人気ブログランキング |

<   2016年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

茶LON (38)

茶LON (38)_b0220318_09125696.jpg
抹茶の量と色を考える
Iさんの昔の器が格好良すぎ!
焼き菓子に抹茶
最近人気の抹茶スイーツですが、
お茶を中心に考える私には
納得いかない部分が多々(笑

ですので、
お茶をどう使うか。
それはそれ、これはこれ。
色々と考えお茶を使用してもらえたら。
更には、
お茶する時間も考えるのであれば
混ぜ込むだけのお茶ではなく・・・笑
それはそれ、これはこれ。

色んなお茶を、色んな形で
年末年始をお迎えください!!

茶LON (38)_b0220318_09123953.jpg
講座前
中庭にある万博の茶の木
雨のあとは、葉がイキイキしていて
気持ちが晴れやかになります!

皆様、今回もありがとうござました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。














by nakane-ya | 2016-12-14 23:12 | 講座
茶和や香(52)、六鹿茶遊会(41)_b0220318_17545230.jpg

いつものお茶会
雨の六鹿会館は暗い・・・
そしてこれからの季節寒い・・・
そしてそして、とうとう湯が出ない・・・
しかし、気を利かせてくれるスタッフさん!
ありがとうございます。

今回は徳島のお茶
私はこの手のタイプは大好きです。
茶殻も美味しく
徳島木頭柚子の味噌で。

そして、クリスマス菓子にも見えてしまう
200年前からある??
徳島のお菓子、インコースよりのストライク!
しかし皆様には不思議菓子だった様子、、、

茶和や香(52)、六鹿茶遊会(41)_b0220318_18011896.jpg

今年も本当にお世話になりました。
あっという間に12月
来年もどうぞよろしくお願い致します。












by nakane-ya | 2016-12-13 23:51 | 講座

energisch!

energisch!_b0220318_05572504.jpg
Yさんから呼び出され、連絡があり
せっかくならと、この場所へも。
下山、我が畑???

わさわさわさわさ
良い感じに茂ってます 笑

この季節は、お茶の木が分かり易い!
いつもは見つけられないものまで発見。

そして更に花の枯れ姿。
最高の畑です!!!!!

energisch!_b0220318_05562219.jpg
たまらんね。

energisch!_b0220318_05564976.jpg
妖怪だね。

energisch!_b0220318_05571108.jpg
クレソンの花を想像させる
この枯れ度合いは、
最高に好きな状態です。

energisch!_b0220318_05574096.jpg
咲こうとして、寒すぎて咲かない?
いや、これからでも咲く??
午後2時で7度の環境、このままかな。

energisch!_b0220318_05563548.jpg
なんなんですか、
この魅力的な枝と葉、超好きです。
energisch!_b0220318_05575426.jpg
最後は、この茶の木
いつもは気付かないところ
枝が絡み合う木々の隙間から、
絵画のように。

エネルギーをいただきました。
手を入れないからこその
魅力ある茶の木、やっぱりいいな。
Yさん、ありがとうございました。

本日、
エネルギッシュという言葉を戴きました。
久しぶりに聞く言葉だけれど
すべては、茶の木から!!!!! 笑


energisch ドイツ語じゃん!
シュトーレンと日本茶で
クリスマスを迎えよう!!!!
あー、ラム酒の効いたシュネーバルも~

















by nakane-ya | 2016-12-12 23:55 | 茶畑

静岡で

静岡で_b0220318_06083539.jpg
認定式に行ってきました。

9月の手揉み茶試験、
認定していただきました。
教師補ですが・・・

これからも、手揉み茶のことを
知ることが出来たらと思います。
右も左も、どこも
本当に分からないことばかり。
とりあえずは、来年の品評会??のために
森町でネット張り????

