpg

笑、、、娘にあげよう
小5で購入した磁器製カップ&ソーサーも
(キュウリのキャラクター)
娘にあげよう
(いらん、と言われそう。いや失笑か)



これは、これで。












by nakane-ya | 2018-09-01 23:53 | その他