こもがい

b0220318_08460780.jpg

熊川茶碗でひといき、愛知県陶磁美術館にて
(どうしてもアーモンドせんべいに見えてしまう)

大きい茶碗でしたが、私の好きな感じ
西尾産の香ばしい抹茶と宝屋清鶴さんの唐錦

「湯のみ展に行きたい!」と、日々
母が言葉ではなく表情で訴えてくるので、
夏にお会いした竹内さんの作品も
納品されたようなので行ってきました

天気も良くて、気持ちは焦りながらも
(毎日時間が足りない・・・)
束の間ですが、良い空気を吸い込むことが出来ました

湯のみ展
小さな湯呑から大きな湯呑
色、形、おもしろさ
そしてその小さな器に彫られるものの奥行に
見入ってしまいます

今週末10月20日(土)は、愛知の茶屋
日本茶インストラクター愛知県支部が
愛知の煎茶をお淹れします(11~16時)
昔ながらのお茶の味を追求しながらも
皆様に美味しいと感じてもらうお茶作り
また茶器は、三代目常山急須や
高麗青磁を復活させたという池準鐸氏の
茶碗などを使用します


土曜日は天気も良さそう
(日曜日は大雨希望 笑)
秋の陶磁美術館、散策にも最高です
ぜひ愛知の茶屋へ、お待ちしております















[PR]
# by nakane-ya | 2018-10-18 23:45 | その他
b0220318_06275810.jpg

今日は瀬戸
ご案内していただく方の粋な計らいで
深川神社から始まったのですが
またこれが貴重なお話でした
(1223年とかが当たり前!?の世界)

その後は工房へ
3月のイベント用に抹茶茶碗の作成
御一緒させて頂いた方々は本当に凄くて
もう「ありがとう」しかない
自画自賛コース(笑)で、楽しい時間
あっという間に一日が過ぎました

皆さんとの器づくりだけではなく
更に嬉しかったのは
工房の隅上にあった作品の釉薬が
我が家のものと良く似ていたので
聞いてみると、なんと!正解
先生の初期の作品だと判明
20年前にいただき
どなたの作品か分からなくなっていたので
このタイミングでお会いできる
何とも言えない嬉しさ

抹茶や茎茶を使用した釉薬の作品も
見せていただきました
キーワードは鉄分2%なんだそう

瀬戸愛のあるO先生ありがとうございました
また、Kさん、Fさん、Sさん
今回もお世話になりました
ありがとうございました


















[PR]
# by nakane-ya | 2018-10-16 23:27 | その他
b0220318_07492997.jpg

西尾 茶祖の寺 紅樹院さんにて
ふれあい教室を今秋も開催いたします!

御住職から西尾茶の歴史、
そして日本茶の魅力を
私が担当させていただきます
秋深まる中
ぜひご一緒に日本茶を楽しみませんか
お会いできることを楽しみにしています

=======================

茶祖寺で楽しむ
お茶のおいしい淹れ方

10月24日(水)または11月1日(木)
各14:00~15:30
紅樹院:西尾市上町浜屋敷83

========================

10月15日(月)9時より受付開始です
どうぞよろしくお願い致します












[PR]
# by nakane-ya | 2018-10-12 23:48 | 只今、募集中です