<   2017年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

b0220318_10434615.jpg

南大高中日文化センター講座

「宴の後」的な写真ですが、
日本茶の淹れ方講座です

皆様、今月もありがとうございました
この夏、色々と試してくださいね
来月も宜しくお願い致します!


Yさん、振る急須??
良い情報をありがとうございます!
それに纏わる言葉

「日本茶には、人の心を動かす力が間違いなく宿っている」

私もそう思います


来月は恐怖の8月連休中
お車の方、お早めにお越しくださいね
私も午後から講座なのに
まさかの早朝入りか・・・









[PR]
by nakane-ya | 2017-07-21 23:41 | 講座
b0220318_06352172.jpg

瀬戸中日文化センター講座

夏だからこそのお茶を
楽しんで欲しいと思います

御継続いただき有難うございます!
来月も、どうぞよろしくお願い致します


=================

お茶を淹れない
ペットボトルを買ってきてしまう
そんな答えが返ってきた先日
ペットボトル茶の重さと
処理する方が
大変だと思うのだけれども・・・
他の物を考えると
パックされているものを
購入する事と変わらないのかな・・・











[PR]
by nakane-ya | 2017-07-18 23:34 | 講座

世界の茶と茶具展

b0220318_19412224.jpg

世界の茶と茶具展 ~茶は世界を結ぶ~

茶の木と喫茶の起源を訪ねて
アジア各地を巡り、膨大な資料を収集された
松下先生のコレクションの一部が
安城市の市民ギャラリーに

写真は、松下先生の記録
時代を感じるこの展示に、
ひとり見入ってしまいました
なかには、西尾の茶畑の写真も

松下先生の展示解説もあり、
二日続けて行くと、スタッフの方が、
とても親切にしてくださいました。
お茶の塊は重たいことを実感
やはり常設の袋井市にも行かねば!!
勉強になる時間でした

Yさん、お疲れ様でした










[PR]
by nakane-ya | 2017-07-17 23:39 | その他

茶LON (45)

b0220318_08513694.jpg

万博の茶の木を活かすグループ茶LON

可愛い芽が出てたのに
・・・添えれば良かった

写真を撮って、草を取って
ほんの少しの時間でも
汗がボトボト落ちてくる暑さ




b0220318_08514946.jpg

今回は、先月の硬度の違いから
パスタを茹でてみよう!と、
コントレックス&豊田の水

ジェノベーゼに見える、見える 笑

Iさんの茄子オイル漬け
Kさんのトマト!!
ベーコンを添えて


炭酸茶、水出し茶、
泡立て茶、オリーブもどき
そして、
グリーンティレモン
(意外に!?人気なんだね)



今月もありがとうございました
来月はお休みです
また9月、よろしくお願い致します













[PR]
by nakane-ya | 2017-07-13 23:10 | 講座
b0220318_05520886.jpg

いつものお茶会

旨味と渋味のバランスが
とっても良いお茶
湿気の多く暑い日には
丁度よいと思います

今月もありがとうございました
来月はお休みです
また9月、よろしくお願い致します



かにかま、しろたまり、体が重い
手揉み茶碗、伊勢茎焙、家守、超眠い









[PR]
by nakane-ya | 2017-07-11 23:51 | 講座

なぜだ

b0220318_09035176.jpg

1年ぶりに会ったら
大きくなっていました


「おおきくなったねーー」
独り言
辺りをキョロキョロして
写真を撮るアヤシイ人化

そして振り向くと
「ここにもいたの????」

b0220318_09040615.jpg

どれだけの人が
この茶の木に気付いているのだろうか
きっと整地される前は
もっとたくさんあっただろうな


この周辺には茶の木があるはずなのに

知らないね~
見ないね~
わからないね~




なぜだ!!!!




って、仕方ない。
分かり易い茶畑ではないから

あるんだよ、すぐそこに



b0220318_09041988.jpg

この木も、どうしてここにあるのか
きっと電話して聞いても
怪しい人と思われるので
どのルートから聞いていこうか


b0220318_09043186.jpg

かわいいんだよね、本当に


おねがい、何か出てきて!









