<   2017年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

b0220318_07033008.jpg

瀬戸中日文化センター講座

碾茶・抹茶と言っても
色んな使い方をして
日々、楽しんでいただけたら

暑くなってきたので
少し氷を使用して

美味しいお茶をいただきたい!
追求する気持ち等、人それぞれ
楽しいお茶を日常に

今月もありがとうございました









[PR]
by nakane-ya | 2017-06-19 23:03 | 講座

たん熊北店 様にて

b0220318_12042904.jpg

「新茶と料理を楽しむ会」
たん熊北店 様にて

素敵な料理と、素敵な皆様に
ただただ感謝
ご参加いただきました皆様
本当にありがとうございました
毎回ご参加くださる方、初めての方
以前の受講者さんだったり
お世話になっている方だったり
なんといっても
今回一番の遠方は徳島県から
(Kさん、本当にビックリでしたが
嬉しかったです!)

どんな言葉でこの気持ちを
お伝えしたら良いのか
本当にわからないです。
今回は何故か
参加していただいた皆様が個々ではなく
一つの話題で楽しむ場面があったりで
とても嬉しく思いました

お茶のお土産をいただいたり、
「来年も!」と
嬉しいお言葉をいただいたりで
本当に本当に本当に感謝感謝の
「新茶と料理を楽しむ会」でした

また、たん熊北店
M料理長はじめ、支配人Yさん、Fさん
スタッフの皆様
今回もありがとうございました
毎回毎回、わがままを聞いて下さり
色んな面で勉強させていただき、
また、料理長の笑顔が
妙に癒しだったり(笑)

自分自身、反省部分が多いですが
次回に向けて、自分の中に
入れ込んで行きたいと思います
以前までのKさんが
おみえにならなかったことは
私としては寂しい気持ちもありましたが
それはそれで意味のあることとして
がんばりたいと思います!

今後とも
どうぞよろしくお願い致します


=====================

で、
会終了後、
頭の中が何も無くなっていく状態のなか
頭の中で、お名前とお名刺の
組み合わせというか、何??と
理解できないまま、御本人と御挨拶 
なぜ、Kさんがここにーーーー!
昨日の今日のことだとかで・・・
なんというタイミング!!!

ということで、
どこでどう繋がるか本当に分からない!
Kさん、覚えていて下さり
有難うございます
今後ともよろしくお願い致します












[PR]
by nakane-ya | 2017-06-17 23:55 | 講座
b0220318_04080763.jpg

南大高中日文化センター講座

和菓子の日
まだまだ知られていないので、
敢えて「水無月」を用意して

今日は茶器を少し変えてみたり
茶殻をお好きなように、と
ほんの少しですが私の中で
変える?プラス?してみました

それぞれのグループで
それぞれの意見
皆様の質問内容が、よくある質問ではなく
どんどん高度化???笑
急須の茶漉し部分に
茶葉が乗っかる乗っからない・・・
さすがの視点
皆様の質問を的確に答えられるよう
日々、勉強しておかなければ!!

b0220318_04092714.jpg

とっても良い色の葉
皆様にお見せすることを忘れたけど 笑

Kさん、貴重な種子エキス茶を
ありがとうございます!
宿題は生茶ね!!笑

どんどん、どんどん
皆様の隠れた日本茶好き?
マニアック化???嬉しい限り
「自分の作ったお茶が一番」
とっても良いことだと思います!

Kさん、Tさん
復活、ありがとうございます!

皆様、今月もありがとうございました
来月もどうぞよろしくお願い致します


====================

そして、
今日の自分なら行ける、何とかなると
講座を終えて、そのまま高速走り
思い出の地(笑)圏外へ!
会いたい人に約束なしでも
道で会える奇跡!!!!!
「ちょっと待っとりな」って
思い出の朴葉の香り
本当に嬉しくて、癒された

b0220318_04094430.jpg

Mさん!ありがとうございます!!











[PR]
by nakane-ya | 2017-06-16 23:17 | 講座
b0220318_06055050.jpg

豊田市民ギャラリー展
6月16日(金)~18日(日)
豊田市民ギャラリー(VITS豊田タウンB1F)

創作パフォーム<青い金魚>
物語「森のお茶やさん」

この題名だけをみていると
「お茶」って感じだけど
私の部分は、本当に本当に僅か
本当に訳わからずですが
展示させて頂きました
(ゆきな先生、ごめんね)

こういった展示に
お茶をどうするべきなのか
考える良いきっかけをいただきました
昨年もこの季節に別の展示で
彷徨い、今年も彷徨いでしたが
考えれば分かることだと
今日で実感

作品とか展示とか
文字だけ感覚だけでみれば
普通に考えられるのですが
事細かに考えると
意味の分からない部分が多く・・・ 
次回に向けて意気込みだけですが
持つことが出来ました


