一宮から蟹江、感じたもの多く


一宮市 三岸節子記念美術館で開催されている
フジイフランソワさんの展示へ

b0220318_21183074.jpeg

はーーーーって、ため息というか
あーーって、刺激をいただいたというか
何とも言えないこの気持ち
あっちからも、こっちからも
良い意味で攻めてくる
フランソワさんの世界が素敵で

このブログ名になっている「中根屋」
菓子屋の屋号にするべきものだったもので
気持ち悪いお菓子を作って
販売する予定だった私 笑
以前、美術館館長に
気持ち悪いお菓子の話をした際
フランソワさんの世界だね
きっと、気が合うよ、と。

はい、その通りです。
今回のコラボ和菓子も以前のもの
大好きです!!!!!!!!!

「ベロりんとん」

b0220318_20064631.jpg

フランソワさんの作品をモチーフに
尾西金蝶堂さんが作ったもの

フランソワさんの展示は
2月11日 NHK日曜美術館アートシーンでも
紹介される予定だそうです

ホント、すごっ


で、一宮で行きたいお店2軒寄って、その後は

愛西市にある「茶菓専科ひなた」さんへ
一年以上ぶり(汗)

b0220318_20065463.jpg

あさつゆ&蓮根大福

こちらはカジュアルに日本茶を楽しめるお店
しかしカジュアルと言っても
お茶ひとつひとつ細かい部分まで
おもてなしの計算がなされていて
さらに
130年の歴史を持つ餅常さんの和菓子
「やっぱりお茶は好きだわ」
忙しくても、業務的にならず
好きな気持ちは継続、すごいよね

テレビや雑誌などに取り上げられ
大忙しの「ひなたさん」ですが、
ゆっくりとお茶したい方は
お昼頃が狙い目かもね
Tさん、色々とありがとうございました!


その後は蟹江へ

やっと行けた!民俗資料館
蟹江の郷土食に米ヂャ

b0220318_20070281.jpg

カワラケツメイで作ることが特徴だとか
焙じ茶や粉茶で作る人もいるとか
蟹江は茶粥文化の東端だとか

そして特別展おひなさま
我が家の現役おこしもの型と同じものが
並んでる!!!!!


その後もあれこれ寄って

何年も前から行こうと思っていた蟹江
一つ後悔、あの茶筅がもう無いとは(泣)



お茶をキーワードにドライブ
いろんな刺激をいただきました
しかし、チャの木を全く見なかった
今日見た唯一のチャの木は
お茶屋さんの前に一株植えてあったもの


やっぱり自然の?チャの木が見たいよな

==========================

そして、嬉しい電話
本当なら私から連絡しなければいけないのに
本当に気持ちのある方です
必ず行きます!!!!!!
















[PR]
by nakane-ya | 2018-02-09 23:58 | その他