人気ブログランキング |

<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

豊田のお茶を思いっきり活用して、お茶スペシャリストに!「淹れ方・魅せ方・楽しみ方を知る、お茶の時間」

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
そして、今回も多くの皆様にお申込みいただき、ご希望に添えなかったこと、本当に申し訳なく思います。
1時間半では、豊田市のお茶を全て紹介しきれませんが、これをきっかけに色々とご自身で見つけ楽しんでいただけたら。


とよたまちさとミライ塾 お茶の時間_b0220318_17214320.jpg

講座中は全く写真が撮れないので、取材に来てくださったMさんが講座終了後に写真を撮る姿、笑。
Mさんはデザイナーで、写真を撮る配置などの仕草が慣れていて、見ていて飽きないのです。
講座中もスマートな仕事っぷり。ありがとうございました。

豊田市は、素敵な魅力あるお茶が本当にたくさん。
今後も豊田市のお茶を思いっきり!?活用し、楽しめる時間・空間を作って行けたらと思っています。
その時はぜひぜひよろしくお願い致します。
ありがとうございました。













by nakane-ya | 2016-10-20 17:45 | 講座
瀬戸「知る!楽しむ!日本茶の魅力」 10月_b0220318_12100233.jpg

新たに始まりました。
瀬戸中日文化センター講座!

ですので、基本の基本
瀬戸だから出来ること
色々と考えて行きたいと思います。
皆さま、
どうぞよろしくお願い致します。











by nakane-ya | 2016-10-19 23:45 | 講座

急須の里

「ぶらり常滑 急須の里めぐり」

今年も紅茶席を担当させて頂きました。

急須の里_b0220318_08542991.jpg
愛知県の紅茶を常滑急須で。
実際に使っていただくことで、
何かを気付いていただけたら。

お菓子は地元 稲垣屋さん
どうしても一つに絞り込めないので
今回も3種から選んで頂きました。
その中でも
胡麻上用は試作していただき、
この席のためだけのもの。
稲垣屋さんには
3日間わがまま言いっ放しでしたが、
それでも快く対応していただきました
ありがとうございました。

そして関係者の皆様、作り手の皆様、
ありがとうございました。
私はこの場所から
離れることができずですが、
皆様から立ち寄って頂き、
色んなお話をすることが
本当に贅沢で嬉しく思います。

そしてそして、会場のmorrinaさん。
色んな面でお世話になりました。
morrinaという私の好きな場所で
お茶淹れができたこと
更に、急須を求めて県内外から
訪れた方々にお会いできたこと、
本当に良い時間を
過ごすことが出来ました。
急須の里_b0220318_09055321.jpg
写真は、関東よりわざわざ
急須を探しにみえた
お二人に
ご希望の急須がみつかるよう
morrina Sさんが説明される場面。
同じ作り手さんでも
一つずつ違いがあり
容量も、見た目同じようでも
ものによって変わってくることを
実際に水を入れて。

丁寧な説明に、そして
真剣な急須選びに
気持ちが動かされました。



「ぶらり常滑 急須の里めぐり」
良い企画だと
県外からお越しの方々が
仰ってみえました。

観光の方々も
もちろん多くいらっしゃいますが、
急須を求めて、県内外から
おみえになる方々の多さに
びっくりし、
常滑の素晴らしさを再確認しました。

3日間、本当に多くの皆様に
お立ち寄りいただき、
そして多くの大切な何かを頂きました
贅沢な良い時間でした。


本当に本当に多くのことがあり過ぎて
書ききれませんが、
色んな人、こと、時間に
感謝したいと思います。
急須の里_b0220318_08545816.jpg
常滑、
やはり急須の里ですね。

急須の里_b0220318_08541554.jpg
大きな茶箱を作業台に。
前日の準備段階から
テンション上がりっぱなしの
私でした。









by nakane-ya | 2016-10-18 23:53 | その他
はじまりました!急須の里めぐり!!_b0220318_06181636.jpg
第4回 急須の里めぐり

穏やかな気候のなか、始まりました。
一日バタバタしながら
愛知の紅茶を淹れていましたが
そのなかでも、
嬉しい出会い・再開、
発見などなど、私自身が
とても良い時間を
過ごさせていただいています。

写真は、山田陶山さんの
パンパン製法の実演
なかなか見る機会のないものですので
ぜひ、この機会に
ご覧になってはいかがでしょうか
はじまりました!急須の里めぐり!!_b0220318_06183253.jpg
そして、こんなもの。
一体これは何でしょうか。
自ら気付くもの、
言われて気付くもの、
常滑の不思議を発見して
楽しく、ぶらりしてください!
morrinaでお待ちしております。

散歩道には、
色んな急須・うつわ・人、
そして茶席がたくさんです。




本日も、
日頃よりお世話になっている皆様
ありがとうございます!

