人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

茶LON (27)

茶LON (27)_b0220318_23411254.jpg
万博のチャの木を活かすグループ「茶LON」です!
最近、活かしているのか!!!!!!!!?
と、思いつつ今日はこんな感じ。
茶LON (27)_b0220318_23424276.jpg
一番の話題は、この湯呑!?
遠目から見ていると、魚偏の湯呑に見えるため「それねー」みたいな。しかし、しかし、これは「茶偏」!?です。とお伝えすると、皆さんじっくりと観察!!おもしろくお茶の言葉を絡めてあり、笑ってしまうものから、なるほどと思わせるものなど、少々見応えありのお気に入りの湯呑です!


茶に友で「ちゃのみともだち」
茶に三時で「おやつ」
茶に八十八夜で「しんちゃ」
茶に袋で「ぱっく」
などなど・・・・おもしろい!


来月もよろしくお願いいたします。












by nakane-ya | 2015-11-11 23:57 | 講座
茶和や香(40)、六鹿茶遊会(29)_b0220318_23533679.jpg
いつものお茶会、モリモリ内容です!
11月はKさんの菊が届きます。Mさんからは毎回美味しいものと今日はシークワーサー(ひとふさの感触が肉球のようで癒され、その後は皆で良い香り~と癒されながら手を嗅ぎ始めるヤバい茶会へと・・・)
そして午後、まちさとミライ塾参加のSさんが来てくださいました~Yさんとお知り合いとはビックリです!私に会いに15日の下山イベントにも参加予定でした~と嬉しいお言葉!Sさん、無理のないよう今後も参加してくださいね!
皆様、今月もありがとうございました。それにしてもあの紅茶の残り香はすごい!

先日の話の長い菓子屋主人は凄い!どんな意味かは、またどこかで。おもしろい!
茶和や香(40)、六鹿茶遊会(29)_b0220318_00050525.jpg
茶和や香(40)、六鹿茶遊会(29)_b0220318_00222066.jpg

菊な一日。




















by nakane-ya | 2015-11-10 23:58 | 講座

デカス、つながり

人々をつなげる「出会い」が生まれることを目指す「とよたデカスプロジェクト

以前から、下山地区に特に和合で器を作っている人が居ないかな~なんて漠然と。そんな条件揃うわけない、そんな都合のいい話あるわけない・・・なんて思ってたら。日頃よりお世話になっている優子さんが(現在、11月末まで個展開催中!!ぜひぜひ)

「神明神社の住所から近いところに知り合いいるよ!」(マジで!?うそっ!!)
「山崎博司さんっていって、髪を束ねてて・・・」(あれ!?定例会の時にそんな方を見かけたような)
「もう一度、住所確認してみるね!」(すごーい、さすが優子さん!ありがとうございます!!)

なんて、情報をいただく。で、住所を聞くと、どうやら神社の隣あたり・・・・
かねちゃんにお願いしてみると、ホントに歩いて1分かからない。かねちゃんも山崎さんの陶芸を見たことないからって一緒に行ってくれる。
ご自宅にお邪魔すると、轆轤ある、作品ある!!!!!抹茶茶碗は作ってないとのことですが、私は必ず抹茶は抹茶茶碗でなくてはならない!という考えではないので見立てる器はちゃんとある!嬉しすぎです。

山崎さんは、10年ほど前に中国陝西省にて耀州窯を学び、現在もその手法で作っているそうです。
デカス、つながり_b0220318_14195733.jpg
当時学んでいた図案書を見せていただくと、そこには山崎さんの書き込みが沢山ありました。貴重なものを見せていただきました。
デカス、つながり_b0220318_14423303.jpg
デカス、つながり_b0220318_14453717.jpg
茶会当日、山崎さんの器でも抹茶をいただくことが出来ます。山崎さん、ありがとうございました。


恵まれた環境の下、皆様のお蔭で少しずつ進んでます。少しずつではもうヤバい期間に入りました。できない自分に焦ります。でも焦らない自分もいたりします。この二重人格は良いのか悪いのか・・・・

そして山崎さんから、焼き物が好きなら窯に火を入れているところがあるから、帰りに寄ってみたらとご紹介いただく。行ってみると穴窯で見学自由なんだそう。
デカス、つながり_b0220318_14500444.jpg
以前、遠目で登り窯で火が入るのを見たことはあったのですが、1200℃の世界をこの距離で見学できることは、朝に予想もしていなく、穴窯の中の世界は私のこれまでにない世界で、視野全部が釜の中の白い炎になった時、その世界に脳が上手に動きませんでした。凄い世界に良い意味で自分から何かが抜けて行きました。
デカス、つながり_b0220318_14511098.jpg
感謝の毎日です。

