<   2016年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

その先には・・・

b0220318_13201565.jpg
わー、きれい。
なんて娘と見て、写真を撮ったのだけれど
その先には、チャの木があります。
b0220318_13202804.jpg
どれだけ草だらけなのか。
どんな環境でもたくましく育ってほしい。
在来、そして娘。
今年は、やたらこの草が多い・・・


八十八夜を前に、
調子よく動けないないのは何故だー
このままではヤバいです。
でも、煎茶道のお稽古は、
なかなかスムーズに出来ていたから、
(頭が混乱していると、所作手順がおかしくなる)
スイッチの入れ具合で何とかなるか。
配線チェックを今のうちに 笑

さあ、来た5月!!
動けるだけ動きましょ。













[PR]
by nakane-ya | 2016-04-28 23:20 | その他

また瀬戸へ

b0220318_09391123.jpg
今月は瀬戸へ何度訪れたかわかりません。笑

午前は陶祖まつりでもお世話になりましたラジオサンキューさんにて、楽しくお話してきました~
ラジオサンキュー高橋さん、皆様、ありがとうございました!!やっぱりプロです。すごい。高橋さん、ぜひ日本茶インストラクター試験を!!

b0220318_10173940.jpg
そして次は、先日犬山でお会いしたM先生の展示を観に瀬戸市美術館へ。やはり写真より実物の方が断然いい!

色んな刺激を受けながら、ここへ来たらチェックするのが、茶の木です。しかし、なんかー、以前よりーー、小さくなってないかっっっ!!怒
b0220318_10163403.jpg
なんて怒りを、瀬戸窯業技術センターHさんにぶつけながら(笑)、双寿園さんへ。

実は、陶祖まつり瀬戸蔵ステージイベント会場で、お客様にお茶をお配りする際の茶碗を、ワガママにも二週間という短期間異例発注していました。既存の茶碗で対応するべきだったのかもしれませんが、段取りやお茶の量、紙・プラカップではどうにも、お客様の荷物、持つ手などを考えるとどうしても双寿園さんの茶碗が浮かんでしまったのです。在庫があれば~なんて簡単に考えていたのですが、在庫も無く、無理やり生産していただきまいた。そんな無理なお願いに対応していただいた双寿園さんに、今回は自分自身の茶碗受取とご挨拶を兼ね、そして図々しくも工場見学も兼ねおじゃましました。双寿園Iさんとは、Hさんがデザインされた茶器開発のことで以前にお会いしたことがありましたが、工場へ伺うのは初めてです。


建物や道具、空気感にやられっ放しです。でも、私以上にHさんのテンションも異常(笑)でした。
そして、あまり見ることのできない工程も、タイミング良く見学できました。
b0220318_10193915.jpg
簡単そうに見えて簡単でない作業、リズム、何とも表現できない「スカスッ」という音。見ていて飽きないです。
余分な土を削る姿は、「かんぴょうだ・・・」なんて思いながら。(Iさんの説明はちゃんと聞いてます)
b0220318_10195292.jpg
Iさん。さっと座って、さっと簡単に。すごい!!
b0220318_10200483.jpg
資料館に展示されるくらいの物。私にはこの機械の内容より、いや内容もだけど、この存在感がたまらないです。

本当にお忙しいなか、対応してくださいました。見学して思うことは、生産期間二週間ということがどれだけ無謀なお願いだったかということ。本当に感謝しきれません。書ききれないほど、たくさんのモノをいただいたような気がします。(ここで一週間働きたい・・・)双寿園Iさん、皆様、本当にありがとうございました。

そして窯業技術センターHさん、いつもありがとうございます。
本当に本当に、感謝感謝の毎日です。















[PR]
by nakane-ya | 2016-04-27 23:36 | その他
b0220318_21101213.jpg
この季節の喜楽亭が、
一番好きな感じかな。
この日差しに周囲の緑、
b0220318_21072546.jpg
窓の外は、この景色。
テンション上がるに決まってます 笑


豊田中日文化センター講座
「喜楽亭で楽しむ おいしい日本茶」
新たに始まりました!
基本の基本と、
新茶を楽しんでいただきました。
b0220318_21074302.jpg
昨年4月より、10月より
ご参加いただきます皆様、
本当にありがとうございます。
そして、
前回の体験講座からSさん!
ありがとうございます。
お待ちしておりました!!