今回の試験に向けて
色々な方々にお世話になりました。
本当に感謝するばかりです。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。













by nakane-ya | 2016-12-11 23:58 | その他

徳島で出会った茶の木

徳島で出会った茶の木_b0220318_02552933.jpg
徳島県那賀町
徳島市からバスで一時間半程のところ
田舎的茶畑感が凄くて
自分ひとりなら、ずっと
ぶらぶらしていたい場所でした。
反対側には、こんな茶の木
徳島で出会った茶の木_b0220318_02554660.jpg



この季節は、すぐに暗くなるため
茶の木をあまり見ることが
出来なかったのですが
翌朝、出発前に
Kさんから教えていただいた
名水「鳳翔水」や
阿波の茶会発祥の寺とされる瑞巌寺へ。

茶の木があると思わなかったので
見つけた瞬間から
「いたね~。かわいいね~」と独り言 
(病気だと思われても平気です 笑)

徳島で出会った茶の木_b0220318_02560975.jpg
紅葉の隙間から差し込む朝の陽ざし
朝露に濡れた茶の木が「おはよー」
と、言っているようにしか見えない
(何と言われても構いません!)

徳島で出会った茶の木_b0220318_02562503.jpg
なんとも素敵すぎな枝ぶり
連れて帰りたい

Rさんたちが来たら、独り言はやめます
でも時間ギリギリまで撮ります。

徳島で出会った茶の木_b0220318_02564029.jpg
ここだよーって呼んでくれます
(いいんです、これが私です)

徳島で出会った茶の木_b0220318_02572987.jpg
茶筅塚の脇から
こっちにもいるよーって
(大丈夫です)



出発し、四国八十八ヶ所
第一番札所である霊山寺へ

本堂脇の茶の木
徳島で出会った茶の木_b0220318_02550014.jpg
もっと何かに覆われていたのかな。
たまらない枝っぷりでした。


========================
どんなに身体が重くても
胃が苦しくても
茶の木を見るとやはりスイッチが。
お茶を飲まなくても
見ただけで血流が良くなる??
肩の力が抜け超元気になれます。笑

先日も、あれこれ話した最後に
「お茶の木が可愛いんです」
と言うと笑われましたが、
皆さん、茶の木をもっと見てくださいね
茶の木が皆さんに向かって
色々発していますから 笑

徳島県にはまた行きたいと思います。
皆様、ありがとうございました。
















by nakane-ya | 2016-12-10 23:54 | 茶畑

こんなところへ!

こんなところへ!_b0220318_22212167.jpg
毎日がバタバタだったので、
バタバタ茶しに富山へ行こうと思って
あわあわしていたら、
徳島の阿波へ行くことに~~~
下山の皆様と御一緒させて頂きました!

で、うずしお

絶好のクルーズ日和
小潮であまり良くないとの事でしたが、
海が苦手な私でも見惚れっ放し
自然の芸術、再発見です。
こんなところへ!_b0220318_22243162.jpg

こんなところへ!_b0220318_22245676.jpg

こんなところへ!_b0220318_22300232.jpg
海面の段差が本当に不思議で、
氷が張ったかのような
静の部分もあれば、
動の部分とが入り混じり、
ずっと飽きさせません。

こんなところへ!_b0220318_22304194.jpg

で、この子にもやられました!!!

こんなところへ!_b0220318_22314550.jpg
カモメ
可愛さと綺麗さと
順番待ちするかのように並ぶ姿に
撮りまくりました 笑
こんなところへ!_b0220318_00105057.jpg



で、本題。

徳島と言えば、
魅力的なお茶がいくつかありますが、
今回は、茹でて揉んで、漬け込むお茶
こんなところへ!_b0220318_22442020.jpg
M田さんの案内で那賀町へ

私のワガママで道具を見に
寄り道していただきました
感謝感謝です。
こんなところへ!_b0220318_22320079.jpg
漬け込む桶
想像以上に大きかったです
こんなところへ!_b0220318_22321617.jpg
そして、これがどうしても見たかった
舟形の茶摺り機、感動です。
こんなところへ!_b0220318_23482450.jpg

