人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

西尾 紅樹院にて

西尾 紅樹院にて_b0220318_06210798.jpg

西尾市 茶祖の寺 紅樹院にて

御住職のお話をお聞きし、その後はお茶の時間

お茶にふれあっていただきながら
日光の違いでお茶がどうかわるのか
体験していただきました

今年の気温では本堂の開催は難しく
2日間とも暖房あり 笑

その部屋からは
中庭の茶の木(原樹実生)が見え、
その成長に驚きながら、
また、貴重な屏風も見ることができ
本当に良い環境で心地よく準備できました。

ご参加いただきました皆様
ありがとうございました。
西尾市だけでなく、名古屋、東海からも
本当にありがとうございます。
御親戚の再会にもびっくりでしたね

紅樹院の皆様、賓水園 稲垣さん
今回もお世話になりました
ありがとうございました


西尾 紅樹院にて_b0220318_06212463.jpg

現在、原樹は花盛り
しかし、しっかりと管理されていて
葉がとても綺麗です




日々、感謝するばかり


久しぶりのホオズキ、おいしかったな
和紙のようで大好きです












by nakane-ya | 2017-11-18 23:15 | 講座
暮らしに素敵な日本茶を! 11月_b0220318_21523317.jpg

南大高中日文化センター講座

それぞれに水色が違ってキレイだったので
なんとなく こんな写真

皆様、今月もありがとうございました
Yさん、Kさん
今月からもよろしくお願い致します

いろんな意見
ただ、肉球の匂いって、どんな香り?笑
来月もどうぞよろしくお願い致します


==========================


渋滞もなく、早く帰宅できたので
久しぶりに間近で見る、この子
つぼみが付いていました

暮らしに素敵な日本茶を! 11月_b0220318_21524202.jpg

葉に受け止められ、もーー かわいすぎる
かわいすぎて、かわいすぎて
可愛らしすぎて
やめてーーって、叫びたくなる

くらい、かわいすぎる



なんで、こんなにかわいいのか












by nakane-ya | 2017-11-17 23:12 | 講座

いろんな場所

いろんな場所_b0220318_06414072.jpg

大好きな優子さんの展示へ

相変わらず、たくさんの器たちに
ただただ、すごっ、って思う
写真に写っているものだけではなく、
反対側にも、私の後ろにも

でも、この中で
他のものが目に入らなくなってしまった器がありました
優子さんにも
「帰ったら、お茶の花を」
と、頭の中に出来上がっている
その器とお茶



優子さんの展示は11月26日まで
写真では優子さんの温かい感じが伝わっていないので
ぜひぜひ実物をご覧になってください
また、会場一階では
豊田産抹茶もいただけるお菓子屋さんです


エネルギーとニベアを頂きました!
優子さん、オジャマしました
ありがとうございました
(そしてYさん、ここで繋がるとはびっくりです)



その後は、この茶の木に御挨拶

この場所も良い場所です

いろんな場所_b0220318_06473311.jpg



光と落ち葉が
気持ちを前向きにさせてくれます



いろんな場所_b0220318_06474655.jpg


気を抜くと頭が停止する本日
駐車場で電話をかけようとスマホを持ったまま
30分意識がない・・・

もう少し、がんばります!
冬は動きません、宣言

しかし、提出しますよ、あれ。
(どうなってももう後には戻れません 笑)


==============================


そして、茶の木を器に生けるのですが、
好きな部分が隠れることに気付く・・・

器と優子さんのイメージ逆走
(きっと、優子さんもびっくり)
(優子さんファンに怒られる)

いろんな場所_b0220318_06532878.jpg


しかし、これも茶の葉です


当分の間は、口の部分を見ていたいので
そしてこの重さ、お気に入り













by nakane-ya | 2017-11-15 23:41 | その他
茶和や香(62)、六鹿茶遊会(51)_b0220318_08010489.jpg

いつものお茶の会

なんだか、皆さん超パワフルな気がする 笑
(私がLOWなだけだろうか)


お茶、お菓子2種、茶殻用、口直し
今回はALL熊本で!

お茶は、地紅茶サミット実行委員長 坂口さんのもの
甘味・渋味・香り
私的には、雨降りのやや寒い日に
「カラダ全体でおいしい」と思えるお茶でした

今月も皆様、ありがとうございました
来月もどうぞよろしくお願いいたします!