皆様が
悩みながら茶種を見ている姿、
茶のいろはさんへ行きました~とか
茶縁さんに行きました~とか、
新芽出てきました~とか、
普段はお茶を飲まないHさんが、
この講座をヒントに
謎解きをしていること(笑)とか、
どう言って良いのかわかりませんが
何だかとっても嬉しいです。

そしてAさん、
わざわざお越しいただき
ありがとうございました。
また気持ちと時間に余裕ができたら
ぜひ参加してくださいね。

来月もよろしくお願い致します。
b0220318_21081597.jpg
現在、喜楽亭では
五月人形が飾られています。
写真は昭和28年のもの。
こちらも、ぜひぜひ。














[PR]
by nakane-ya | 2016-04-26 21:45 | 講座
b0220318_16593363.jpg
南大高中日文化センター講座のご案内です。
暮らしのなかに、素敵で楽しい日本茶を取り入れてみてはいかがですか。


暮らしに素敵な日本茶を!
毎月第3金曜日 13:30~15:00

5月20日
「新茶を楽しむ!!」
旬のお茶”新茶”を淹れ味わい、その効能を知る

6月17日
「食べる日本茶を究める!」
お茶を野菜として活用するポイント、食中毒対策

7月15日
「色で楽しむ夏のお茶」
お茶の色を知り、冷茶の淹れ方を究め楽しむ!


お申込み・お問合せは、南大高中日文化センターさんまでお願いいたします。
会場でお会いできることを楽しみにしています!
どうぞよろしくお願いいたします








[PR]
by nakane-ya | 2016-04-25 17:13 | 講座

待てずに摘む

b0220318_17393148.jpg
我が家の茶の木から。
毎年、
八十八夜に摘んでいるのだけれど、
今年は待っていられない。

大きくなりすぎるので
それだけでも摘みはじめる。

野生化しているので、
摘みにくい・・・・
でも、かわいい。

在来、やぶきた、かなやみどり

b0220318_17394359.jpg
産毛がかわいくて仕方ない。
b0220318_17401206.jpg
うぶげちゃん

レトリバーに見えてくる。 笑










[PR]
by nakane-ya | 2016-04-24 18:14 | 茶畑

犬山で・・・

b0220318_12240138.jpg
打ち合わせ
毎回、素敵な場所で素敵な器から始まる

今回はイベントに向けて
使用する茶器類や最終調整など
b0220318_12282862.jpg
b0220318_12255498.jpg
こんな箱から出てくる器は、
半端なく美しく、
これらを使用することのできる
喜びも半端ない。
b0220318_12274176.jpg
b0220318_12293802.jpg
御膳に挿まれていた新聞の日付は
大正7年10月24日

色んなものの凄さに驚く。
そして、何より
これを企画するお二人は
いつも楽しそうに
笑っているのだけれど、
その内側にあるものは、
半端なく凄い。毎回そう思う。
自分が心配になるのだけれど、
でもしかし、
でもしかしで、
今の自分に出来ることを
思いっきり。
楽しいお茶の時間を作ります。

Sさん、Oさん、
今回もありがとうございました。
そしてTZ子さん、
お忙しいところ有難うございました。
M先生、
瀬戸だの益子だのジュンだの、
ココアだの
鼻血だの(これは違うか 笑)
楽しいお話をありがとうございました。

さあ、今から
犬山桜屋さんの綺麗なお菓子
そして抹茶を点て
気合を入れてがんばります。

















[PR]
by nakane-ya | 2016-04-23 13:00 | その他

玄関カフェ

b0220318_18154284.jpg
今日は家庭訪問。
だから、
かなりちょっとだけ玄関を掃除。
帰ってきた娘が
玄関でお茶がしたいと言い、
ワイングラスが出ていたので、
これで飲みたいと指定されて
「玄関カフェ」
雰囲気の違う場所では、
御機嫌で静かになるのでちょうどいい。












