人気ブログランキング |

カテゴリ:桶茶(振り茶)( 114 )

稲武大野瀬梨野の景色と桶茶用茶葉つくり_b0220318_13182594.jpg

大雨、道中この天候で開催するのか
不安&期待、笑

期待というのは、
雨の日ならではのこの景色
雲の流れが本当に素敵


稲武大野瀬梨野にて
茶温会による桶茶用茶葉つくり


少しだけ待つと
雨も止んできたので、茶畑へ

稲武大野瀬梨野の景色と桶茶用茶葉つくり_b0220318_13184663.jpg

暑さも増してきて、青空も覗き初め
今年もここで茶摘みができること
本当に嬉しく思います

また茶畑で途中、暑さに関係ない
身に危険を感じる場面もありましたが、笑
無事、蒸し時間に

稲武大野瀬梨野の景色と桶茶用茶葉つくり_b0220318_13190828.jpg

今回から、Nさんの昔の道具も使用

杉の良い香りと茶葉の香り
そして湿った空気に燻った香り
そして今年は幸せも一緒に蒸しました!笑


稲武大野瀬梨野の景色と桶茶用茶葉つくり_b0220318_13192052.jpg

楽しいヒトトキ
そして、今後についての話し合い

私自身この2年、桶茶の活動が
どうしても出来ない期間でしたが
今後は、今まで以上に色々と考え、
活動していくことが出来たらと思います

皆様、今回もありがとうございました


稲武大野瀬梨野の景色と桶茶用茶葉つくり_b0220318_13194207.jpg

帰る頃には、大雨がうそのよう

時折吹く風と樹齢400年以上の
大きなスギの木からの滴が
本当に気持ち良かったです



















by nakane-ya | 2020-07-18 23:17 | 桶茶(振り茶)

会期延長!

会期延長!_b0220318_12284102.jpg

福井県愛宕坂茶道美術館
20周年記念特別展
「振り茶の里を訪ねて」

休館から開館へ
そして、なんと会期延長だそう
5月11日~5月31日

さすが、髙島学芸員の祈り!
お近くの方には是非お勧めしたい企画展
稲武桶茶道具一式
その他の振り茶道具も揃っていて
素敵な企画展さ~~~


もう一度行きたい・・・
Iさんにも会いたいし・・・
三人での分かち合い・・・
しかし私は愛知県・・・
念じるぞ

















by nakane-ya | 2020-05-09 23:28 | 桶茶(振り茶)

桶茶体験

桶茶体験_b0220318_11133274.jpg

稲武桶茶体験
どんぐり工房 中庭&調理室にて

課題はありますが
今回も温かな気持ちになりました
いろんな本当にいろんなこと
考えて行きたいと思います
ありがとうございました


そして、どんぐり工房のお雛様

桶茶体験_b0220318_11133950.jpg

毎回、驚きます
作成にあたり実際に現地で
話を聞いてこられるスタッフTさん


桶茶体験_b0220318_11134939.jpg

毎回、クスっと笑ってしまいます
この発想や小物作成など
本当にすごい!!!!
毎年来られている方も多い様子

そして用あって稲武支所へ
こちらは、昔の土雛&昭和の御殿が
これでもか!というくらい

桶茶体験_b0220318_11135747.jpg

とても、すてき


色々と大変な世の中ですが
そうでなくても
目先だけでなく
その先も考え行動したい
敢えてそんな風に思うこのごろ

ありがとうございました


=========================

その時の雰囲気は
写真でも出ちゃう不思議(笑)
おけさ節茶化し
糸魚川バタバタ茶昭和の記憶ある豊田市民!
バタバタしちゃって、すみません
とにかく素敵なご夫婦
西尾で西尾さん番茶





















by nakane-ya | 2020-03-29 23:13 | 桶茶(振り茶)

桶茶、やるよーーー

桶茶、やるよーーー_b0220318_13410665.jpeg

豊田市稲武地区
「いなぶ旧暦のひな祭り」開催中

新型コロナウイルス感染症予防のため
自粛、中止のイベントもあるようですが
桶茶はあります!

3月28日(土)、29日(日)
どんぐり工房にて
お申込み受付 いなぶ茶温会 0565-83-3838
よろしくお願い致します!!

今年のどんぐり工房
福よせ雛のテーマは
「福よせ村のチャンピオンピック」

まだ私も見ていないけれど
楽しみです。
そして、どんぐり工房では
御城印が販売されていて
冬バージョンも可愛かったので
春バージョンも楽しみだな













by nakane-ya | 2020-03-21 23:40 | 桶茶(振り茶)
すごい!今すぐ行きたい「振茶の里を訪ねて」_b0220318_11193511.jpeg

福井市愛宕坂茶道美術館
開館20周年記念特別展
「日本茶々茶 お茶紀行 振茶の里を訪ねて」

素敵、この日を待っていました!