そして、
東京よりお越しの
日本茶インストラクターお二人様
また冬にお会いできたら~(笑)
ありがとうございました。











by nakane-ya | 2016-10-15 06:28 | その他

紅茶を追っかけて、女子

紅茶を追っかけて、女子_b0220318_04510363.jpg
紅茶を追っかけて、モリモリな一日。
幅広いお茶作りをされる、
新城作手 鈴木製茶さんです。

工場と畑が離れていたため、
二日にかけて訪問。
初日は小学校の紅茶作り体験での
紅茶乾燥時に伺ったのですが、
生徒の紅茶ひとつひとつが
混ざらないように
分けて乾燥させるという
心優しく
私より女子的?な克也さんです。
畑では、べにふうきを手摘み。
さすがです。

克也さんには、
もっと自分を出した紅茶作りを
して欲しいと強く願います!!!

「88」の裏話はウケました。
でもその気持ちは良くわかる。
遅刻・放置にもかかわらず、
丁寧な対応をしていただき、
本当にありがとうございました。




そしてその後は、
新城癒し系Aさんと長篠にあるカフェへ。
紅茶を追っかけて、女子_b0220318_04513360.jpg
hana*sweetsさんです。
カフェといっても1坪のみ!
基本お菓子販売とカフェで
予約です。
でも、この小ささは
女子には堪らない空間です。
お菓子も地元食材を使用し、
チマチマして可愛らしく、
しかも美味しい。
鈴木製茶さんの焙じ茶を使用した
お菓子も作ってみえます。
ドリンクも、ほうじミルク。

色んな想いが詰まったお菓子
花sweetsさん、ぜひぜひ。
Aさん、Hさん、ありがとうございました!




色んな人が、色んな想いで作るもの。
いいよね。
紅茶を追っかけて、女子_b0220318_04511607.jpg









by nakane-ya | 2016-10-14 05:35 | 茶畑

紅茶を追っかけて、設楽

紅茶を追っかけて、設楽_b0220318_05560706.jpg
田峯ーーーー!久しぶり。
「だみね」
という響きが、何故か好きです。
時間ギリギリに到着して、
でもこの景色だけは~と撮ったので、
この写真に伝わる素敵さはありませんが
雨上がりの田峯は
大きく空気を吸いたくなります。

一昨年前、試験場でお会いした際、
紅茶を作ろうかと・・・と
仰っていたにもかかわらず、
アンテナが向いていなかった私。
田峯は昨年より紅茶を作っています。


組合長さん、Mさん、Gさんと
御一緒させていただき、
紅茶作りの話など楽しいヒトトキ。
柔らかい紅茶の香味からは
想像できない、
きちっと事細かな管理のもと
作られていてビックリしました。
色んな考えをお持ちです。
そしてこの環境で作る紅茶、
今後どんな紅茶になっていくのか
とても楽しみです。



紅茶を追っかけて、設楽_b0220318_05562729.jpg

畑を見せていただいた後、
お昼を御一緒させていただきました
紅茶を追っかけて、設楽_b0220318_05565462.jpg
八雲苑さんでは、田峯の荒茶を
自分で淹れるスタイルです。
生産者に淹れていただける贅沢。
こちらの五平餅は
お米の粒が残っていて、
口に入れると、ほろほろと。
初めて感覚でとても美味しかったです。

田峯の皆様、お世話になりました。
感想をきちっと文字にして送ります。
(あんな凄いデータ取り、私には無理 笑)





そしてその後は、こちらも久しぶり!
東栄町です。
田峯からの道には、色んな所に
色んな表情のお茶がありました。
(また時間のある時に散策しよ
と自分に言い聞かせ 笑)
紅茶を追っかけて、設楽_b0220318_05570846.jpg
この環境なのに、
山道、結構車とすれ違います。
名古屋ナンバー・・・すごい!
みなさん、蕎麦を食べに。


おもてやさんです。
紅茶を追っかけて、設楽_b0220318_05572371.jpg
ここ、おもてや茶禅一さんには
私の好きが2つ揃っています!
お茶と蕎麦!!

紅茶は雲上紅茶という名前。
そしてここに、愛知県民でも
遠いというこの場所に
イギリスからわざわざ紅茶専門家が
おみえになっているのだから。
最近は雲上紅茶も
ロンドンで販売されているとのこと。
どんな風に販売され、どんな方々が
どんな風に飲んでいるのか見てみたい!