ゆきな先生、O先生、Mさん
ありがとうございます

御一緒させていただいた
森口沙也香ちゃんの作品
数の多さ、細かさに驚くばかり
「その絵から出ている楽しさ」
いろんなものを
気付かせてもらいました

「青い金魚」という
他に見ない無駄を省いた組織
でも、その気持ちの奥底にある
省くことのできない部分に
とても繊細で
色んな気付きをもらえます


他にも展示されています
青い金魚の展示は
気持ちが優しくなれます
どうぞよろしくお願いたします。







で、お茶の部分
自分的には納得の「ほうじ茶の香り」

b0220318_06060206.jpg

焙じ茶使用の超納得の曲線 笑
(どうでもいい)

b0220318_06061798.jpg

私の頭の中は現在
こんな感じです 笑

周囲に大変なご迷惑をお掛けしながら

そして、
「こうむらゆきな」というサイボーグ
すげー としか言えんです












[PR]
by nakane-ya | 2017-06-15 23:04 | その他

茶LON (44)

b0220318_19020094.jpg


万博の茶の木を活かすグループ茶LON

うーぶーげーちゃーんーーー!!!
なんでどうして、こんなに可愛いか

ということで、今回は「水」
そう、水です!そうなんです、水!!
水という内容をマニュアル化するために
何が足りないのか、どうすると良いのか
皆さんの反応は・・・

b0220318_19014851.jpg

実際に行なってみると
そうか~って思うことが、あるある。
意外に!?興味津々の皆さん
来月はイタリアンで 笑

今月もありがとうございました
Sくまさん、さすがのサプライズ紅茶
ありがとうございます!

b0220318_19023060.jpg

茶の木の横に、ラベンダー
光の加減か、とても綺麗に見える
毎年見ているはずだけど











[PR]
by nakane-ya | 2017-06-14 23:54 | 講座
b0220318_05144614.jpg

いつものお茶会

今回の午前、ちょっと素敵
1煎目後の急須内の香りに気付く
さすがTさん
隣の急須と比べて香りの違い
「同じお茶だよね??」
なんて疑いをかけるくらい、違う

同じお茶でも
条件や気分、その他によって
全く別物になるところが
おもしろい!!!!!!

そして嬉しいことにHさんが今月も!
ありがとうございます
そして午後の部、IさんHさん
ご自身のペースで
無理なくお越しください

b0220318_05145990.jpg

これはこれで有りだな
香味より、見た目の美しさが好き

皆様、今月もありがとうございました
来月もどうぞよろしくお願い致します
暑くなるので談話室です


茶摘みランチ、シナモン、
Tさん紅茶が淹れれずゴメンナサイ
おばあちゃんになっても走りたい
Fさん、さすが
枇杷ういろう、山葵茎醤油












[PR]
by nakane-ya | 2017-06-13 23:13 | 講座

15年ぶり!

b0220318_06495066.jpg

お茶調達、東栄町森上さんのところへ
ここは、今年の3月に気付いた
15年前に一度訪れている工場

15年前、友人の祖母宅で
自家用茶作りにおじゃました際
近くに工場があるからと
連れて行ってもらいました。
今年3月にその記憶がよみがえり
友人に確認したところ
正解!ということで
今回、お邪魔させて頂きました

b0220318_06492525.jpg

山の上にある工場は、道路からは見えず
どの道から上っていいのか・・・
デカい広い、いったいどこまで
見下ろす茶畑
通ってきた道路が、車が小さく見えます


工場を見せていただき、色んなお話
いろんな籠も見せていただきました

b0220318_06510525.jpg

持ち手も付いている素敵な籠まで
このあと素敵な展開に!

反対の山の畑も連れて行っていただきました


猿対策

b0220318_06493890.jpg

来る途中でも
猿4匹が何かを食べていました・・・
「こっちの山の葉は薄いよ」
日照時間で葉の色など違いがはっきり

b0220318_08460418.jpg

色々と教えていただきました
大工である森上さんは
昔、解体する民家で出た製茶機械を
持ち帰ったことがきっかけで、
お茶づくりを始めたそう

たのしい時間だったな~
何故か気持ちが落ち着く

森上さん!お忙しいところ
本当にありがとうございました
来年も!?宜しくお願い致します 笑


b0220318_06500679.jpg

駅前のちゃちゃカフェさんでお昼ご飯 
ここでも特別メニュー、でも静岡茶 笑

「前もお茶のことで来た人いたよ!」
ってお店の人
「なんとなくわかります・・・・」
YNZWさんでしょ!!!!!笑




帰りは別の場所へ


b0220318_06502116.jpg


ここは偶然通る場所じゃないな
また素敵な場所に会えました!


