<   2016年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

おかしすぎる

b0220318_22412977.jpg

b0220318_22414999.jpg

b0220318_22433750.jpg
産毛がね、

b0220318_22422205.jpg
とっても、産毛がね、、
気になってきて、

b0220318_22420646.jpg
べにふうきの産毛が
本当に毛並みと言える

b0220318_22435359.jpg
産毛がレトリバー



朝、起きて一言

「為せば成る」

と、言う娘。

なんで?

私の心の中を分かってるのか。

おかしすぎる6日間












[PR]
by nakane-ya | 2016-06-30 22:39 | 茶畑
b0220318_05200037.jpg
豊田中日文化センター講座

b0220318_05250670.jpg
周囲の緑でお茶の水色も抹茶のように。
趣のある建物でのお茶の時間は
本当に良いものです。
水の音、涼しい空気、緑
美味しい楽しい時間を
一緒にいかがですか

今月もありがとうございました。

新規Sさん
どうぞよろしくお願い致します。









[PR]
by nakane-ya | 2016-06-28 23:32 | 講座

我が家お茶状況!

b0220318_22513436.jpg
結構、良いものが出来たと思うのだけれど
普通の人は、どう思うのか・・・
この季節に陰干し(苦笑)
娘は「虫よけ?」って。

b0220318_22523911.jpg
東京目黒出身「実生ちゃん」
祝!!!!!!!!!
我が家で初!
送っていただいたなかの、ひとつ。
もうダメかと思って、土に返そうとしたら
土の中から、びっくり。
Mさん!これですよ。
見た目可愛くないけど
これから立派に育てます!!笑

b0220318_22522596.jpg
静岡天竜育ち「やぶきた」
なかなか出てこなかった2本
そのうちの1本がやっと!
「この木からも新芽がでてきたよ~」
と、娘に言うと
無言で、やや微笑みながら
私の頭をよしよししてくれました。
何?

b0220318_22525800.jpg
西尾育ち「おくみどり」
枝切りしてから10日以上
少々痛んでも来ていますが、
それでも、つやつや新芽に癒されます!


b0220318_22531675.jpg
行方不明になっていた、こんにゃく
田舎の畑みたいに
茶の木の間に植えよかな。

そういえば、
この近くにお茶の実を・・・
山の環境と同じようにして
(自然とそうなったともいう)
と、以前
我が家の茶の木の実をこの辺りに・・・



でーてーるー!
b0220318_22532826.jpg
どうやっても出なかった
我が家でも出ました!
しかも、5つ!!!
やはり何事も環境です。


人は、期限を迫られたりする時、
敢えて他の事をしてしまうもの。笑




カナリ ヤバイ









[PR]
by nakane-ya | 2016-06-27 23:53 | 茶畑

癒され新芽

b0220318_05234379.jpg
イキイキとした葉
たっぷりと水分を吸って
空が明るくなり、晴れてきたけど
雨もちらほら。
だからなのか、
葉裏からの世界が素敵すぎ。
b0220318_05240753.jpg

自然のまま思いっきり

摘み採りして
お茶になる新芽ではないのだけれど
たくさんの「チカラ」をもらいます
b0220318_05250161.jpg


つやつや、のびのび
b0220318_05265440.jpg


寄り添う姿、やられっぱなし
b0220318_05254669.jpg

この大きさでのこの形
初めてみたかも
b0220318_05251696.jpg

緑のなかにある時々ある
薄紅色の葉
緑へ移り変わる色彩が好きです
b0220318_05263094.jpg

あまり見かけない色
角度によっては銀緑色に
b0220318_05261377.jpg

双子のように並んでいる新芽
薄い色合いが何とも言えない
b0220318_05264375.jpg

晴れてきたね~なんて喜び合う
スタジアム観戦しているよう
b0220318_05253084.jpg
見ているだけで癒される
病んでるわけではありません。笑


「刈り取りする葉は持っていくな
あとは何やってもいい、
ほんと変わり者だな」

と、毎回呆れられながら。


この時季の私の畑?は、荒れ荒れでして、

でもだからいい素材が
たくさんありまして。笑











[PR]
by nakane-ya | 2016-06-26 23:52 | 茶畑
b0220318_23523398.jpg
名鉄トヨタホテルさんにて
第5回目となる下山茶フレンチ