遡ること1年半前
携帯に知らない電話番号
しかも福井と出ている????

突然はじまったTさんとの出会い、笑
本当に嬉しくて嬉しくて
そして会いに来てくださいました
その時の様子 →
また、Tさんはこんな風に
書いてくださっていました →
(恥ずかしいけれど、嬉しかった)

まだ先のこと・・・と思いながら
あっという間に過ぎました


「振茶 ふりちゃ」お茶好きさんなら
知っている言葉、文化だと思います
多くの方々は、振茶といったら
バタバタ、ぼてぼて、ぶくぶく
この3つを挙げられるかと思います

が、しかし!!!

今回、こちらの学芸員Tさんは
その並びに桶茶を入れて下さいました

もーーーーなんて嬉しいこと!

3月1日よりこの特別展は始まっています
この世の中ですが
いろんな事に気を付けて
ぜひともご覧いただきたいです
私はまだ行けていませんが、
内容を知れば知るほど
行きたくてウズウズしてきます



だって、稲武でも
普通に見ることが出来ない桶茶道具一式が
展示されているのですから
徳之島で見たあの道具も
写真で見ていたあの道具も
展示されているのですから


そしてパンフレットを読むだけでも
振茶のこと、
そしてその周りにいる人の温かさなどを
感じることができます
私は現地で皆様にお会いしているから
分かることかもしれませんが、
それを文字で表現し伝わるパンフレット
(Tさん、さすが)
これが振茶だと改めて思います

Tさんの意気込みというか
お人柄というか
この企画があったからこその繋がりに
感謝しかありません
Tさん、ありがとうございます!

多くの方々におすすめしたい特別展です






=======================

そして、3月4日はCBCラジオにて
会長Nさんトーク
多くの人が聞いていることを願います!

そしてあの5分で三重県のHさんが
聞いていた!うれしいね
















by nakane-ya | 2020-03-06 23:19 | 桶茶(振り茶)

お茶の神様はいる!と、思ってしまう日_b0220318_12394401.jpg

奇跡でしかない
お茶の神様は近くにいてくれると思ってしまう

いや、先日も私には
お茶の神様がついていると言ってもらった 笑

日々、感謝です

朝、暗いうちから高速をガンガン走って
ある場所へ
本当は大きな声で
こんなところへ行ってきました!
と言いたいところだけれど
色んな条件から、覚書ブログ

いろんな方々にお会いし
楽しそうな姿、方法
とても充実の時間でした
こんな風にも出来たらいいなって
心の底から思いました
そうそう、それが足りないんだよ
改めてその良さを感じました

どうこう、すぐには出来ないけれど
それでも出来る限りのことは
やって行きたいと思います

皆様、ありがとうございました
親切なご対応
気持ちが優しくなれる時間でもありました

=======================

そして、その後の予定はなく
とりあえず、蘇を求めて道の駅

以前、奈良ホテルで御親切に
出してくださった味をもう一度確かめたくて


で、入口を間違える

観光案内所???

しまったっと思ったけれど
せっかくなのでと、一部手に取って見る


あ!!!!!!
視野に入ってきたお茶の写真
そういえば、このお茶




聞けば、遠くないとのこと
なので、走る

んーーーー、
でも・・・・、
しかし、、、
えいって感じで走ると

山間にあるとても素敵な環境に茶畑
そして
とても素敵なお茶とつくる人に
出会えました!!!!

お茶の神様はいる!と、思ってしまう日_b0220318_12395674.jpg

とても良い一日でした


















by nakane-ya | 2020-01-23 23:39 | 桶茶(振り茶)