b0220318_06503402.jpg

帰り道のこの子、葉の長さ20cm
最近、時々会うこのタイプ
いつかまた来るよ


今回も色んなことに感謝
久しぶりに何も考えず?
(ある程度は考えています)
ぶらり茶畑、楽しいヒトトキでした

東栄町には私の好きなお茶と
そして石垣と山葵!!!!!




debu、ありがとね





[PR]
by nakane-ya | 2017-06-11 23:48 | 茶畑

感謝の気持ちと自分への覚書

とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり
足助「暮らしのお茶」

b0220318_14220987.jpg

前日の夕方、会場前の風景
朝からの雨は止んで、青空に
道路に差し込む光は綺麗すぎで
周囲の緑は水分をたくさん吸い込んで

b0220318_14215319.jpg

大きな木々の黒々とした根元には
鮮やかな苔
集会所となり白山神社からの風景
この写真では全くわからない
その自然の持つチカラは凄いです。
「こっちの準備は整ったよ」って
言われているかのように(超自分的解釈)

東大見を訪れた数日で色んな天候による
景色の違い、これが
東大見のお茶が美味しいと
昔から言われる理由なのかな
そんなふうにも思いました




そして開催当日の朝は、晴れ
山に浮かぶ雲は手が届きそうでした

1ヶ月半前には挨拶できる人が
いなかった東大見ですが、
道路ですれ違う人に挨拶できるって
本当に嬉しいです
「おはようございます、今から
お茶を切らせてもらいます」
会場下の場所を貸してくれた
Sさんのご主人に挨拶。
草刈もしていただきました。
以前の挨拶でも

私「お世話になります」
ご主人「お世話なんてしやへんよ」

凛々しいその顔からのこの返事
限りなくうれしかったです。

b0220318_14223666.jpg

1ヶ所目
露が残り、葉はイキイキとしていました
石垣の間から生える茶の木に
田んぼと水の音に山々という
素敵な環境にボーっとしていたいけど
今日はダメと自分に言い聞かせ
タイマーをかけて枝切り

b0220318_14222471.jpg

2ヶ所目
味の違いを知っている皆様からの
指定場所2ヶ所で枝切りは
本当に楽しい時間でした。
かなりのベタベタ具合になりました 笑

b0220318_14225055.jpg

10時前から、どんどんお客様
あっと、言う間に時間は過ぎました
やはり午前中に集中
皆様には御迷惑をお掛けしました
本来ならお一人お一人とお話をして
河合さんや東大見のことお茶のことを
伝えたかったのだけれど
私はそうもいかず・・・
きっと河合さんが伝えてくれたはず

b0220318_14261986.jpg

河合さん宅の道具で自家用茶
河合さんは今後このホイロを使用して
お茶作りするそう。よかった!

b0220318_14300940.jpg





b0220318_14263198.jpg

外席、とっても良い場所でした
この机が良い雰囲気でした
神社の倉庫に眠っていた机
倉庫を覗いたときに発見!!!!
使わせて頂きました。超カッコイイ

b0220318_14265070.jpg

午後はのんびりとしていただけたかな



そして、私の下手くそこの上ないものを
欲しいと持って帰ってくださったSさん

b0220318_14270651.jpg

今回も色んな人に感謝の一日でした

ご参加いただきました皆様
ありがとうございました
平日にも関わらず、お越しいただき
本当に感謝いたします

また日頃よりお世話になっています
皆様、今回もありがとうございました!
お忙しいなか、いつも感謝いたします

デカス関係の皆様
ありがとうございました。
足りていない部分が今回も多々ありますが
次回に向けて修正し
11月も皆様に楽しんでいただける
お茶の会が作れたらと思います

そして東大見の自治会長様はじめ皆様
色々とご無理を言いました。
MさんKさんTさんTさんSさんSさん
事前より、ありがとうございました
朴葉の柏餅は本当に美味しかったです
東大見のお茶のチカラ
その他の事もたくさん
本当に楽しく学びました。
また定例会に参加させてください!!


そして何といっても「河合にゃん」
最初から最後までお世話になりっ放し
今回のデカス応募「足助開催」は
デカスの趣旨である宝の共有で
河合さんを豊田の宝として発信したい!
勝手にそう思ったことが始まりです。
宝なのに一番扱き使った・・・笑
私はこれからも、足助寒茶には
河合さんをくっ付けて発信します。
お願いしたことから、地域の事
細かい部分まで気に掛けて下さり
本当に感謝致します。楽しかったです!

b0220318_14230536.jpg

今回もデカスを通して
色んな人、モノと繋がることができました
感謝するばかり
11月の猿投開催に向けて
準備していきたいと思います。

足りていない部分、
自分に勝てなかった部分、
皆様への感謝、
もう終わってしまったという寂しさ
色んな気持ちで涙が止まらず 笑
毎回のことですが・・・

こういった部分に免疫ができても・・・
と思うのですが、なかなか。
ということで、
免疫力アップのエピガロカテキンで
乗り切ろうと思います!!!!笑
(ちがうけど)