写真はシェフに敢えてお願いした
パフォーマンス

終わると色々と考えます。
反省するところはもちろん
多くありますが、
でもこの辺りを攻めていけば、
良いものが出来て行くのかなって、
見えてきたようなところも少し。

次に向けて、料理だけでなく
細かい部分も考えて行きたいと思います。

ご参加くださいました皆様
ありがとうございました。

Oさんご夫妻、お忙しいところ
ありがとうございました。
Hさん、娘さん
毎年ありがとうございます。
そして水野シェフ、奥様
わざわざ有難うございました。
そして藤沢さん
毎回私のわがままを聞いて下さり
感謝しています。

午前は恒例のお茶摘み
雨が止んでて良かった。
b0220318_23421691.jpg

Mシェフ、Aさん、スタッフの皆様、
そしてIさん、
今年も本当にありがとうございました。

それから、
新三河タイムスOさん、
ありがとうございました。











[PR]
by nakane-ya | 2016-06-25 23:55 | 講座

小渡

とよたデカスプロジェクト 
小渡アートミルフィーユFさんより
「イベント時、豊田市のお茶を来場者に・・・」
とお話をいただきました。

んーーーー、

と、考えて、
オリジナルティーを作っちゃうことも!!!



豊田市旭地区小渡
山手に自生茶があるのは、
以前お茶探ししたので調査済み(笑)
足りなければ同じ旭地区のSさんに
お願いしようと思っていましたが・・・

そんな心配は必要なく、あるある、
小渡地区には自家用茶用にしていた
茶の木や実生?がたくさん!
地元Sさん御夫妻とIさん、Fさんに
案内していただきました。
b0220318_09315695.jpg
ここがご協力いただけそうな畑です。
そして、その他にもこんな場所に。

b0220318_09332148.jpg

私の大好きな石垣っ茶もたくさんです!!
b0220318_09344571.jpg


b0220318_09350365.jpg


b0220318_09353572.jpg
こんなにあるとは、びっくりした。
これなら量的にも大丈夫~
あとは、なんとか季節と体調にあったお茶を作るのみ!
もちろん、地元の方々のご協力があっての話です。
地元の方々、そしてミルフィーユの皆様と作ってこその
小渡アートミルフィーユオリジナルティーですから。
どうか作ることができますように。
皆様よろしくお願い致します。


その後は、せっかくなので、
惣田の大檜ツアーに便乗。
b0220318_09414286.jpg
この力強さにエネルギーもらいっぱなし。




b0220318_09422411.jpg
他の木とは比べ物にならない太さ。




b0220318_09424037.jpg
樹齢500年??の大檜は、さすがの迫力。
しかし、どこか繊細な部分もありました。


色んな場所に色んな宝
参加者皆様の知識と経験の豊富さなどに
色んな想いが湧き起こります。

最後は呈茶予定の場所へ案内していただきました。

でもって、そこは、な、な、なんとーーー
私の好きな農村舞台ではないか!!!!!
と、ひとりテンション上がりまくり~
しかも、小学校が使用していたとかで
それっぽく、またまた私好み。
ということで、
8月ここで呈茶できることを願いながら。
まずはお茶作りできることを
神様に祈るのでした。

たのしい一日でした。
小渡の皆様、
ミルフィーユの皆様、
大檜ツアーの皆様、
ありがとうございました。

お茶の木を初めて見たという
Fさん、色々とありがとう。
大変にさせてしまったかな??

私は楽しいです!笑














[PR]
by nakane-ya | 2016-06-24 10:28 | デカス・プロジェクト

島田

お茶研究会のことで島田へ。雨から眩しいくらいに晴れてきました。
b0220318_23083380.jpg
大井川を見ながら、ぼーっとしたいけれど
今日はAさんとTJさんが一緒ですので、
そんなことはしていられません(笑)

向うは果樹茶業研究部門。
次回のお茶研究会にお越しいただく
堀江先生との打ち合わせです。
b0220318_23141393.jpg
色々なお話を伺いながら、
旨味成分だといわれているものが
どのようなものか。

