カテゴリ:茶畑( 199 )

癒され、考える

b0220318_08083684.jpg

つやつやに出てきた紫芽


b0220318_08084563.jpg

雨降って、
イキイキする実生ちゃんに癒される
北畑のチャの木は本当に目を覆いたくなる 泣


b0220318_08085356.jpg

我が家では珍しいこれ系、何を訴えてるのか


b0220318_08090476.jpg

折れてしまった芽は、西尾へ一緒にドライブ
萎れる姿もカワイイ






===============================


ひとつずつ













[PR]
by nakane-ya | 2018-08-16 23:08 | 茶畑

成長!

b0220318_18524832.jpg


この子たち育ったなーー
1ヶ月が過ぎ、どんどん成長する実生ちゃん
育っちゃって、わさわさ

この暑さにも負けず
というか、この子たちはやや過保護??
(北側の畑の子たちは、過酷な環境のためヤバい状態)
場所的にも日照時間が短く少し寒冷紗、
腐葉土的、夜の散水


で、まさかの


b0220318_18531993.jpg

また、この狭い範囲から2つ出てきた!!!!
おそるべし、宇治DNAを持つ子たち
この気候で心配だけれど
元気に出てきてくれたので
大切に育てたいと思います!
その奥に出てきているのは、
チャの木か?
スギナか??
きっとチャの木 笑

せますぎ












[PR]
by nakane-ya | 2018-08-05 23:55 | 茶畑
長野でお茶旅、次は北部「飯綱町」へ

恩師住む町
「来る時は案内するから連絡を」
と言われていても
突撃なので向かう途中にメールするという
とっても失礼な教え子

============================

以前の電話で、ないと思いながら
私「先生んとこ周辺、チャの木ある?」
先生「それがあるんだわ、江戸時代からの」

えっ???びっくり

============================

長野県、お茶のイメージは全くない
しかも、かなりの雪が積もるこの地域
どんな???
どうぜ車を走らせるならと行ってみました
見れるかどうかわからない・・・
時間も微妙・・・
少々焦りながら探すと、ありました!
見逃しそうでしたが、茶の文字には敏感なので
「願法寺茶垣参道」

b0220318_04122668.jpg

歩いて行くと想像以上に綺麗な葉がありました

b0220318_04072218.jpg



b0220318_04071409.jpg

なかには、こんな子も!

b0220318_04074207.jpg



b0220318_04075265.jpg



b0220318_04075972.jpg

江戸時代、宇治から種を持って来たそう
「うずまき状にね」と教えて下さいました
(初めて聞く、渦巻き状!)

実際に実生の根を見せてくれようとしたら
大きなものが抜けちゃいました 笑

b0220318_04073304.jpg

御相手してくださったのは、坊守Tさん
Tさんは願法寺に伝わる絵解きを継承される凄い方
絵解きは、飯綱町の無形文化財にも指定されています
そんな方とお茶の話、楽しいに決まってる

願法寺は800年の歴史を持つお寺
飯綱町で400年(1615年)
出開帳をして全国を巡り
その際、宇治より種を持ち帰り、
またその後は
参道のチャの木で作った煎茶を配ったとか

定期にしか撞かない梵鐘も
撞かせていただきました
(中途半端な時間に鳴り響いていますが、いいんですかーーーと思いながら)
音の余韻、回る音に不思議な感覚

「次は先生とおいで」ってTさん
Tさんの絵解きも生で聞いてみたい
そして、あれも見たい!!!!!
先生、よろしくーーーー

素敵な時間に、ただただ感謝
願法寺Tさんお忙しいところ
本当にありがとうございました















[PR]
by nakane-ya | 2018-07-05 23:06 | 茶畑

どうせ車を走らせるなら

b0220318_07595423.jpg

このペットボトルのラベルで
何町のものか分かる人は凄い!
 
