七夕花物語にて

b0220318_09570215.jpg

いけ花でつづる「七夕花物語」
現代に生きる日本の伝統文化の美

花道家 小川珊鶴さん主催


豊田市稲武 龍光院さんにて

b0220318_09563209.jpg




b0220318_09575756.jpg




b0220318_09590278.jpg


その「しつらえ」ひとつに様々な謂れがあり
それを形で表現し
文字による「ザ・説明」は無く
言葉を添えて伝えていく

珊鶴さんには、お会いするたびに
多くのことを学ばせて頂きます


b0220318_09581039.jpg

飾られたものの後ろにある、窓越しに見えるもの
そして、その奥は自然の緑

b0220318_09571311.jpg


龍光院さん自体も本当に素敵なお寺です
500年の歴史があるそう

b0220318_10000712.jpg



b0220318_12020310.jpg

本物がウソのように目の前にあります 笑
(オールドノリタケの数だって半端ない!)

珊鶴さんは、なんだろか宇宙人だな(すみません)

見なければ分からない
言葉が添えられなければ素通りしてしまう
パズルの様な気づきと納得



私は抹茶を点てさせていただきました
午前は地元の方々が点てて下さり

b0220318_09573212.jpg

珊鶴さんの御意向で午後からは「冷抹茶」
水と氷水点て(点たないけど・・・)

この日のために作られたお菓子は五色のお団子
味・食感ひとつひとつ違うもの
(最後の最後で奇跡の1本!来られなかった方に感謝です私 笑)
何から何まで凄いです珊鶴さん

b0220318_09572548.jpg


そして、梶と桑の葉を比較できました
ここの地名と季節・・・その言葉にもまた!!

この3日間、心の中「モー」連発

素敵で贅沢な空間、そして前日は雨
初日は雨、曇り、大雨、日差し
2日目は晴れ
光りの入り具合によって変わり
午前、午後
また、夜は電気を一部消して

大好きなお茶を点てながら
景色を眺め、
時に、お客様にごめんなさーいと心で叫びながら
とても良い時間を過ごしました
どれだけ点てたかわかりませんが
お忙しい中でも「腱鞘炎にならない?」
と、お声を掛けてくださる珊鶴さんに感謝し
そして、午前から動きっ放しで
水屋からの行ったり来たり
立ったり座ったりスクワット状態の
Fさん、Kさん、Tさん
本当にありがとうございました
(私のこと嫌わんといてください 願)
そして龍光院 御住職はじめ皆さま
お世話になりました。気持ちに潤った感じがします。

また松柏園Yさん!
ご無理を言いました。ありがとうございました。
珊鶴さんとYさん、フランソワさん
またグランコートホテル、以前のEさん等、
色んな方々と繋がるご縁
本当に嬉しく思います

3月のヒトトキさんからのご縁で今回はなんと!
初!!桶茶ではない稲武
色々、いろいろ、本当に色んな方々、
色んなモノに感謝したいと思います。

終わってからの、つたやさんのお弁当
最高に美味しかったな
あのおにぎりも漬物も、稲武の夜と星と
最後に玄関に来た本物のホタル

本当に本当に、日々感謝

ありがとうございました


===========================

で、
「お待たせしました、どうぞ」と
お抹茶をお出しすると
私の事を昔の呼び方で呼んでくる地元人
だれーーーーーーーーーーーっ??

もーーー小中の同級生じゃないか!
ちょっとーーー
私、稲武歴(どんな歴)5年なんだけど
なんで今頃!!!
もう少し早く言ってよね
でも、ありがとう
次ん時、コロッケ買いに行くから
おってよね
たっちゃんさん、曖昧な?(笑)情報を
Y子に伝えておいてくださり
ありがとうございます
お蔭で何十年ぶりに会えました!














[PR]
by nakane-ya | 2018-07-08 23:50 | その他