[PR]
by nakane-ya | 2017-07-09 23:03 | 茶畑

鮎の宴

b0220318_08495417.jpg

小渡アートミルフィーユ 2017

「鮎の宴」農村舞台からの眺め
色んな方々の表現は
見入ってしまいました

私には未知過ぎる世界だけれど
でも惹かれるものはあって

小渡の自然と人と作品と音楽と

b0220318_08500571.jpg

夏と鮎のイメージ?で仕上げました
先日、皆様と刈り取った小渡のお茶と、
地元の「鮎の里」という名のお菓子




皆様、お世話になりました
良い時間と刺激と
ちょっとした気持ちというか
なーんだろか、
私の中の、これ(笑)

本当にありがとうございました






すごいな











[PR]
by nakane-ya | 2017-07-08 23:49 | デカス・プロジェクト

久しぶりのお茶探し!

b0220318_05164466.jpg

打合せのあと、美濃焼ミュージアムに行き
気合い入れ(笑)の一服
人間国宝の茶碗が・・・と勧められても
自分が聞いたにもかかわらず、
結局自分好みで選んでしまう、ひねくれ者
やたらと美味しいお茶とお菓子

その際に水月窯と言う文字が視野に
我が家にも水月窯と書かれたものがあるね
焦るというか・・・・・・・・仕方ない20年前



で、帰路はルートを変えて



久しぶりのお茶探し!!!!!
こういう時の、妙な燃え具合は
自分でもコントロールできない

b0220318_05165412.jpg

お茶探しをしていると
お茶の木のありそうな場所が
分かってきて!?
(というか、お茶の木しか知らない)
門前で、後を振り向くと
ありそう・・・・

近づくと、やっぱり!

b0220318_05442815.jpg

大きな木、大きな葉

b0220318_05171529.jpg

見上げ、葉を裏から見る高さ


b0220318_05172488.jpg

手前から奥まで、たくさんの木


b0220318_05170526.jpg

足元にも!!!!!

ここは宇治についで?の茶所だったと
江戸時代の番付表にあるようで、
この木々が江戸時代のものだとは
思わないけれど、その名残の木だと思いたい


b0220318_05173455.jpg

そして、この場所にも
茶の木がたくさんあって、
茶の木のみを残して管理している??
大きいものも、小さいものも
茶の木のみが、綺麗に
枝ぶりから以前はもっと
他の木と共に育っていたような


図書館で内津に茶畑があったことを知り、
その後
古文書を勉強しているHさんから
内津が茶所だと古文書から知り、その際
つい私が浮かびメールしちゃいました
と、連絡をいただく。嬉しいな。
Hさん、ありがとうございます!


b0220318_05174442.jpg

内津、スノボで19号を通り過ぎる
イメージしかない場所だったけれど
また会いに来よう 笑







いろんな繋がりに感謝の日々
日本茶講座を行なっていなければ
出会えないだろう方々やモノから、
また更に繋げてもらう

本当にありがとうございます










[PR]
by nakane-ya | 2017-07-07 23:15 | 茶畑

葉の美しさ

お茶の葉は美しいです

新芽のツヤツヤのころ
夏の陽ざしに輝くころ
冬場の白みがかったころ

でも、枯れた葉も美しい
自然仕立て自然ドライ

b0220318_12440824.jpg

白と緑と茶の微妙な関係が美しいです


そして、
これは加工された葉
枯葉のようにも見えるけれど
100年前の物???


b0220318_12444889.jpg



この季節、この赤さは良く見かける
山に自生していたもの、キレイだね

b0220318_12442513.jpg


お茶の葉と言っても
色々とあるんだよね

人生も色々とあるんだよね 笑

畑、耕したい











[PR]
by nakane-ya | 2017-07-05 23:44 | その他
b0220318_09111366.jpg

栄中日文化センター講座

季節的に冷茶
いろんな飲み方・考え方で
この夏、
お茶を楽しんでいただけたら

今月もありがとうございました
来月も宜しくお願い致します!

Dさん、お気遣い
ありがとうございます!

「冷茶漬けと同じだなって」
そうなんです、視点を変えて
日本茶を楽しく!です 笑

警備の方、
見てて危なっかしかった!?
助けていただき有難うございます

駐車場スタッフさん、
覚えていて下さり有難うございます!

  




====================



あっという間に折り返し
ここで、リセット!
次に向けてがんばります!!












[PR]
by nakane-ya | 2017-07-03 23:11 | 講座