あ、もう一軒でも、イベント関連で説明をひと通り終えると、
「中根さんって、日本茶の中根さんですよね」
って、びっくり。
人との繋がりは不思議です。

















by nakane-ya | 2015-11-08 15:22 | デカス・プロジェクト

デカス、考える事&紅葉

デカス、考える事&紅葉_b0220318_21021084.jpg
デカス
今日は、かねちゃんに鍵を開けてもらったら、ひとり考えごと。何をどうするか考えれば考えるほど、やりたいことが多くなる。でも追いつかない。そんな時、Y代彦さんが覗いてくれる。色々話すと「そりゃ、やるだ」「ほだよ」って嬉しい。理想ばっかりだけど、できるだけ。


下山有機栽培抹茶に合わせるお菓子も悩みの一つ。昨日の皆さんの反応や、地元の人も他地域の人も楽しめるような・・・なんてキリがない。とりあえずは今日実際にこの環境で味わってみる。頭で考えていたものとは、やはり違う。おいしい。素直においしい。お菓子もだけど、頷いてしまったくらいお茶がおいしい。


茶道とは違う、ここはお茶を楽しむ茶会。ほんの一部ですが、地域の魅力「下山地区和合とお茶の時間」を楽しんでいただけたら。
ここで茶会をやりたいと思って5年、欲張らない、できることを。
デカス、考える事&紅葉_b0220318_21454266.jpg
ジワジワと紅葉が来ています。和合に着くまでに黄色の世界が至るところに。神明神社の隣、大聖寺には樹齢200年以上の銀杏が2本。かねちゃんの案内で行ってみると「一本が雄、一本が雌なんだよ」「朝日が当たった時は最高だね」って、毎日見ているかねちゃんが言うから、相当きれいなんだろうな。
デカス、考える事&紅葉_b0220318_21561036.jpg
樹齢200年は、すごい。

デカス、考える事&紅葉_b0220318_21564474.jpg
デカス、考える事&紅葉_b0220318_22211555.jpg
このお寺にも、茶の木が何本もあります!
デカス、考える事&紅葉_b0220318_21570394.jpg


アートを通した「気づき」や人々をつなげる「出会い」が生まれることを目指す「とよたデカスプロジェクト」開催前から、自分自身が気づきや出会いの多さに驚くばかり。ぜひ、下山地区和合へ。
デカス、考える事&紅葉_b0220318_22033416.jpg
今日も色んなことがありすぎて、書ききれない。様々な繋がりに感謝です。















by nakane-ya | 2015-11-07 22:22 | デカス・プロジェクト

デカス、焼き茶再現準備

デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22232945.jpg
デカス
焼き茶再現準備で集合していただき、私的には神社境内で火をくべて~茶を焼いて~なんて簡単に考えていたのですが、竹林からのスタートで、びっくり!でも楽しすぎ!!焼き茶担当のY代彦さん、切る場所を決めたら早いです!竹を見て、位置を見て、竹独特の倒れる音、皆さんのチームプレイ、格好いい、凄いの連発です。

デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22333363.jpg
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22335201.jpg
神社へ戻り、皆で竹切り。
途中、「ここに煤竹があると雰囲気良いな~」と、INさん。いなくなったかと思うと煤竹3本を持ってくる!(凄い)そのお宅の年数からすると200年以上前の煤竹!!!!!(凄すぎる)世間では煤竹が無くなってきていると言われているのに、すぐに見つかる下山地区和合。ほとんどのお宅に蔵がある下山地区和合、高校時から蔵に住みたい願望の私にはメロメロ地域です。
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22393928.jpg
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22412129.jpg
お昼は皆さんと、五平餅!デカい!!&かねちゃんのお漬物(半端なく美味しい)
その後は、焼き茶を実際に。近くで茶の木を刈って、頼りっぱなしのY代彦さんの後ろをついていく。楽しすぎて何処までもついていきたい(笑
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22435175.jpg
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22440657.jpg
デカス、焼き茶再現準備_b0220318_22441849.jpg
皆さんが作ってくれた竹で。当日もこのスタイルです。自然の香味が私には堪らなく美味しい!!これーーーーーーー。
そんなこんなで、

とよたデカスプロジェクト 
「限りないお茶の魅力Ⅱ」香り高き下山アート茶会 
11月15日(日)10時~15時 
神明神社(豊田市和合町日向44)