その後は農家さんのところへ行き、
晩茶を味わい、お話をお聞きし
実際に使っている道具や
選別作業など見せていただきました
貴重でした。
実際に見なければわからないこと、
阿波晩茶といっても
知れば知るほど
地域による違いや謎、魅力。
本当に素敵で貴重な時間でした。
Nさん、ご家族の皆様
ありがとうございました。

======================
楽しい夕食後は、
今年3月に奄美徳之島でお会いした
徳島の素敵な人、Kさんと!
徳島に行くけどお会いできない事を
前日にメールしたのですが、
お忙しい中、
お仕事帰りのお疲れのところ
わざわざホテルまで来てくださいました。
本当に嬉しいです。
そして、予定外!?に
皆で徳島ラーメン有名店
「東大」へ行くのですが、
このお店の味決めまで
Kさんは関わっているというのだから
凄すぎの枠越えです。
もう理解できません!!!笑
阿波のお土産まで頂きました。

Kさん!
本当にありがとうございました。



下山の皆様、
今回もお世話になりました。
ありがとうございました。

たくさんの感謝、書ききれない。



しかし、これだけは
妙に好きな写真なので載せておこ。
おこられるかな 笑
親子の年の差ですが、
何故か夫婦に見えてしまう。
こんなところへ!_b0220318_23283702.jpg






この二日間は、本当にのんびり。
胃だけが苦しくて苦しくて。
本当に辛かった 笑
















by nakane-ya | 2016-12-09 23:58 | 茶畑
知る!楽しむ!日本茶の魅力 12月_b0220318_05355003.jpg
栄中日文化センター講座

魅せる日本茶
淹れ方は基本で、幅広く。
考え方は皆様次第です!!!
12月、年末年始も
日本茶を楽しんで欲しいですね。

少々、間が空きますが
忘れないでくださいね。
次回は1月末です。
どうぞよろしくお願い致します。













by nakane-ya | 2016-12-06 23:35 | 講座

賣茶流

賣茶流_b0220318_08121292.jpeg


賣茶流創流100周年
茶会・祝賀会に

現在・過去・未来の茶席
それぞれに立派な御道具

勉強になりました
ありがとうございました












by nakane-ya | 2016-12-05 23:58 | その他

東京生まれ

東京生まれ_b0220318_06090904.jpg
届きました!
「実生松川1号、2号、3号」
嬉しくて可愛くて仕方ない!!
なんでも枯らしてしまう私ですが、
しっかりと育てますよ。

それにしても、予想に反した梱包
開けた瞬間「なにこれ」って
思わず言ってしまったけど、笑
お茶のことを考えてくれてか、
お茶の木が宙に浮いた状態で
ビニール紐を使ってしっかりと固定。
しかも、このしっかりさで
鋏を使用せずに紐を解くことが出来るという
細かい仕事っぷり、優れたくくりよう。
さすがの器用さです。
そして根元には苔とキッチンペーパーで
これまたしっかりと。

うれしいね。

Mさん!超お忙しいところ
本当にありがとうございます!!!
観察日記、毎日送りつけるね。笑
今度はトルコあたりの情報お待ちしてます。














by nakane-ya | 2016-12-04 23:55 | 茶畑

「日本茶」免許皆伝!3

「日本茶」免許皆伝!3_b0220318_06063157.jpg
岩倉市生涯学習講座

全3回では、色んなことを
お伝えきれないのですが、
初回に比べると今回は、
皆様の言葉や
茶葉の見方等が変わり
嬉しく思います。

最後の最後で急須の話。
あの皆様の「えーーっ」、
その後は急須ばかり見て
誰も私の方を見てくれなくなるほど 笑

「飾ってあるだけの急須、使わなきゃね」
「お正月にこのお茶、やってみます」
またアンケートからも嬉しいお言葉。

色んなお茶を、
色んな形で楽しんで欲しいと思います。
御参加いただきました皆様、
楽しい時間を有難うございました。
またどこかでお会いできることを
楽しみにしています。

岩倉市生涯学習センターの皆様
お世話になりました。
担当のIさん、
色々とサポートいただき、
ありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します。















by nakane-ya | 2016-12-03 23:05 | 講座