<   2016年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

餅つき

b0220318_13534722.jpg

いつも茶畑でお世話になっている
下山Yさんにお誘いいただき
行ってきました、もちつき。

b0220318_13533265.jpg

もち米は、M子さんのところで作っているもの。
M子さんは、なんの繋がりもない下山へ
私が何度も来ることが出来るよう
きかっけを作ってくださった方で、
もちろん、Yさんの茶畑との御縁もM子さんです。
そんなM子さんのお父様がこだわり作るもち米。
蒸しは薪、杵と臼で搗くお餅
場所は道路を見下ろす位置で目の前は山
視線の先にはお茶の木
b0220318_13540628.jpg

たのしいに決まってます。

娘は色んな体験ができ、本当に楽しい様子
b0220318_14365439.jpg

できたてのお餅をN華さんの豚汁で。
前日より大人数をお迎えするにあたり
様々な準備をするN華さん、さすがです。
そして、
色々とお話をさせていただきました。
年末だからか、その内容から
自分を振り返ることができました。

Yさん、N華さん、皆様
楽しい時間をありがとうございました。
来年も茶畑で宜しくお願い致します!!

その後は栃立工場に寄らせて頂き
嬉しい戴き物!!!



山を下り、さゆみ企画さんの上映会場へ。

とよたデカスプロジェクト
「豊田市映画作成プロジェクト」
「豊田市の四季を使ったミュージックビデオ」

良いものを魅せていただきました。
私とは全く違うものだけれど
その内容には通じるものの考え方があり
良い刺激をいただきました。



いろいろ、いろいろ
自然のまま ちゃんとしなくては!












[PR]
by nakane-ya | 2016-12-29 23:52 | その他
b0220318_06195179.jpg

豊田中日文化センター講座

年末というのに
皆様ご参加ありがとうございます!

「お茶」って本当に様々
タオルを敷いて振ったり。
今日は、やや?かなり??
儀式のようだったかな 笑

年末年始も
日本茶で美味しく楽しく
過ごしてくださいね。

お茶の花一つで何杯分?
この年末、私の宿題かな 笑

今月もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

1月~3月は悲しいことに
喜楽亭が改修工事に入りますので
会場をお間違えないよう
お願いいたします。


====================

Tさんがご両親を御自宅に招いて
お茶淹れ
急須と急須の口から出る湯気の形を
見て!って言いながら
楽しいお茶の時間を過ごされたよう
そして茶殻
「85歳にしてお茶を食べた・・・」

親子の距離感が変わったかな
とお話ししてくださいました。

今年最後の講座で
こういったことをお聞きし
本当に嬉しい限りです。












[PR]
by nakane-ya | 2016-12-27 23:19 | 講座

楽しい!?クリスマス

b0220318_16285194.jpg

事前お約束できない方への訪問で
時間調整に、そうだ!と思い
クリスマスを楽しむ!?

色んな茶の木と
道の駅のシュトーレンと、
永とくやさんの田舎饅頭、
場所は、稲武 武節城址。

あまりにも素敵すぎな
素敵だと思いたい
素敵にしてしまいたいマッチングに
(素材自体はとても良いもの!)
途中から本当に楽しくなる

ひとりウケながら写真を撮っていると
「枯葉&シュトーレン」が
外国感を醸し出し、
一瞬、ここがドイツかと思ってしまう・・・
雲ひとつない青空の広がる稲武だけれど。
暖かな稲武だったな。


武節城址、久しぶりだったけど
ここの茶の木は個性的かな。

そして、会いたい人に逢えました!
また嬉しいお約束。
最高のクリスマスプレゼントかもね。

======================
稲武の皆様、今年も本当に
色々とがありがとうございました。





















[PR]
by nakane-ya | 2016-12-25 23:41 | その他

無理なく、そして知る

b0220318_04263331.jpg

私の中でいくつかの小さなものが繋がった日
いつか来ようと思っていた場所
自らではなく導いてくれました
色んなお話をお聞きしました。

とうとう来たかなって感覚
「やる、やるって言って全然始めないから」
と、誰かに言われているかのように
周囲から固められた感じ
とっても良い意味で。
きっと今やるべき知るべき時