[PR]
by nakane-ya | 2016-04-21 18:26 | その他

胡豆昆で楽しむ日本茶

b0220318_17123738.jpg
豊田中日文化センター
日本茶セミナーのご案内です。

名古屋丸の内にあります「胡豆昆」さんにて、
日本茶セミナーを行ないます。
新茶はもちろん、
料理にもお茶を使用していただきます。
旬の食材+旬のお茶
楽しい時間を一緒に過ごしませんか。

体にやさしい和食 胡豆昆で楽しむ 日本茶セミナー
5月25日(水)11:30~14:00
5月27日(金)11:30~14:00
※5月27日(金)は増設させていただきました、内容は同じです

胡豆昆(名古屋市中区丸の内2ー1-19)
地下鉄丸の内駅1番出口より徒歩1分
現地集合、現地解散



お申込みお問合せは、豊田中日文化センターさんへお願いいたします。
また、犬山中日文化センター一宮中日文化センター四日市中日文化センター高蔵寺中日文化センターでもお申込みできますので、御興味のある方はお近くのセンターまでお問合せください。
(ホームページ上に満席と記載されている場合でも、一度お問い合わせください)
会場でお会いできることを楽しみにしています。よろしくお願い致します。












[PR]
by nakane-ya | 2016-04-20 18:31 | 講座
b0220318_22205295.jpg
始まりました。
瀬戸中日文化センター講座
「知る!楽しむ!日本茶の魅力」

初回ですので、基本から。
皆さん、たぶん
種類はバッチリ!の、はず。笑
お茶淹れは新茶で。

6回コースですが、
途中からでも参加可能ですので、
御興味ある方は、ぜひ。

ジワジワ攻めたいと思います、瀬戸。
なんて、ね。

どうぞよろしくお願い致します。











[PR]
by nakane-ya | 2016-04-19 22:34 | 講座

せと陶祖まつりにて

b0220318_23312027.jpg
第55回せと陶祖まつり 
瀬戸蔵イベントステージにて
「楽しむ日本茶、魅せる日本茶」


最近、一日がすぐに過ぎてしまいますが、この二日間も、本当にあっという間でした。イベントステージということで、普段の講座とは違う、一方通行的な進行。どうなることかと思いましたが、司会者や関係者の皆様に助けていただき、無事!?に終えることが出来ました。本当に貴重な経験となりました。使用した茶器も瀬戸焼を中心に。特に急須類は窯業技術センターHさんデザイン椿窯さんのもの。こういったところや、会場に普段からお世話になっている皆様の顔があり、とても心強かったです。
一日目は時間配分が上手くいかず、ゼイゼイしましたが、二日目は何とか自分なりのことが出来たかなと思います。
ただ、ステージ上の私を集中させてくれるのは、60名のお茶を絶妙のタイミングで淹れてくれる人がいるということ。60名のお茶を淹れることは、日本茶インストラクターの誰もが当たり前に出来ることではありません。しかも当日打合せのみ。本当にsjさんには感謝しきれません。また、担当のOさんは穏やかに接してくださり、Sさんの素早い対応、まるっと課皆さんの笑顔やご協力は、私の気持ちに余裕を持つことが出来ました。そして会場の皆様がメモを取る姿、大きく頷いてくださったことが嬉しく思いました。ありがとうござました。

楽しい二日間でした。
近くて遠い感じのしていた瀬戸ですが、これからもう少し学んでいこうと思います。
瀬戸の皆様、お世話になりました。本当にありがとうございました。
b0220318_11203888.jpg
うえん、うちわ、昼寝、猫、ちょうす・・・ 
知らない瀬戸が、いっぱいです。笑






















[PR]
by nakane-ya | 2016-04-18 23:50 | 講座