下山有機栽培抹茶を下山で味わい、下山の竹で下山の焼き茶を!(私的には、語り続いていくべきお茶だと思う。このままではそのうち誰も知らなくなってしまう)どうぞよろしくお願いいたします。



風も無く、心地の良い一日。気持ち満たされる本当に楽しい時間でした。冽さん、皆様に感謝。














 


by nakane-ya | 2015-11-06 23:18 | デカス・プロジェクト

柄×柄

柄×柄_b0220318_23215590.jpg

夕食後、何故かこんな気分
「シャリマティー」
この類のアレンジティーは全くしない。今日は何となく
選択したティーカップはスポード
しかも、この色この形(煎茶用)ブルーの方がまだ良かったか
妙な組み合わせ

柄×柄コーデ
ヒョウ柄×ゼブラ柄・・・や、
ヒョウ柄×キキララ的か


この二日、常とは全く違う頭をつかう。
今朝はそれなり。
午後は頭が働きたくないと全て完全拒否。記憶なし。
頭の中が何もなくなった時はこんな掛け合わせ、そんな自分にビックリする。
常ではありえないもの同士。

ということで、取り敢えずは日常へ。
いつも通り、がんばります。









by nakane-ya | 2015-11-05 23:14 | その他

お茶の実!

お茶の実!_b0220318_23290212.jpg
届きました!
先週も送ってくれたんですが、中身がスッカラカンだったため、優しい性格のこの方は、再度拾って送ってくださいました。仕事前と仕事帰りに別場所で、しかも夜中?の真っ暗な中、怪しい感じで拾ってくれた様子。本当に嬉しいです。怪しすぎて本当に捕まらなくてよかったです(笑)芽が出るように育てたいと思います。

Mさん、度々ありがとうございます!
がんばって芽がでるよう、水やりは娘にやらせます。
Mさんとこも芽がでるといいですね。
本当にありがとうございます!!絶対にブツブツ怒ってるよね。
お茶の実!_b0220318_23394660.jpg
この子みたいな可愛い実生ちゃんが出てきますように。













by nakane-ya | 2015-11-04 00:03 | その他
知る!楽しむ!日本茶の魅力 -11月-_b0220318_12205248.jpg
栄中日文化センター講座
今回のお茶、少しだけ知識を入れれば本当に淹れ易く、味・香り・水色はご自身で操作しやすいもの。

私はタイマーを使用することを嫌います。もちろん、蒸らし時間を知ることは大切ですが、数字ばかり追ってほしくないから。今日は何故か時計を皆様が注目時に秒針が止まるという笑えるハプニング!こんな偶然もあるんですね。時間の感覚がつかめてきたら、数字ではなく、お茶の葉の状態で淹れて欲しいものです。もちろん急須の蓋の開けすぎは良くないですけどね。新規Fさん、楽しそうで何より!皆様、来月もよろしくお願いいたします。

この季節、亥の子餅が食べたくなります。夜の冷えた空気が抹茶のお稽古帰りを思い出させ、何故か澄んだ気持ちになります。やれるところまで頑張ります。










by nakane-ya | 2015-11-03 12:43 | 講座

紅茶の日、、、だけど

紅茶の日、、、だけど_b0220318_19304357.jpg
今日は紅茶の日。大黒屋光太夫が日本人で初めて外国での正式な茶会で紅茶を飲んだ日ということで、日本紅茶協会が定めたもの。なので、今日は少しでも紅茶をゆっくり楽しむ時間をつくろうと思っていたのですが。

今日は菓子屋3軒。
最後の一軒、話が長い。前回も長いからわかってはいたものの、話が横にそれるとわかってはいたものの、やはり超長い。そうですね~そうですね~と菓子についての時は真面目に聞いてますが、その後、長いから、長すぎるから。職人気質なのもよくわかる。特別なものを作ろうかとも言ってくれる、嬉しい、嬉しいけど、その他の話はさ、ね。日が暮れてくる。そうですね~とも言わず、あーとしか言わない私。時計を度々見ても動じない店主。いい加減話をぶちぎって、「時間が無いんで」と言うと、店主「私も時間は見てる。あんた、只者ではないね」と。(普通の人ですけど)「しかも、メモも取らずに聞いている、相当の記憶力だね」と。(聞いてなからメモも取れないだけなんですけど)

良い話するんだから、もう少し短くすればお客様も逃げないでしょ。笑
さあ、受取日どうなる。。。つづく。。。かも

私の紅茶時間を返して。このままでは今週泣くことに・・・












by nakane-ya | 2015-11-01 20:56 | その他