b0220318_04264573.jpg

ここで、何ができるのか
何をどう繋げればよいのかな
無理なく形にしたいと強く思う場所

外からでは分からない事
貴重な時間

ありがとうございました

b0220318_04261947.jpg














[PR]
by nakane-ya | 2016-12-24 23:14 | その他

なんとも充実の一日

b0220318_10031792.jpg

朝は寒いかと思っていたのですが、
風も無くポカポカの茶摘み日和~~

この季節に茶摘みです 笑
しかし、2~3年前から企んでいたもの

摘芯葉を利用した半発酵茶試作
しかし、摘芯について
私の勝手な思い込みから
企画段階でやばい!と思ったものの
やらなきゃ分からない!!
無理やり!?実行
そしてなんと、あの武田先生にも
お越しいただけると言う幸運!!

b0220318_10033329.jpg

武田先生から発酵に向く品種を以前より
お聞きしていたため、その品種が揃う
豊田市にある 創業1870年
碧園 山内さんに、ご協力いただきました!

b0220318_10034773.jpg

この季節の葉は、新芽といっても強敵!
思っていた以上に強敵~~~ 笑

でも、朝の露に輝く葉は
可愛くて可愛くて、美しすぎて
写真を撮りまくりたいのだけれど
独り言をいつもより抑えて、茶摘み。

b0220318_10044716.jpg

武田先生には、この葉で
どんなお茶が出来あがるか、
お見通しでしたが、ひとつひとつ
本当に丁寧に説明してくださいました。

b0220318_10045977.jpg

摘み採った2種の葉は、日干萎凋

b0220318_10051357.jpg

その後は、秋摘み2種を使って試作
私の中で色んな可能性を感じました
頭で分かっていても、実際に体験することは
本当に必要な事。分かっているけど
更に感じることは多いです。

今回は、あの武田先生にお越しいただき
試作だけでなく、始終質問攻めでしたが
毎回ニコニコしながらお話しいただき
楽しく学ぶことが出来ました。
先生のお茶に関する偉大さ
また、人としての素敵さを改めて感じました。
完全に武田先生ファンです。

そして、山内さんには日頃から
お世話になっているのですが、
日頃からワガママを言っているのですが
今回も本当にお世話になりっぱなし。
きっと嫌だったに違いないのですが、
全て準備していただき、
感謝感謝、感謝感謝です。
武田先生のお言葉から、
素敵な茶産地が身近にあることを
再確認できました。

さらに、この日は
炎天下でも帽子を被らないワイルドAさんも
お越しいただき、分野の違う茶専門家が3名!
また様々な面で知識豊富なMさんUさん。
なんと濃厚すぎる充実の一日。

お茶としてはある意味
おもしろいものが出来上がることは間違いなし!

武田先生、山内さん、ワイルドAさん、
Mさん、Uさん
本当にありがとうございました。
「楽しい一日」という簡単な言葉では
表すことが出来ない感謝の日。
本当に本当にありがとうございました。


目的にしていたものが、目的と違っていても
そこにある小さなものを見つけ
自分のなかに取り込んで行けたらと思います。





















[PR]
by nakane-ya | 2016-12-22 23:51 | 茶畑
b0220318_10201571.jpg

瀬戸中日文化センター講座


12月だからこその
いろんな使い方、考え方で
楽しんで欲しいと思います
基本はしっかりと。

今月もありがとうございました。




お茶って、本当に不思議です。














[PR]
by nakane-ya | 2016-12-21 23:19 | 講座

燃えるね!!!

b0220318_06073284.jpg

なぜか、メラメラ燃えています。
世の中に向けて?自分に向けて??
何が普通でどれが正しくて、誰がどう。
たいへんって、何がでしょうか。

私のなかは、竃の火のように
燃えています。ただ怒っているのではなく
とても穏やかに燃えています。




b0220318_06055501.jpg

いつもお世話になっているMさんに
私の今後の参考にと誘っていただき、
連れて行っていただいた場所。

近すぎて行かない場所。
そこには、昔から使い続けているものが
たくさんありました。

行かなければ分からない、また
普通は見せていただけない場所。
貴重な時間とモノ。
時代と時間と人。

b0220318_06060884.jpg

響くものがたくさんありました。
(ただの古物好きって話もあるけど)

