人気ブログランキング |

<   2016年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

知る!楽しむ!日本茶の魅力 <9月>_b0220318_05311969.jpg
栄中日文化センター講座

日常茶をもっと楽しく!
みたいな、笑

6ヶ月が本当に早く感じます。
色んな方々
色んな意見
色んな急須の持ち方
過去の記憶の香り
などなど。
色んな形でお茶と向き合い
楽しんできただけたらと思います!
皆様、ありがとうございました。
来月からも新たに始まりますので
どうぞよろしくお願い致します。

===================
夕方の足助から栄への移動は
ややドキドキしましたが、
皆様のお蔭でスムーズに。
感謝しきれません。
しかし、普段以上に滑舌がね、、、








がんばります












by nakane-ya | 2016-09-06 05:40 | 講座

デカス、今年は稲武!

デカス、今年は稲武!_b0220318_05372375.jpeg
できましたー!
今年のデカスのチラシです。

今回もブラックIさんにお願いしましたが、
私の提出が遅いので、
メールの文字が怒ってました(笑)
しかし、速攻で仕上げていただきました。
感謝感謝です。


とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」
2016.11.26(土)
10:00~15:00
又日亭にて

皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

昨年は下山でしたが、今年は稲武!
ぜひぜひ、ご予約いただけると有難いです。
会場でお待ちしております。


======================
そして、昨日は足助ゴエンナーレさんへ
呈茶準備と
もちろん、楽しませていただきました!
会場「寿々家」とアートの奇妙さ!?、
足助寒茶もあり、お酒、いなり等々
飽きさせない、さすがのゴエンナーレさんです。

娘は鍛冶屋体験、ペーパーナイフ作り!!
(このあと猛烈に手伝いをしてもらうので
暫しの楽しい時を過ごす)
デカス、今年は稲武!_b0220318_05371356.jpg
紙を切ることが大好きな娘は、
出来上がったペーパーナイフを
一時も離しません 笑

9月5日(月)12(月)
ワークショップ会場で呈茶します。
ぜひぜひ、
和菓子を作り、お茶をして楽しんで下さい!
会場でお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
今回のお茶は、イノマティーです!!!










by nakane-ya | 2016-09-05 05:56 | デカス・プロジェクト
安城市歴史博物館講座のご案内_b0220318_04282563.jpeg

安城市歴史博物館で日本茶講座!
日本茶の魅力をあれこれお伝えしますので、
ぜひその後は御自宅で
月を愛でながら、味わう日本茶を!!

昼のお月見茶会
~美味しい日本茶の淹れ方~
9月15日(木)10:30~12:00

申込み問合せ 安城市歴史博物館 0566-77-6655

会場でお会いできることを楽しみにしております。
どうぞ、よろしくお願い致します。

========================
そして打ち合わせ終了後に、現在の企画展
そうだ、旅に出よう 
~収蔵資料から見る昔の旅行~
ふらっと資料旅行しました。
でも、なんと!愛知のところには、
愛知県茶業組合連合会のしおり「茶飲用の徳」
初めて見たので、妙な興奮状態に陥るのですが、
文字が小さくてガラス越し。
字体も昔で、よく読めない・・・・
でも、ご親切に翌日詳細を戴き読めました!

ビタミンCがヴィタミンC
連合会の「連」が「聯」
コレラチブス赤痢菌の殺菌力
日常飲料の必需品となれり・・・

いつの時代のものなんだろうか。
昭和20年代後半かな。
しかし、以前国会図書館で見た
愛知県茶資料は昭和26年で
連合会は聯合會ではなかったような・・・
んーー、知りたい。
このしおり、欲しい。
内容・絵、もの凄くストライクです。

御興味ある方は是非、安城市歴史博物館へ
資料旅行されてはいかがですか。
9月4日(日)までですけど。
来年には茶道具の展示もあるそうです。

思いがけず、楽しい資料旅行でした!
博物館の皆様、ありがとうございました。














by nakane-ya | 2016-09-04 05:09 | 講座

紅茶を追っかけて、豊橋

愛知の紅茶を追っかけ、豊橋。
豊橋南部、翆茗園 岡本製茶さんです。
気を抜いて道を間違えると浜松に入ってしまうのです
紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_08431960.jpg
まだまだ日差しはキツイけれど、でもとっても気持ち良い畑です。今回は、岡本さんが不在だったため、奥様と息子さんの広敏さんに色々とお聞きしました。


紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_09105986.jpg
いただいたお茶、濃くて美味しい!
水出しで、この濃さは大好きです。
聞けば、奥様が大好きな、「つゆひかり」だそう。

!!!!!!!!!!!!!

つ、つ、つゆひかりちゃん。

だからかぁ、美味しいに決まってる、笑
(かなり、つゆひかり贔屓な私です)

広敏さんとは、数回お会いしているのですが、
お茶作りの話をしたのは、初めてかも。
しっかりと丁寧に対応していただきました。
紅茶に関して色々と考え試作、
皆さんに喜んでもらえるようになものを作る
紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_08594894.jpg
今後、どんどんその気持ちと積み重ねたものが
紅茶に表れるような気がしました。


最後に「やえほ」
その小さな芽が、私に「摘んで~」と、
言ってきているように見えてしまう。
可愛らしい。
カメラ設定を間違えていたことが悔やまれる。
紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_09140932.jpg
今後の紅茶が楽しみな岡本製茶さん。
奥様、広敏さん、お忙しいところ色々と
ありがとうございました。




そして、その後は
前回、畑のみ写真を撮らせていただいた
長寿園製茶 長坂さんのところへ。
紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_20031000.jpg
二年ぶりの長坂さん!!!
「畑、草がたんさんだったでしょ」
と、言われますが、全く全然。

どの農家さんもそうですが、畑の草をひとつひとつ丁寧に抜く。当たり前だと言われれば、そうなんですが、実際にやったら大変ですよ。生葉を機械に入れて、自動で・・・なんて、簡単に思えますが、調整など、葉の水分量を考え揉んでいるわけですから、植物ですから、全て同じではなくて、状態を見てですから、大変に決まってるでしょ。


色々とお聞きしました。
長坂さんの紅茶は、べにふうき。
長坂さんは何でも丁寧に教えてくださいます。
戴いたお茶も甘味があって美味しかった!
精揉機での最終のお茶の香り・・・
いつかどこかで。いや来年4月どこかで。
長坂さん、遅くまでありがとうございました。


紅茶を追っかけて、豊橋_b0220318_09524852.jpg




=========================
私の知らないお茶の世界は、
もちろん、まだまだたくさんあって、
だから楽しくて、おもしろくて、
心に響き、良い刺激をいただくのだけれど
自分の甘さにも気付くのです。

初心にもどり、丁寧に。
自分のできることを。
秋、動けれるだけ動き楽しみます!











by nakane-ya | 2016-09-03 10:24 | 茶畑
瀬戸「知る!楽しむ!日本茶の魅力」 6_b0220318_22195812.jpg
瀬戸中日文化センター講座

瀬戸茶器で愛知のお茶


お茶講座を行なうたび、学ぶことはたくさん。
今回も、新しいことに気付かされました。
分かってはいたのですが、、、

「茶器も使う人によって活きる」

誰がどんな急須を使用しても良いのだけれど

この人がこの急須を使うと
いつも以上に、その急須の素敵さが増す、、、
納得

このあたり忘れないように(自分への覚書)

皆様、今後もご自宅で
美味しいお茶を淹れてくださいね。
ありがとうございました。
そして
わがままを聞いていただき感謝致します。
















by nakane-ya | 2016-09-01 23:05 | 講座