人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

茶和や香(33)、六鹿茶遊会(22)_b0220318_18384125.jpg
いつものお茶の会。今月も楽しませていただきました!
お茶の紙芝居、会員のMさんが担当したもの。
せっかくなので午前午後と語りのプロ(もちろん会員さん)にお願いして読んでいただきました~Oさん、Fさん、さすが!!!!
今月もたくさんの戴き物!皆さまありがとうございます!!
茶殻用のブルグルをIさんの味噌で~。
そしてTさん復活!!2度もありがとうございました~。
Iさんにチェックされながらの、Iさんを見守る会(笑)
そしてそしてお久しぶりのAさん、無理せず来てくださいね!
Yさん、次回は3点持参お願いします!!!!

いろいろ、いろいろ、本当に色々と楽しい時間です。
来月もよろしくお願い致します!!


茶和や香(33)、六鹿茶遊会(22)_b0220318_1838790.jpg
お願い傳兵衛さん、日進蟹甲がんのこ、茶畑見たい!!!!!!祈
今日のお茶も、良いお茶でした。
by nakane-ya | 2015-03-10 18:57 | 講座
小原和紙のひなまつりにて_b0220318_1729429.jpg
小原ペーパーアート・ファンクラブさんによる和紙のひなまつり展
本当にたくさんの素敵な作品と、こうむらゆきな先生のピアノコンサート、
私はお茶淹れ。

お菓子は、小原なので「サクラ」・・・・・単純な私
餡は抹茶と赤の二重で春色にしていただき、
仕上げは抹茶と焙じ茶を使って描いてデコってみました~
小原和紙のひなまつりにて_b0220318_1741821.jpg
小原なので和紙を少々・・・・・脳がない私。もう少し紙縒り的にしたかった~
小原和紙のひなまつりにて_b0220318_17421734.jpg
お茶は、豊田かぶせ。イベント時はお茶選びに悩みます。たった一回きりで「おいしい!」と、感じてもらえるものでないと。
小原和紙のひなまつりにて_b0220318_1745111.jpg
一生懸命上手に淹れる子もいたりして。ゆきな先生の10枚の絵によって、広すぎる会場も素敵な場所となりました。(写真が撮れなかった・・・泣)

自分のなかで、できなかったことがたくさんありましたが、今回も勉強になる一日でした。
皆さま、ゆきな先生、O先生、そしてそして
そしてOさん、Yさん、Tさん、本当にありがとうございました。
小原和紙は不思議がいっぱい!(小原和紙は掛け布団だ!笑)

和紙のひなまつり展は、小原交流館にて4月3日(金)まで。
by nakane-ya | 2015-03-09 19:43 | その他
栄中日文化センターご案内_b0220318_211743100.jpg
栄中日文化センター講座のご案内です。
4月より新たに始まります!ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

「知る!楽しむ!日本茶の魅力」 
毎月第1月曜日18:30~20:00

4月 6日(月) 
講義: これが日本茶!! 「緑茶」を知りつくす
実習: 種類別のみくらべ、基本の淹れ方で楽しむ!
6月 1日(月) 
講義: 産地の特徴 「煎茶」を知りつくす
実習: 産地別のみくらべ、香味・色の違いを楽しむ!
6月29日(月) 
講義: 抹茶の新茶?碾茶? 「抹茶」を知りつくす
実習: 基本の点て方から応用までを楽しむ!
7月 6日(月) 
講義: お茶と茶器の関係 「玉露」を知りつくす
実習: 小さな茶器で玉露を楽しむ!
8月 3日(月) 
講義: お茶と湯温の関係 「冷茶」を知りつくす
実習: オリジナルブレンドティーで冷茶を楽しむ!
9月 7日(月) 
講義: 荒茶?出物って? 「出物」を知りつくす
実習: 出物の活用法とお茶請けとの相性を楽しむ!


お申込み・お問合せは、栄中日文化センターまで。

日本茶が好きな方、日本茶に興味のある方、日本茶が嫌いだけど知りたい方、日本茶のことが気になって夜も眠れない方などなど、お待ちしています。
美味しいお茶とお菓子で一日の疲れを癒しませんか。
by nakane-ya | 2015-03-08 00:26 | 講座

長久手の茶畑!

長久手の茶畑!_b0220318_1334059.jpg
やっと見つけ行くことができました。
お世話になっているMさんにご紹介いただき、行って来ました、長久手の茶畑へ。
昭和初期のユンボなんて無い時代に耕し、実を植え茶畑に。アップダウンがあって水の音がして、ここが長久手だということを忘れてしまいます。別の畑ではお父様にもお会いでき、更に貴重なお話を聞くことができました。近藤さん、奥様、お忙しいところ有難うございました。いつか火入れの時、お願いいたします!!