良いものを見せていただきました。
Mさん、本当にいつも有難うございます。

実際に「見る」「聞く」
単純だけれど、そこが大切。
自分のなかで、繰り返し考え、
作り上げて行きたいと思います。

こういった環境にいること、
本当に感謝します。

今日も、もっと聞きたい!と思う方々のお話。
んー、すごい!!


b0220318_06062655.jpg

竃の横にあった黒板
「お茶のそうじ」???って何だろう。

走るよ。そしてあの店構え、露店。
自分への覚書













[PR]
by nakane-ya | 2016-12-20 23:02 | その他

摘芯作業

b0220318_18163932.jpg

12月というのに風も無く暖かな日
キラキラに輝く茶畑で摘芯作業

b0220318_18145092.jpg

西尾 赤堀製茶場企画4品種茶園にて。
鋏で一枝一枝、来年のために。
今回摘芯した品種は、おくひかり
楽しい時間でした。

b0220318_18153358.jpg

終了後は、お茶タイム
野良茶とまでは、いかないけれど
暖かな日を浴びながら、
好きな抹茶を選び、自分で点て、
奥様手作りの焼き菓子と
赤堀製茶場抹茶使用のお菓子

のんびりとした良い時間でした。

インストラクターの皆様、有難うございました!
私のことを変な人扱いしますけど、
結構、皆様も可笑しな人たちですよ。
特にTKSさんあたり。笑

そして、赤堀さん、奥様、
今回もありがとうございました!
チャラ男 赤堀さん、私が参加する時は
防弾チョッキを着といてくださいね 笑

b0220318_18154508.jpg

花びらの重なり具合、美しすぎ。
私には、
この蕾が笑ってるように見えるのです!
















[PR]
by nakane-ya | 2016-12-19 23:51 | 茶畑

気付くこと

b0220318_06335417.jpg
お茶とは全く関係ないことで行った場所で。

慌ただしく過ぎる毎日、
今年は特に、
一日のうちにイベントと講座を
行なうことがあったり、
午前、昼、午後、夕方と別の場所で
別のことをしていたり。

先日も、自分のこと、娘のことが
ギュウギュウ詰めな一日。
しかし、お昼に少しだけ時間が空き、
行った先で調査?も兼ねながら
歩いてみました。

常は車でしか通らない場所。
でも、少し歩くと、
見えてなかったものが見えてきます。
自然のなかの、ひとつ、ひとつ
そして歩く人からも、
素敵な対応をしていただきました。



そして折角なら、あの木にも会いに。
b0220318_06351207.jpg
フェンス越しの茶の木

先月、イベント準備の際、
初めて通った道で見つけた木。
焦る私の視野に入って来た時、
車を降りて見て、また
イベント当日までの数日間、
焦りを取ってくれる時間でした。
そして、
その時は全く気付かなかったものが。
b0220318_06345706.jpg
実が転がって・・・
この辺りに実生があるはず。。。
と思い、見つけた子。可愛いね。


b0220318_06352732.jpg
気持ち次第で視野は広がります。

ほんの少しの時間でしたが、
今の自分に響くもの
自然から色んなものを感じ、
がんばる人たちを見て、
気持ちを整えることが出来ました。


b0220318_06353936.jpg
最後にこの子!

今年気付いた茶の木。
以前から何度も行っていた場所。
この日が一番きれいに見えたかな。


丁寧に対応してくださった皆様
ありがとうございました。












[PR]
by nakane-ya | 2016-12-18 23:32 | その他
b0220318_07223547.jpg
南大高中日文化センター講座

クリスマス前に抹茶をマスター!
ということで、
この季節に合うような、
そして
抹茶にも色々あることをお伝えし、
抹茶の楽しみ方を、
考えていただけたら。

その色の違い、艶、
タイミングによっての香りの違い

年末年始、抹茶を楽しんで下さい!

Kさん、抹茶で素敵な年始を!!
お客様に喜んでいただけると良いですね。
次回、ご報告お待ちしてます。

皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

そして南大高スタッフの皆様
いつも本当にありがとうございます!













[PR]
by nakane-ya | 2016-12-16 23:22 | 講座