花馬、ミツバツツジ、桃介橋
「だにぃ~」という言葉

そう!南木曽町
岐阜県との境、長野県南木曽町にも
なんと茶畑があります。
なんとなく文字では知っていたものの
実際に訪れたことはなかったのですが
どうせ車を走らせるのならと
行ってみました
19号線は、私のなかでスノボーロード
お茶のイメージは全く
もちろん、知人などいないので突撃です
(出かけようと決めたのも前夜仕事後、連絡はどこにもできない)

道の駅で商品を確認し、JAに連絡
「担当者不在なので茶畑見るくらいなら
現地へ行ってもらっても・・・」

というわけで、

b0220318_08115487.jpg

道の駅から、この向う側へ
すぐに小さな茶畑を見つけましたが
人が全く・・・誰もいない・・・

チャの木は見るけど、人がいない・・・


b0220318_07591066.jpg

チャの木は、こんな感じで生け垣だったり
畑の入口に少々植わっていたり、茶畑だったり
でも、人に会わない・・・

しかし、今日の私は何故か
ハズレはない!というオカシナ勘が



!!!!!!!!!!!!!




とても親切な方にお話をお伺いすることができ
そしてなんと
お昼というタイミングもあってか
作業場から女性が出てきて
社長を呼んでくださいました!
その方は協議会の会長さまで
この地域でつくるお茶の話を教えてくださいました
奥様もおみえになり
商品外装だけでは知ることのできないお話
貴重なお茶、キュウリも!

南木曽町田立
今回の場所だけではなく
山の方にも茶畑があるようです

お会いする方々は本当に親切で
この暑い日にも関わらず
お話をしてくださり
私の記憶に残るお茶と巡り合うことが出来ました



b0220318_07592929.jpg

この季節、やはり工場は動いていませんでしたが
茶畑にはイキイキした葉が!

b0220318_08002762.jpg



b0220318_08000574.jpg

ステキ過ぎるお茶たち、環境に
写真を撮らずにいられない!
(掲載許可も、しっかりいただいています!笑)

b0220318_08114472.jpg

あまり雪は積らないそう
木曽川がすぐ下に流れるため
お茶を栽培するために適した条件としての霧
そして田立のお茶は一番茶のみで
しかも!!!手摘み!!!!!!


b0220318_07594660.jpg

b0220318_07593679.jpg


b0220318_07592127.jpg

電車が一時間に1本あるかないかの駅
その向こうに茶畑
その向こうに道の駅
この場所から道の駅をを眺めることが出来るとは


とっっっても充実の時間
田立の皆様、本当にありがとうございました
南木曽のお茶は、JAや道の駅で購入できます
木曽方面へ行かれる方はぜひ
本当に良い場所、素敵な方々でした


桃介橋もカッコ良すぎ!
ミツバツツジ咲く頃、ねらおっかな














[PR]
by nakane-ya | 2018-07-04 23:58 | 茶畑

成長

b0220318_18024278.jpg


b0220318_18025219.jpg

この子たち育ったなーー
1週間、成長する実生ちゃん
このまま元気に大きくなってほしい
ギザギザつやつや
可愛いけど、近すぎる
つ、つ、梅雨の間になんとかしたい!


b0220318_18030204.jpg

松子(目黒生まれ)も、大きくなりました














[PR]
by nakane-ya | 2018-06-27 23:02 | 茶畑
b0220318_08364814.jpg


b0220318_08365654.jpg

あの子たち育ったなーー
ひび割れる土を見ると、わくわくする
かわいいね

でもしかし、近すぎる
梅雨の間に実生畑をなんとかしたい!