「この時季の茶畑はきれいじゃない」とか「おもしろくないよ」とか聞きますが、
私にはいつでも楽しくて可愛い。
長久手の茶畑!_b0220318_13241853.jpg
長久手の茶畑!_b0220318_13242284.jpg
長久手の茶畑!_b0220318_13343998.jpg
摘み採りは可搬型摘採機。考えただけで筋肉痛。
なんでもそうですが、袋に入った状態では何も見えなくて、畑へ行ったからといって全てが見えるわけでもないのですが、いつも何だかわからないチカラを茶畑でもらいます。春を感じ畝間を軽くスキップしたい気分(この表現は気持ちが悪すぎる)。と、やや彷徨っている感ありありですが、やっぱり茶畑は楽しい。

長久手のドイツ菓子屋さんには、近藤さんのお茶を使用した「壹茶」という焼き菓子も。
by nakane-ya | 2015-03-07 14:42 | 茶畑
知る!楽しむ!日本茶の魅力 (2月)_b0220318_555145.jpg
栄中日文化センター講座
今どきのお茶、昔ながらのお茶をテーマに。
写真は、今どきのお茶として紹介したもの。湯、水、酸性時で、随分と表情の違うお茶。色んな場面で使えそう。茶殻も青色のもの、紫がかったものなど、廃墟をイメージ~~~
(ワクワクするのは私だけでしょうか。イメージする茶会があるからなのでしょうか 笑)
皆さま今回もありがとうございました。癒しの日本茶ではなかったので、帰宅途中に気分が悪くならなかったことを祈ります。次回もよろしくお願いいたします。

Kさんの金太郎印?急須が可愛かった!大切にしてほしいです!!
いり番茶にうめぼし。
by nakane-ya | 2015-03-06 06:19 | 講座

瀬戸の茶器

瀬戸の茶器_b0220318_4574727.jpg
こんな茶器が瀬戸からできました。瀬戸窯業技術センターと愛陶工テーブルウェア部会共同商品。急須の大きさは胴部分直径8.5㎝、小さくてかわいいです。しかも愛知のお茶とセット。企画段階でかかわらせていただいたため、今回は担当のHさんと実際にお茶を淹れ取説のチェックをしながら、いろんなお話。写真や見た目のイメージより淹れ易い!!私としては、小さな子が、おじいちゃんやおばあちゃんのために「ままごと」感覚で淹れる、でもそこにあるものは「本物」で、ままごとが、ままごとでなくなり、気持ち自体本物になれる茶器になってほしいと思います!! 3月13日より愛陶工、瀬戸蔵等で販売されるようです。その他、「碾茶ご飯蓋付碗」「ほうじ茶、ほうじチャイ焙烙パン」も!あいちのお茶付で、すりこきは足助産!!!
瀬戸の茶器_b0220318_4543841.jpg
お茶のある素敵な暮らし、はじめてみませんか。



余計な事ですが、無理だけど無理だとわかっているけど、
箱入りの急須セット、、、、、、箱を茶櫃にしたい!!!!!!!!笑











by nakane-ya | 2015-03-05 05:11 | その他

旧暦で

いつもの場所にお雛様がでていない・・・・ということで、山間部でもないのに旧暦にします。
桃の節句といったら「おこしもの」、今日の夕方に慌てて作りました。
旧暦で_b0220318_2053338.jpg
やっぱり、この型が一番好き。焼印からすると、私の祖父の祖父のもの。


そして、ご案内です。
和紙のひなまつり展withピアノ・ソロコンサート&すてきなお茶のおもてなし
3月8日(日) 13:30~15:00 
豊田市小原交流館にて
詳細はこちら→

「ひなまつりの季節にちなんだ、幸せいっぱい 夢いっぱい!!のプログラム」だって。
楽しそ~。
「ひなまつりにちなんだお茶とお菓子の至福の時間♪」だって。
・・・・・・・ちなんだお茶、お菓子って、、、、、。
もー、頭から何も出やしない。
by nakane-ya | 2015-03-03 20:25 | その他

いなぶらりで桶茶

稲武の魅力を伝える企画「いなぶをぶら~りまち歩き」ツアー参加者の皆様に桶茶を。
いなぶらりで桶茶_b0220318_2226861.jpg
皆様が到着するまで茶筅を振る特訓(笑)、今だに泡を調節できない。必殺技を使いたいけど、それは今後に良くないし・・・・困った、困ったです。
稲武を満喫した参加者の皆様は楽しそうで、謎の!?桶茶も知ってもらうことができ、そして嬉しい出会いもあったりで、今回も稲武に癒されました。皆様そしてMさん、ありがとうございました。

先日の朝日新聞掲載で、わざわざご連絡いただきました岩倉市Iさん!!ありがとうございます。ぜひ、岩倉市から稲武へ桶茶を味わいに来てください!!朝日新聞から繋がった茶縁、全力でがんばりますから~

それにしても豊田市は広い。この日は小原から稲武へ。どの道が近道なのか、不安になる山道、時間もない、でも景色はいい。
by nakane-ya | 2015-03-02 03:36 | 桶茶(振り茶)

トヨタホテル桂林にて

トヨタホテル桂林にて_b0220318_15473132.jpg
緑茶2種類を使用した料理です。
名鉄トヨタホテル「桂林」にて、中華料理と日本茶の組み合わせ。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
いつもお世話になってます山内さん、お忙しいところ毎回本当にありがとうございます。
梅坪台Oさん、お世話になりっぱなしです。そしてMさん、娘さんとありがとうございます。そしてそして稲武の皆様、ありがとうございました。トヨタホテル桂林支配人I様、スタッフの皆様、ありがとうございました。料理長E様、O様ありがとうございました。本当に本当に感謝いたします。まだまだ、まだまだですが、日々努力していきたいと思います。今回も思う事、考えさせられることが山のようにあり、それを見ないふりして簡単に越えてしまってよいのか、振り返りすぎて苦しくなる山なのか、自分をコントロールできているのか、それとも舵さえ取れていないのか、よくわかりませんが方向を見極め、お茶のことを楽しんでいきたい思います。

このお二人に負けないように・・・・
左の方、仕事のできるスタッフさん。右の方、おもしろいマジシャン
トヨタホテル桂林にて_b0220318_16557100.jpg

by nakane-ya | 2015-03-01 16:23 | その他