=========================

坂口さんは、とても親切で
私が茶畑をドライブして写真を見てもらったら
自分の畑とは違うからと
わざわざ御自身の写真を何枚も送ってくださいました

新芽の輝くころの坂口さんの畑です



茶和や香(62)、六鹿茶遊会(51)_b0220318_08274811.jpg


茶和や香(62)、六鹿茶遊会(51)_b0220318_08274387.jpg

坂口さん、ありがとうございました
そして、
地紅茶サミットお疲れ様でした





あの日の朝の空気感がよみがえる













by nakane-ya | 2017-11-14 23:54 | 講座
デカス:ありがとうございます_b0220318_07261128.jpg

とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり。
器と人とお茶

芝生に着物って、意外と合う!
お着物でご参加くださった三人様
楽しそうな笑顔は私を癒してくれました 笑

綺麗で本当に広い芝生のなかで
抹茶は、作り手角岡さんの工房から
一番近い茶畑のもの
お菓子は、角岡さんの以前のお仕事から
練りきりに紙袋&茶の木楊枝
そして、昔の地域のお茶



ご参加いただきました皆様
本当にありがとうございました。
かなりの強風にもかかわらず、
感謝するばかりです。

開催するにあたり、
器だったり、お茶だったり
人とのこと、つながり、広大な芝生 等
コンセプトはあるのですが

デカス:ありがとうございます_b0220318_07265404.jpg
理想の姿(笑)


そして、
そのコンセプトを越えて下さる方がみえました

デカス:ありがとうございます_b0220318_07262238.jpg

この器
すごく手にしっくりくるとのこと
全部の器の手ざわりを確認し、
なぜか、やっぱりこれは違う!のだとか

今、この器は彼女のもとに・・・



デカス:ありがとうございます_b0220318_07263332.jpg


今回は、今までにないほどの
遅いスタート。
遅いというか、見つけたいものが
見つけられず、そこにこだわり過ぎ
全てが遅れました。
反省のみの会となりましたが、
作り手の角岡さんや
デカス関係の皆様
ご参加くださいました皆様
本当にありがとうございました


デカス:ありがとうございます_b0220318_07264488.jpg

風がなかったら、最高だったね~
って、笑(そのとおり!)

晴れ女の私ですが、
朝の雨は止み、晴れ間がみえ
最高の環境のなか準備
しかし、その後の強風に
ただただ、嫌になるな、自棄になるなと
自分に言い聞かせながら辛抱の一日でした。笑
でも、
自分自身に変化を感じられる日でもありました

緑化センターの皆様にも
色んな面で御親切にしていただき
本当にありがとうございました。

聞き取り時、
丁寧に対応してくださった周囲の皆様
ありがとうございました。


やらないより、やることに
やっぱり!です。

思う事はたくさんありますが
良い日でした!





ただただ、ありがとうございました










by nakane-ya | 2017-11-13 23:14 | デカス・プロジェクト

デカス:いい、いろ

デカス:いい、いろ_b0220318_04033683.jpg

とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり。


地域のお茶として
摘み採りをさせていただきました
本当にありがとうございます

が、最近は日暮れが早いじゃんねぇ、誤算  笑
あやしい人でもあるよねぇ、いつものこと。

デカス:いい、いろ_b0220318_04034624.jpg

摘んだ葉を、教えていただいたように
これが、いいいろ、つやっつや
いい香り、ほわっほわです
甘く香ばしい、今までに
お茶で嗅いだことのない香り


毎回、勉強になります
こんな瞬間が、とても楽しいのです

デカス、今年二回目の開催
6月から、あっという間に時間が過ぎました
準備が思う様に進まずだけれど
天気もどうにかなりそうかな。
あとは風よ、ふかないでね

皆様、どうぞよろしくお願い致します

















by nakane-ya | 2017-11-10 23:55 | デカス・プロジェクト
デカス:角岡さんという人_b0220318_08002825.jpg

ご協力いただく角岡秀行さん
(写真が好きではないというのに、無理やり撮ったもの)

今回の抹茶茶碗はすべて角岡さんのものです
この素晴らしすぎる茶碗を
芝生茶会で使おうなんて
ある部分の人たちからは
「なんてことを!」と言われそうです。
でも、フリーカップを常日頃使用している方々などには
この角岡さんの茶碗で
何かの気づきになってもらえたら
大きさ、土感、手ざわり、質の違い

角岡さんが自力で焼いた人生初の焼物は
なんと七輪を使ったそう
趣味の陶芸を、独学で職業とする
なんとも突き進むものを持った方なのです
角岡さんの生き方も、はっきりとしています 笑
プロフィールに
豊田市に移り、リヤカーにて焼き芋販売員となる
と、書いているという御性格 笑

工房におじゃますると、
色んなことをお話ししてしまい、
ついつい長居

1951年生まれだなんて思えない若々しさ!
今回、角岡さんの御協力していだくには
私の中で、いろんな経緯がありました
私の勝手な考えに
快くお引き受けくださった角岡さんには
ただただ感謝しかありません。
本当にありがとうございます