[PR]
by nakane-ya | 2018-06-21 23:51 | 茶畑

青い香り

b0220318_08345876.jpg

「気分転換にいかがですか」
と、ご連絡をいただき行ってきました!


b0220318_08343375.jpg

Kさんの畑
程良い風が気持ちよく、周囲は緑色!!
一番茶の収穫を終え、来年に向けて作業
乗っているだけに見えるのですが、
細い畝間を上手に入り込み
前見て、刈り込み高さの調節、詰まり等々たいへん
山間部なので、ちょっとした傾斜も
あちらこちらにあったりで


b0220318_08345017.jpg

私は呑気に見学
(この辺りは以前、作業で来ていたため何だか変な感覚)
今年はあまり茶畑に行っていなかったので
茶畑の心地よい場所で、鳥の鳴き声が響き
切り落とされた時の青い香りに癒されました
ときどき、防霜ファンが話し掛けてきます 笑
(ワシャワシャって)

b0220318_08350785.jpg

気になっていたNさんも
思っていたよりお元気で何より
自分とこの一番茶を
私に美味しいか確認してくる、笑える作り手さん
でもって、茶殻に目覚めてくれた様子!笑




久しぶりの感覚に良い時間でした
Kさん、Nさん、ありがとうございました















[PR]
by nakane-ya | 2018-06-19 23:33 | 茶畑

土の表面から

一部分だけ、ものすごく波打つ土の状態に
我慢できず掘ってみる

b0220318_08175373.jpg

昔の蒔き方を見習ったので
少し掘るとゴロゴロ出てくる発芽ちゃん
DNA鑑定で宇治から持ち込まれたものだと
裏付けのあるチャの木からできたこの子たち
このまま元気に育って下さいな


梅雨に入ったので
その他の実生も植えかえしたい・・・
あっという間に大きくなったな
その他の草も育ったな
向うのチャの木が見えないじゃないかっ
私の記憶力SWも
見当たらないじゃないかっっ

















[PR]
by nakane-ya | 2018-06-07 23:25 | 茶畑

71??

b0220318_06473642.jpg

お茶調達で。
お邪魔しようとしたら
いろんな都合で
釜炒り茶製造を見学出来た!!
なんて素敵なタイミング

甘く漂う良い香り
落ち着く香り、贅沢な香り

鈴木茶苑さん、お忙しい中
ありがとうございました



茶畑は二番の芽や刈り込みされて
様々な表情
袋がキレイに並べられた茶畑
新東名からの摘み採り作業風景は
停まって写真を撮りたかった

一緒に行った人は
上手に気を抜かしてくれます(感謝)
山々、大井川の水、水琴窟・竹
素敵な指使い写真、茶殻、竹遊び
できたて71??
こういった偶然?の重なり具合
大切に思います

















[PR]
by nakane-ya | 2018-06-05 23:46 | 茶畑

レジェンド

勝手に?(いいえ周囲もそう思っている)
レジェンドだと思っている人のところへ

(Cさーん、私もレジェンドにお会い出来ました!)

Nさんの仰るレジェンドの点てる抹茶
しっかりとこの目で見ました攪拌具合
しっかりとこのバカ舌で味わいました
「米寿」と奥様の字で書いてある抹茶茶碗
レジェンドは88歳

色んなお話をうかがい
「運がいいね」って、レジェンド
そう、今日の私は幸運だったと思う 笑
穏やかでいられるうえに
ワクワクというかウキウキというか

レジェンド、奥様、皆様
お忙しいところ有難うございました

レジェンドには今日初めてお会いしましたが
レジェンドの畑で以前に茶摘みをしたことがあり
帰宅後、屋根裏部屋で探すとありました!
その時の摘み記録

b0220318_23381129.jpg

日本茶インストラクラター合格をいただき
この先、何をどう学んでいけば良いのか
当時は今ほどに情報も入らず、彷徨い(笑
平成13年5月12日
知り合いも無い上町へ走り
道なりに辿りついたのがレジェンドの畑
黙々と摘んだことが懐かしく
たった6日間でしたが、この6日間は
いま考えても
自分の蓄えになっていることは間違いなく
当時20代だったことも間違いない
(時の経つこと、本当に早い)

ちなみに、自分では10㎏摘んで納得
(チンタラ摘んではいません)
良く頑張ったなんて思っているけど
毎回「だめだな」と言われていた
摘み子さんたちは、体重ほどの量を摘むらしい
手摘みって、大変なのです
















[PR]
by nakane-ya | 2018-06-01 23:44 | 茶畑