本当にありがとうございました











[PR]
by nakane-ya | 2017-06-10 23:19 | デカス・プロジェクト

デカス:素敵な場所です

b0220318_03375935.jpg

とよたデカスプロジェクト

開催場所の東大見集会所の隣は
白山神社
この神社も色んな言い伝えがあるよう
しかし、今回は何も紹介できず
そして、その奥の建物の場所、
不思議な空間だと思っていると
私の好きな農村舞台があったそう
維持管理できず、仕方なく取り壊した様子
とっても素敵だったという
その横には茶の木
いつから生えている子なんだろう
お地蔵さんの後ろにも茶の木

東大見には本当に、あちらこちら
茶の木があります

b0220318_03412339.jpg

会場は川の流れる音が聞こえます。
ほぼ、川は見えませんが
ギラつく太陽の日でも涼しく感じます。
今日は、お昼から雨でしたが、
それはそれで素敵です。

b0220318_03374182.jpg


雨のせいか、外で作業をしていると
良い声をした、うぐいす
本当に良い声だったな。

会場では、いつも誰かが鳴いています
河合さんと電話で喋っていても
本題より、電話越しに大きく聞こえる
うぐいすの鳴き声を聞いてしまう 笑

b0220318_03402610.jpg

今回何の情報も得られなかった
お茶を模して


みんなが心配して?覗いてくれる
特にMさん、ごめんね
東大見時間等々を把握できず
御迷惑お掛けしてます。

b0220318_03381145.jpg
Mさん宅にある野生オダマキ
Mさん宅へ行くと、
建物、庭、道具等々古物に
「でら、かっこいい」を連発する私


当日は河合さん以外に
東大見の女性6人が
協力してくださいます!
人生の大先輩がつくる、朴葉の柏餅を。
朴葉は河合さん宅のものです!!
そして
河合さんの味噌3種を食べ比べ
筍と共に(予定)

今回は最強に準備が進まない
やっぱり6月は私的に難しい
もっとゆっくりじっくり
行ないたい場所だと、つくづく思う
新城へ行く途中、素通りしていた場所、
車を一度も止めたことのなかった場所は
本当に素敵な場所

行きは焦り、帰りは感謝から
なみだ涙の道中です 笑
(いつものことですけどね)


とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり
足助「暮らしのお茶」
2017.6.9(金) 10~15時
東大見集会所


b0220318_11323790.jpeg


辺りは緑ばかりで目印はありません
私のスマホは圏外です
とにかく、
国道420号を走って来てください

どうぞよろしくお願い致します










[PR]
by nakane-ya | 2017-06-07 23:55 | デカス・プロジェクト

デカス:あれこれ

b0220318_06544505.jpg

とよたデカスプロジェクト

開催場所の東大見に来ると
色々と教えていただけます

素敵なガーデニングのように
昔、お米を搗いていたもの
(籾ではなく黒い部分)

b0220318_06551941.jpg

山桑

「木地として使うと良いものになるらしい
稲武の木地師さんが教えてくれたよ」

「次は何を自慢しようかなー」
って、次から次へと教えてくださいます

展示用に持って来てくださったお茶
ガンガンに入れているそう
写真のものは、常用のガンガン
保存用はもっと大きなガンガンに

b0220318_06560760.jpg

20年前の栞がでてきたって、
葉と一緒に持って来てくださいました
探したわけでもなく、偶然、食器の間から。
このタイミングで出てくるってね~
Sさんと話しながら、
なんとも表現できない気持ちに。
本当に、ただただ「うれしい」

資料を見返していると
12年前の寒茶フォーラム資料と新聞記事
河合さんが若い!!!!!!
その横には、Mさんと私の写真 笑

「これ、俺か!?若いなー」と、河合さん
(いえいえ今も若いですよ、あの芝居 笑)

b0220318_06554688.jpg


b0220318_06550187.jpg

緑のトンネルでお茶枝探し
思わず声を出したくなるような
気持ちが晴れやかになる場所
こんな場所でお二人と話をしながら
歩けること、気持ちが穏やかになり、
肩の力が抜け、
血流が良くなるのこと、実感 笑

良い場所に、良い人たちに
出会うことができました

ここで私に何ができるのか
わかりませんが、
この東大見の素敵な環境で
楽しいお茶をしていただけたら
b0220318_06553352.jpg


とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり
足助「暮らしのお茶」
2017.6.9(金) 10~15時
東大見集会所

b0220318_11323790.jpeg

参加を心に決めている方!
ぜひともご連絡を~~~

どうぞよろしくお願い致します










[PR]
by nakane-ya | 2017-06-06 23:54 | デカス・プロジェクト