闇黄泉茶会→人形

闇黄泉茶会→人形_b0220318_09373300.jpg

京都山科
噂に聞いていた春秋山荘

とても素敵な場所でした


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09430836.jpg

水の音、自然が醸し出す
ひとつひとつ
そして、その中にもチャの木があり
ワクワクしながらも
落ち着ける空気


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09381046.jpg

暖かな冬の日
でも、室内は冷えていて
大きな火鉢に炭を入れて


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09382515.jpg


大きく育ったチャの木と炭


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09374738.jpg


やることは決まっています
持って行った葉と合わせて



闇黄泉茶会→人形_b0220318_09375869.jpg

フランソワさんの世界に
座敷茶わらし
SさんやKさん、Nさん
Yさんの独特な世界に刺激を受け
「チクショーー」と言い続ける 笑

久しぶりにYMさんともお会いできて


やりたい事は、たくさん
本当にやりたい事を
形にしていきたいと思う時間

忘れてはいないのだけれど
出来ていない事に気付く時間

皆様、ありがとうございました



===============================


そして、Sさんとここへ


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09383741.jpg

無計画だからこそのオモシロさ
でも、キーワードだけはあって
もう、私はこの子たちにメロメロ


闇黄泉茶会→人形_b0220318_09384712.jpg

行って良かった!がんばるぞ














by nakane-ya | 2019-12-15 23:15 | 桶茶(振り茶)
キレイな茶葉と、やる気はチャの木から_b0220318_05584792.jpg

7月に摘んだ桶茶用の茶葉を
受け取りに稲武へ
(皆様、ありがとうございます!)
キレイに乾燥されていて
ワシャワシャする音がとても心地よい
深みのある味を出すためには
どうしたら良いのか、考え煮出そう



キレイな茶葉と、やる気はチャの木から_b0220318_05592577.jpg

雨の稲武、この景色がとても好き
この景色を見てもまだ
どうしても本日は元気が出ない・・・
身体の調子が悪いとかではなく
やる気の問題

昨日、かごしま百円茶屋Iさんより頂いた
これを飲んで頑張ろうかと

キレイな茶葉と、やる気はチャの木から_b0220318_05593514.jpg

でもしかし
稲武城址のチャの木を見たら
やる気が出ないとか
言ってることもバカらしく
この可愛さに、
お久しぶりの木々たちに、
写真を撮りまくる
雨が降っていても帰れない


キレイな茶葉と、やる気はチャの木から_b0220318_05591321.jpg

なぜそんなにかわいいのか

キレイな茶葉と、やる気はチャの木から_b0220318_05590269.jpg

ガンガンやる気




「やる気はチャの木から」













by nakane-ya | 2019-10-14 23:58 | 桶茶(振り茶)

本当にうれしい

本当にうれしい_b0220318_14433580.jpg

いろいろと条件が重なって
世界のお茶を楽しむ会に参加

講師の松下智先生は
12月の地紅茶サミット シンポジウムで
お世話になるためご挨拶

そしてお久しぶりの方々にもお会いでき
何種類ものお茶を飲んで
皆さんのお茶に対する姿勢などを
感じることができて良い時間でした

松下先生、皆様
ありがとうございました



そして今回、初めてお会いするFさん!
7年前、「桶茶」が
あいち遺産として新聞に掲載され、
たくさんの方々に「桶茶」というものを
知ってもらうきっかけになった時から
気に掛けてくださり
今回も桶茶に関する資料をくださいました

帰り際には「今日も持ってるよ!」
と、鞄から当時の新聞記事

なかなかお会いできる方ではないと
思うのだけれど
桶茶を通してお会い出来ること
時間ギリギリの到着でも
階段のところで待って出迎えてくれる
本当に嬉しく、感謝しかない


















by nakane-ya | 2019-09-08 23:11 | 桶茶(振り茶)

今年は、土用次郎にて

今年は、土用次郎にて_b0220318_12112621.jpg

愛知県豊田市稲武地区 大野瀬梨野
桶茶用茶葉づくり

梨野の皆様は、蒸し暑いとのことですが
私的には蒸し暑いけど、心地良い感じ
水が流れる場所だからかな


今年は、土用次郎にて_b0220318_12115161.jpg

Nさんところの、大きなお茶用カゴ
魅力的に、きまっている

こんな大きいカゴを集会所まで
運んでくれるMさん
ありがとうございます。
(日常の私には、坂が無いので物凄くエライ・・・)
絶妙なタイミングで持って来てくださる
Nさんが早起きして作ってくれたお茶
美味しかったです


今年は、土用次郎にて_b0220318_12120865.jpg

雨の多い今年
只今、SGさんの技により乾燥中
土用次郎~どんなお茶が出来るのかな
(炒り具合、色を考えよう)

Kさん御夫婦、Aさん御夫婦
ありがとうござます

昼食時には楽しいお話、そして
SGさんのハチミツ
さらっとしていて、とても綺麗
どこでどんな風に販売されるのか
とっても楽しみです!

自然の中で育ち生まれるモノ


桶茶は、この時代には、
多くの人たちには、
全くの逆走なのかもしれないのですが、
でも気付いている人も
たくさんいる、とても良いものだと
私は思います


















by nakane-ya | 2019-07-21 23:11 | 桶茶(振り茶)