人気ブログランキング |

カテゴリ:茶畑( 254 )

寒だけれど、暖かくて温かくて_b0220318_09423728.jpg

風も無く青空で暖かな日
よしえおばあちゃんと番茶作り
チャの木まで、のんびり
おばあちゃんと歩いて行きました
ゆっくりだけれど
すたすたと歩いて行くおばあちゃん

寒だけれど、暖かくて温かくて_b0220318_09441154.jpg

ボタにはチャの木があり、
小さな子たちがたくさん!!!

そして、ところどころで
おばあちゃんの観光案内付き 笑

「この椿はきれいだよ、八重」
「あそこに滝」
「この川があっちから、この川が・・・」
歩きながら本当に癒しです

寒だけれど、暖かくて温かくて_b0220318_09430975.jpg


寒だけれど、暖かくて温かくて_b0220318_09434121.jpg

いつもの場所で摘み採り開始
上手に枝を刈るおばあちゃん
私では上手くいきません
そして
いつもは家の前で葉の選別ですが
今回は暖かいので畑でそのまま
選別開始

家に戻ってうでて、
つゆを落とす間に、お昼ごはん

寒だけれど、暖かくて温かくて_b0220318_09435612.jpg

今年は私のワガママにより
日にちをずらしてもらいました
カレンダーにしっかりと書いてあって
うれしいな


「まんま、くってきな」
「白菜あるか、山ゴンボは?」
袋に入れてくれるのですが
確認した袋でも穴あき、ふたりで爆笑

「ほじゃ、また来年」

生活の知恵、モノの大切さ
昔ながらの保存方法
捨ててしまいそうなものを
こうすればという考え方

嬉しくて嬉しくて
ニヤニヤしているのだろうけれど
学びの時間でもあるこの日
おばあちゃん、ご家族
いろんな方に感謝です














by nakane-ya | 2020-01-22 23:40 | 茶畑

実生か、根っこか

実生か、根っこか_b0220318_17165692.jpg

いつもとは違う角度から
チャの木を見ると小さな子がいた

このような小さな子には
専らメロメロになるのだが、
どうしても実生か根っこか
気になって仕方がない

なのでいつものとおり
ごめんねーーーといいながら確認

途中から(いやかなり早い段階から)
根っこだと分かったが
どうしても下まで
ほじくってしまう悪い癖


実生か、根っこか_b0220318_17170508.jpg

何事も無かったように

実生か、根っこか_b0220318_17171505.jpg

大きく育ってほしい















by nakane-ya | 2020-01-10 23:16 | 茶畑

ある、ない、仕方ない

ある、ない、仕方ない_b0220318_20325648.jpg

打合せ現場下見で、久しぶりの地域へ

イベントで色々と情報収集した地域
もちろんチャの木も探して
発見していたのだけれど

1ヶ所はしっかりと剪定してあって
ホッとしたのもつかの間

もう1ヶ所の3株くらいの木がない!!!
あれ、この辺りのはず・・・
風景も変わっているし、新築のお宅・・・
やっぱり無い 泣

こうやって
この地域からもチャの木がどんどん
無くなっていったのだろうな、きっと
仕方がない

でも思い出したこと
もう一度だけ確認しよう
住宅地になっていることは
知っているけれど

============================

そして帰宅後、我が家のチャの木
昨日つぼみだった子


ある、ない、仕方ない_b0220318_20330542.jpg

実生だからか、花が小さく
花びらがやや平ら系で
6枚にも見える付き方

かわいい















by nakane-ya | 2019-12-26 23:32 | 茶畑

足助の葉が

足助の葉が_b0220318_05332610.jpg

用あって足助屋敷

キレイで大きな葉
空に向かって
真っすぐ伸びていました
寒の時季には
美味しいお茶になってね


足助の葉が_b0220318_05333927.jpg

川の水がきれいで
橋の上から、ぼーっと見るのは
毎回のこと

来年に向けて考えごと

足助の葉が_b0220318_05334938.jpg

いろんな表情の子たちが


足助の葉が_b0220318_05335901.jpg

呼んでいる・・・(わけない)
でも、やっぱり
やれることはやるんだよ













by nakane-ya | 2019-12-21 23:33 | 茶畑

朝に見た景色

朝に見た景色_b0220318_18505580.jpg

外を見ると濃い霧に覆われていて
こういう時のチャの葉の
滴が大好きで、慌てて外へ

やはり思った通り、雨とは違った表情


朝に見た景色_b0220318_18510709.jpg

カメラから滴を覗いていると
ちょうど光が射してくる
ほんの少しの時間

その他のチャの葉も
それぞれに美しく
蜘蛛の巣との表情が本当に素敵です

朝に見た景色_b0220318_18511968.jpg

この日は何が起こっていたのか
蜘蛛の巣も違う感じがする


朝に見た景色_b0220318_18515785.jpg



朝に見た景色_b0220318_18513213.jpg



朝に見た景色_b0220318_18514485.jpg

見ていて飽きない・・・

チャの木ばかり視野に入れて
下を向いていたからか
少し上を向くと
違う世界に迷い込んだかのような景色


朝に見た景色_b0220318_18525689.jpg

美しすぎる(ものすごい蜘蛛の巣の数)





















by nakane-ya | 2019-11-23 23:40 | 茶畑

ぎゅっと色んなこと

ぎゅっと色んなこと_b0220318_12273031.jpg

この3日間
世界お茶まつり開会式に始まり
インストラクター20周年記念式典
会議、セミナー、茶畑等々
本当に貴重な時間を過ごしました

なかでも
空き時間にちょうど参加できるように
セッティングされている
そふと研究室さんの茶畑ツアー
空き時間を利用しているのに
この充実感は何???