=========================
イギリス・・・
毎日毎日、紅茶関連の場所ばかり、
アフタヌーンティーばかりの旅に、
一緒に行った友達が
「たまにはコーヒーが飲みたい!」
と、怒られた以来(笑)
行っていないな~
=========================


お話を伺いながら、
風景はほとんど変わっていないけれど、
おもてやさん も、田峯も、その他も
色んなお茶が、色んなものが
変化?進化?していて、
時間の経過というか、
なんと表現してよいのか、、、

紅茶を追っかけながら、
自分を振り返ることができ、
皆さんのお話から刺激をいただきます。

とにかく、ほどよく。
楽しくお茶を。



おもてやさん、3連休のお忙しいなか、
ありがとうございました。

でも、悔やまれる。
かなり悔やまれる・・・
蕎麦好き、
おもてやさんの美味しい蕎麦を
美味しい蕎麦、
美味しい蕎麦だから
食べられなかったことに
かなり落ち込む。












by nakane-ya | 2016-10-13 07:00 | 茶畑

茶LON (36)

茶LON (36)_b0220318_15594704.jpg

恒例、年一回の掲示物作成
私は少々楽しみなのです。
私自身、一年の内容を
振り返ることができ、
また皆様が何を書いてくれるのか。

ちょっとした言葉だけど
良い言葉、良い表現がいくつも。

「この時間を楽しむ」

うれしいよね。

この会は本当に枠がない。
でもだから
色んな幅が広がります。

いつもいつも
本当に有難うございます。
茶LON (36)_b0220318_16002879.jpg
品評会茶でティータイム後は
中庭で茶の木手入れ。

万博の茶の木をもっと楽しもう

今月もありがとうございました。












by nakane-ya | 2016-10-12 16:36 | 講座
茶和や香(50)、六鹿茶遊会(39)_b0220318_18092434.jpg
いつものお茶会
午前の部は7年が過ぎ、
今日で78回目
初回から参加してくださる
Iさん、Tさん
本当にありがとうございます。
午後の部も4年半が過ぎました。
皆様、いつもありがとうございます。
今回は初回と同様に
何畳あるかわからない部屋で。
築100年以上の建物、
窓を開けて、
外の緑や空気を感じながら
皆さんが楽しそうに
お茶を味わうって、
本当に良い光景です。

気持ち新たに、
明日からもがんばろうと思います。
どうぞ来月も宜しくお願い致します。



そして、今日初めて気付くもの。
茶和や香(50)、六鹿茶遊会(39)_b0220318_18094187.jpg
かわいすぎる

妙な重たさが、たまらない。笑

77回、いや100回以上
この会場を利用しているのに、
今まで全く気付かなかったとは
自分でビックリ。
いや忘れてた?
いや電球が付かなかった?

何でも良いけど、
かわいいのです。マイナスビス。











by nakane-ya | 2016-10-11 18:32 | 講座

「日本茶」免許皆伝!

「日本茶」免許皆伝!_b0220318_22551190.jpg
始まりました!岩倉市生涯学習講座!!
初回なので、基本から。

多くの方にお申込み頂き、
抽選だったようで、
その中に90歳代の方が
2名もいらっしゃったとお聞きし、
お会いできなかったのが
とても残念。

全3回、出来るだけ多く、
お茶の魅力をお伝えできたら。
久しぶりの2時間講座、
普段より、
たった30分長いだけですが、
初回は説明が多いためか、
なんだかたくさん言葉を発した気分。笑

皆様、ありがとうございました。
そしてスタッフのIさん、Tさん
ありがとうございました!
次回もどうぞよろしくお願い致します。














by nakane-ya | 2016-10-08 23:13 | 講座

紅茶を追っかけて、豊田

紅茶を追っかけて、豊田_b0220318_23520301.jpg
紅茶を追っかけてと言いながら、
今月のお茶会のお茶調達。
8年前もこんな感じだったかな~
と、思いながら・・・
碧園 お茶の純平さんです。

品評会のお茶をいただきました。
紅茶を追っかけて、豊田_b0220318_23555463.jpg

ほんと綺麗な葉です。
写真奥の玉露も勉強になりました。


紅茶を追っかけて、豊田_b0220318_23534760.jpg
そして、
豊田市で一番古い茶園から作る紅茶
もちろん在来、100年以上。
だからか、奥底からの
チカラを感じる香味がします 笑
先代から受け継ぐことは、
私が考えるより、ずっと大変で、
この茶の木は
どんな風景を見てきたのかな。
私が学生の頃、
自転車でこの前の道を
走って行く姿もきっと見てるはず。笑


山内さん、お忙しいところ
色々とありがとうございました。
あさひ、さみどり、必ず!!!



そして、豊田で紅茶と言えば
下山、藤沢茶園さんです。
この工場は良くお邪魔するのですが、
道の上から見る工場は、
山々に囲まれた場所なんだと
改めて感じました。
紅茶を追っかけて、豊田_b0220318_23541290.jpg
ファン付萎凋槽や発酵棚など
なんでも自作の藤沢さん。
今回も色々と教えていただきました。
ありがとうございました。

そして、昨年より紅茶をつくり始めた
イノマティー茶畑へ!!
紅茶を追っかけて、豊田_b0220318_00281966.jpg
この前の道は良く通るのですが、
垣根のようになっているものしか
見ることが出来ず、
今回初めて上って見せていただきました。

目の前のボタには茶の木
いいねぇ。

========================

行った場所で出合うもの、
行った場所で学ぶもの、
本当にたくさん。

お忙しいなか時間を割いていただき
ありがとうございました。










by nakane-ya | 2016-10-06 23:51 | 茶畑