11日当日も、もちろん会場にいらっしゃいます
ぜひぜひ、角岡さんの楽しいお話、
また器や土のことなど
この機会にどんどんお聞きください

===========================

10時30分~、13時30分~ですが
必ずと言うわけではありません
午前は10時半~12時
午後は13時半~15時となります

当日は、天気があまり良くなさそう。
気持ちの迷いからか、私の晴れ女説も
今回は通用しないのか・・・

当日は、第3駐車場から育樹祭記念広場へ
入口から芝生を上がってもらい
右手奥のパーゴラ(屋根付き)でお待ちしてます

雨の場合、
本館2階でお待ちしております
どこの駐車場でも大丈夫ですが
第1駐車場1番辺りが良いかとも思います
トンネルで本館へ向かってください
雨に濡れにくいかも??です

デカス:角岡さんという人_b0220318_08262094.jpg

第一駐車場は木々がとても素敵です

参加を心に決めてる方は
どうかご予約くださーーーーい

どうぞよろしくお願い致します。

============================


帰り道、昔の茶畑を確認

貴重な情報を頂き、
1977年、1991年の地図で
茶畑の場所を発見!

散歩中のオジサマ(70年この辺り在住)
以前の事を聞くと
いつ頃までだったかわからないそうですが、
一面が茶畑だったそう
話ながら、遠くに目を向けると
ありました!名残の茶の木




今も少し手入れしているところもありました

だからなに、の世界ですが、
私には貴重な貴重なものなのです! 笑

もう頭が普通じゃない、
なにをやっているのかわからな状態です 笑















by nakane-ya | 2017-11-09 23:59 | デカス・プロジェクト
茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01113615.jpg

宇宙芋の横は、万博の茶の木
茶LON

今回は、あいちの郷土料理50選にある
茶めしを実際に。
また、
なんとも不思議な材料記載レシピで
お茶かき揚げ(お茶柿揚げも次いでに)

茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01120463.jpg

お茶かき揚げ
実物はもう少し綺麗です
皆様だから出来上がったと思います
難しいでしょ、このレシピ
ホント不思議がいっぱいです。

中庭の茶の葉で、生茶

茶の花が、わんさかです


茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01121439.jpg

Aさんの、掲示物のコメントが
とても嬉しくて、鳥肌~~~
ありがとうございます!





=======================

で、その後は稲武へ

茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01123311.jpg

雨の稲武は幻想的で、
紅葉も素敵な色合いになってきました。
どんぐり工房近くにも、茶の木はあるのですよ。
かわいいね


茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01125452.jpg



茶LON (48) から、稲武で桶茶!_b0220318_01130502.jpg


今回も、桶茶というものを
知っていただくことが出来ました
(この釜は、桶茶用ではないです)

皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。
















by nakane-ya | 2017-11-08 23:10 | 講座
デカス:こんな場所もありますよ_b0220318_06582150.jpg


なんて、心地よいのだろうか
焦っているのに、落ち着いてしまう 笑




とよたデカスプロジェクト

限りないお茶の魅力は、ここにあり
器と人とお茶



広がる芝生とは別に
こんな場所もありますよ
歩くと落ち葉でシャクシャクいいます
茶畑の畝間的いい音です


のんびり、秋の深まりを感じながら
抹茶を御自身で点て
器の作り手である角岡さんからのお話
じんわりしてください

どうぞよろしくお願い致します。


デカス:こんな場所もありますよ_b0220318_07015948.jpeg


道行く人?草取りしている人たちに
お話を聞くのだけれど 笑
何やってるか分からなくなるけれど
お忙しいなか、お時間を割いて下さる皆様に
本当に感謝します

今日も、貴重なお話しをありがとうございました
I先生、突然の電話にもかかわらず
資料探しをありがとうございました
貴重すぎる資料です













by nakane-ya | 2017-11-07 23:55 | デカス・プロジェクト
知る!楽しむ!日本茶の魅力 11月_b0220318_23085719.jpg

栄中日文化センター講座

新たに御継続のお二人様
本当にありがとうございます!

いろんなお茶を試して
多くの気づきを御自身で確認してくださいね
お茶を購入するとき、本当に難しいですよね
中身が見えないっていうのは
どうにもならないことなのかな。

今月もありがとうございました
来月もどうぞよろしくお願い致します




========================

今朝の電話で
思わず涙が出てしまいそうでした
本当にありがとうございます













by nakane-ya | 2017-11-06 23:20 | 講座