ぎゅっと色んなこと_b0220318_12275002.jpg

天気も良くて、香寿のお話
おもてなし、茶瓶・・・
摘芯まで体験できました!
お蔭でジャケット両ポケットは
茶の葉を入れて一日過ごし、
式典でお久しぶりにお会いした
鹿児島N先生に香ってもらいました、笑

そしてそして
T先生の茶の木人形愛の凄まじさ?に感動
新たな目標ができました!!!

ぎゅっと色んなこと_b0220318_12281647.jpg

エレベーターで偶然お会いした
O先生と朝食でのお話や
電車でお会いしたN先生の解説付、
色んな支部の方々ともお会いでき
明日のお茶会準備で落ち着かないけれど
それでもとても良い時間でした
ありがとうございました

















by nakane-ya | 2019-11-09 23:26 | 茶畑

弱々しいけれど

弱々しいけれど_b0220318_23312452.jpg

それでも少しずつ
ちゃんと、大きくなっています
















by nakane-ya | 2019-09-24 23:50 | 茶畑

やっと出会えた!

やっと出会えた!_b0220318_15123793.jpg

本宮山を背景に整った綺麗な茶畑
天気も良くて
暑いけれど、気分からして心地よい

豊川 竹野製茶さん

「この景色がすきでね」って、竹野さん。
茶畑と本宮山を眺めながら

別のお仕事もされていますが
(そのお仕事も凄そうです)
お茶づくりは先々代が富山村から
こちらに来て始め、3代目
以前は周囲に
生産者や茶畑がたくさんあったそうですが
今では竹野さんのところのみ


やっと出会えた!_b0220318_15124703.jpg

葉がキラキラ、いきいきしていました
「今は時季的に葉がバラバラだけど、
 5月の新芽の時はもっと綺麗だよ」

きっと今日とは違った表情の茶畑と
空気感があるのだろうな


やっと出会えた!_b0220318_15125518.jpg

畑の綺麗さ、言葉のひとつひとつ
丁寧な気持ちのあるお茶作りを感じました

御電話で「涙が出るくらい嬉しい!」
と、言ってくださいましたが、
私の方が涙が出るくらい嬉しく
久しぶりに染み渡る色々が
気を引き締められるような
でもワクワクドキドキというような
新鮮な気持ちになりました

昭和20年代から
ずっと作っているお茶にもかかわらず
やっと出会えたお茶、そして竹野さん
本当に嬉しかったな
もう出会えないお茶だと思っていたから
余計に嬉しい

竹野製茶さんのお茶は
JAひまわりグリーンセンターさん等で
購入できます


奥様にお茶を淹れて頂いたり
富山村からのシンボルツリー的くるみ
掘りたての安納芋など
良い時間を過ごさせていただきました

竹野さん、奥様
お忙しいところ、ありがとうございました



お茶のことはもちろん
それに対する気持ちなど
癒されながらエネルギーをいただきながら
学びの時間でした
















by nakane-ya | 2019-09-07 23:25 | 茶畑
今年も紅茶を、ごとう製茶_b0220318_17105928.jpg

今年もTI岡本さんにお声掛けいただき
豊橋ごとう製茶さんへ

紅茶作り

やっぱり、ここには後藤さんとこの
何とも言えない空気があって
穏やかで居られるというか
初心に戻るというか

この日も、紀生子さんから
7年前の萎凋香の話
その時のことを思い出しブログも読み返す
「このお茶の香りを私に!」と、
朝、お電話をいただき、用事を雑に済ませ
逆算し即行飛ばして行ったこと
すごく懐かしく、でも新鮮




昼食後、茶畑に
畝間に入るとやっぱり落ち着かない 笑

皆さんが戻っても
後藤さんの案内で一人茶畑
ワシャワシャ歩いて、楽しすぎ
エネルギーをいただきました
こんな子が居るのだからね、元気になる

今年も紅茶を、ごとう製茶_b0220318_17100923.jpg

楽しすぎて、知らずに電話をかけていた
鹿児島Iさん、Sさん、すみません

でもって、この男の子にメロメロ

今年も紅茶を、ごとう製茶_b0220318_17112550.jpg

ごとう製茶の皆様
色々とありがとうございました


そして岡本さんはじめ皆様
ありがとうございました















by nakane-ya | 2019-08-31 23:11 | 茶畑
久しぶりの蕎麦と風景 「茶禅一」_b0220318_09585000.jpg

愛知県北設楽郡東栄町御園
花祭り(国指定重要無形民俗文化財)の里
としても有名な場所

おもてや園 茶禅一さん
3年ぶりかな

蕎麦好きの私
3年前はお茶のお話だけだったので
蕎麦自体は何年ぶりなのでしょうか


久しぶりの蕎麦と風景 「茶禅一」_b0220318_09585927.jpg

ミシュランガイドに掲載されるお店
相変わらずの美味しい蕎麦

標高700mの山に集まる人々
かき氷を目当てに来られている方も

お店は本当にお忙しそうでしたが
それでも
細かいところまで、気配りのある接客や
楽しんでもらうための提供の仕方など
見習うことが多い場所でした


久しぶりの蕎麦と風景 「茶禅一」_b0220318_09590746.jpg

この風景と、雲上茶かき氷
風もあって心地よかったです

結局、店主にはお会いできず
お茶を購入して、帰宅後メッセージ 笑

そのメッセージからも、丁寧さがうかがえます
おもてや園さんのお茶は
東京やロンドンでも販売され
紅茶もつくってみえます

ご都合上
12月の全国地紅茶サミットin愛知への
出展はされませんが
PR展示という形での御参加


良い時間を過ごしました
尾林さん、ありがとうございました!!
















by nakane-ya | 2019-08-25 23:17 | 茶畑