そして茶畑
b0220318_23170300.jpg
そして、サンルージュ~~
b0220318_23173242.jpg

7月5日(火)お茶研究会
インストラクターの皆様、
お時間ある方はぜひ市政資料館へ。
というより、時間作った方が絶対いい。
まだ申込み可能ですので、
ご興味ある方はお申込みください!
今までのお茶と水の研究アドバイスから、
シュウ酸、
フレーバーホイールについて等、
堀江先生がとても丁寧にお話ししていただけます。
私自身参加出来ないのが、本当に悔やまれます。
どうぞよろしくお願い致します。


色んな面で学びの一日。
ありがとうございました。












[PR]
by nakane-ya | 2016-06-23 23:39 | その他

素敵すぎる茶室で

b0220318_20101312.jpg
たくさん雨が降った後、植物が水分を吸って、幹が黒々しく、葉がイキイキハリハリとして、露がところどころに。
そんな風景が大好きです。

あるお宅へ。陶器に囲まれた部屋。緑と水の音。緑の間から光がさし、みえてくるところに素敵すぎる茶室がありました。
b0220318_20103256.jpg


b0220318_20104457.jpg
ここで茶会を。
お話をいただき、会場下見させていただきました。茶室から見えるは、サワガニ。
こんな素敵な場所で茶会が出来ることに大喜び。ワクワクもするのですが、参加される方々が凄すぎて。私で良いのだろうか・・・と思いながらも楽しくて。使用してよいと言われる器も半端なく・・・嬉しく楽しくワクワクするのだけれど、心配にもなる複雑さ。笑
事の重大さに、本人は気付いているようで気付いていない~~わかってはいるものの、まだまだ分かりきってない・・・

時間が無い。茶会の前に展示だね。汗



どうやっても、自分にできることしか、できないから。開き直って楽しくお茶を!
b0220318_20105664.jpg

でもなにか、私におりてきて!笑









[PR]
by nakane-ya | 2016-06-22 20:39 | その他
b0220318_21084267.jpg
瀬戸中日文化センター講座

淹れ方がとてもキレイです。
熱心な方々でもあります。
手が細くて綺麗なのもありますが、
見ていて惚れ惚れします。

素敵な淹れ方なので
写真を撮らせて~と言って
連写する私・・・・
でも良い写真が撮れていない・・・
気を散らせる
いけない人になっています。

今月もありがとうございました。
来月もよろしくお願い致します!

Yさん、
やぶきたが今でも生きてるって凄い!
Kさん、
確かに伸びる餅系、わかる! 笑









[PR]
by nakane-ya | 2016-06-21 21:32 | 講座
今年も、京料理たん熊北店名古屋店様にて「新茶と和食を楽しむ会」を開催させていただきました。
毎回いろいろな事を学ばせて頂いています。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。お茶に関する多くの質問、ご意見をいただき、本当に充実した時間を過ごすことが出来ました。私自身、足りない部分が多すぎるのですが、皆様にご迷惑をお掛けしながら支えていただきながら、回を重ね、積み上げられているものがあることは確かです。
b0220318_18471011.jpg
今回は写真を撮ってはいたものの・・・ぜんぜんブレブレ。
ということで、試食時の写真。お茶は使用していません。
お茶の入る隙間がなく、そして気持ちが真っ直ぐになれる繊細なものでした。

「あのお茶をここで合わせようとすると、あの風味のものが合うんじゃないかと・・・」という、ただただお茶を中心とした私の考えにも、耳を傾け素材または料理変更していただきました料理長Mさんの器の大きさには、本当に感謝しきれません。ここへ書き留めておくことが上手にまとまらないのですが、本当に素敵な場所で素敵な料理と素敵な皆様と、大好きなお茶のことができる嬉しさ。本当に本当にありがとうございました。そして来年もよろしくお願い致します。

ご参加くださいましたSさん、Oさん、
お忙しいところ本当にありがとうございました。痩せて帰ることになったんじゃ(笑)

生き生きとした葉と枝をご提供くださいました赤堀製茶場 赤堀さん、ありがとうございました。

料理長Mさん、マネージャーKさん、スタッフKさん、スタッフの皆様、ありがとうございました。
今後も自分なりに「活かし魅せるお茶を使用した料理」を考えていきたいと思います。



本当に感謝感謝の毎日です。








[PR]
by nakane-ya | 2016-06-20 19:37 | 講座