<   2016年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

お茶鍋!

b0220318_22250845.jpg
まだまだ寒いこの季節
お茶鍋で心と身体を温めるってのも!

ということで、
日本茶インストラクター愛知県支部総会の後、
お茶鍋試食会です!!
お茶鍋提案者はなんと支部長~
写真のような支部長ぴったりの
ラブリー具材はありませんが
会員の方は、ぜひぜひ。
先日の試作会での感想を
掲示板で支部長が語ってますよ
その他、品評会入賞茶や
瀬戸窯業センターHさんによる
茶器類のあれこれ、もりもり!
===================
楽しく勉強になる試作会でした
それにしても、
皆さんの手際の良さはスゴイです

ということで、
レシピ作成忘れてた。












[PR]
by nakane-ya | 2016-01-30 22:57 | その他
瀬戸に用事があり、その後は「茶のいろは」さんへ。
b0220318_08270184.jpg
「ほうじ茶ミルクぜんざい」
お茶セットにして碁石茶を選択!
おいしい・・・・
相変わらず、裏切らないです。
程よいんですよね~
まとまっているというか、
安定しているというか、
お客様の嗜好幅を知ってるというか
マニアックすぎず、
どんなお客様にもウケが良く
落ち度がないというか
さらりとしていて
でも筋は通ってて
程よい接客と記憶力が
すご~~~~い。

モーニング、ランチ、茶葉の販売もあるので
ご興味ある方は、ぜひぜひ。

======================

そして、帰り道・・・・
茶の木ないかな~、
なんて思って、運転しながら外を見ると
b0220318_08503181.jpg

すぐに見つかる
ちょっとしたところに
まだまだあるある。

でももう時間の問題かな~
今しかない。
今だ、、、

なにが。

b0220318_08504820.jpg














[PR]
by nakane-ya | 2016-01-29 09:03 | その他

東白川村

b0220318_05223704.jpg
雪の残る茶畑、東白川茶です。数年前から、いただいた「大門茶」が気になっていて。なかなか行く機会もなくタイミングを逃していたのですが、埼玉Tさんも気になるとのことで、今だ!と思って行ってみました~。新世紀工房さんの茶畑です。ここまで雪の積もる茶の木は初めてで、かなり感情を抑えましたが興奮しないわけないです。
b0220318_05222266.jpg
キツネ?の足跡のみ。こんな雪の上を歩くのは久しぶり。20年前は毎週スノボでこんな雪の上はあたり前だったのですが、あまりの久しぶりさに嬉しすぎです。
b0220318_05233183.jpg
次に、私が気になっていた大門茶の場所。幡龍寺の寺跡の石垣です。大門茶はこの石垣に生える実生の葉のみを手摘みしたもので、以前は檀家の方々によって毎年毎年何年も何年も手摘み手揉みをしてお供えしていたという(本当はこんな簡単な内容ではないです。詳しくはこちら→)、なんとも私が好きなストーリーがここにはあるのです。石垣っ茶好きの私は、横から見ても正面から見ても石垣の美しさと茶の木にやられっ放し。
b0220318_05234983.jpg
b0220318_05225339.jpg
何がどうなっているのか分からない状態ですが、たまらなく好きです。素敵すぎです。
b0220318_05231370.jpg
可愛らしすぎです。
そして最後、「今度は変わった畑に行きます」と工場長。どんな変わった畑かと思ったら、登る途中から違いに気付き、あれ!?スゴイ!!!!
b0220318_05242082.jpg
写真では分かり辛いのですが、円形なんです。びっくり!360度です。すごいセンスの良さ!!!
b0220318_05240699.jpg
中心にも、ちゃんと丸く茶の木があります。こんな茶畑は初めてです。素敵すぎです。でも茶刈りが大変そうです。
b0220318_05243457.jpg
下を眺めると不思議な感覚です。側面から見ると三段ケーキのようです。土留めが大変そうで、歩くスペースも少ないのですが、工場長はスタスタと歩いていきます。色んな形の茶畑、雪に適しているか否か、実際に見ると良くわかります。雪の被る茶の木に興奮はするのですが、雪の重みで木がヘタる姿は心が痛み、茶を育てていない私のような者は「綺麗な景色」としてしか見ていない、きっとその奥にあるものを考える人は極わずかだと思います。でもお話を聞いてその背景にあるものを少しでも知ることで、そのお茶への想いは違ってきます。今回、新世紀工房さんに伺い様々な思いをお聞きするなか、私自身見直し、そして楽しくお茶をする時間、場所を今後も作っていけたらなと思いました。新世紀工房の皆様、Yさんありがとうございました。工場長きっと注意されてますね。


にごみ、ボー&ビー 笑










[PR]
by nakane-ya | 2016-01-28 09:00 | 茶畑
b0220318_06441954.jpg
豊田中日文化センター講座

抹茶、煎茶、深蒸し煎茶・・・お茶の種類は色々、香味も色々
湯温、気温、環境、ひと手間、
日本茶とお茶請けの相性に「正解」や「絶対」はないので
様々なものと組み合わせて自分のお気に入りを増やしてくださいね!
「意外と合う!」なんてものもありますから(笑)
今月もありがとうございました。

新規Sさん、リンクスでの講座にもご参加いただき、今回からもありがとうございます!無理せず来てくださいね。
日常お茶をあまり飲まないという(でしたよね?)Hさんの大福茶のお話し、嬉しい限りです。
Nさん、石板ご参考になれば(笑)
そして盛り上がり3人様、急須の注ぎ口から出る湯気に気付くとは!回を重ねて、お茶だけではなく茶器類などに目が向くようになってきたなんてお聞きすると、嬉しくてたまりません。急須のご注文ありがとうございます!
皆様それぞれのお茶の世界があり、楽しそうにお茶淹れしている姿、話している姿を見ると、嬉しくて嬉しくて心の中で嬉しさ溢れ大泣きしてます(笑)来月もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、喜楽亭スタッフさん。
3人揃うことは滅多にないとのこと。本当にいつぶりなんでしょっていうくらいなのに「お久しぶり~」ってわざわざお声掛けしてくれる、ちょっとしたことが、ちょっとしたことで、ちょっとちょっとがたくさんで本当に感謝です。

今日は何だか、嬉しいことの山盛りな日でした!











[PR]
by nakane-ya | 2016-01-26 23:57 | 講座

葉と雪

b0220318_13430150.jpg
茶の葉と雪、眺めていて飽きないね
葉脈が鉛筆遊び「戦争ゲーム」(だっけ?)に見えてくる
厚みのある和紙にも見えてくる













[PR]
by nakane-ya | 2016-01-25 18:05 | その他

観光協会ブースにて

b0220318_20480521.jpg
社会人の地域参加促進セミナー
いなぶ観光協会さんブースにて桶茶

多くの方に知っていただきました
様々な感想が聞け
楽しいひとときでした

稲武地区以外での桶茶は
勝手に「桶茶復活!」
なんて言い始めたころ以来かな
不思議な感覚でした

皆様ありがとうございました。
そして稲武Mさん、
今回もありがとうございました。
スタッフMさん、
我が子を上手に扱ってくれて
ありがとうございました。

やっぱり桶茶!!!












[PR]
by nakane-ya | 2016-01-24 21:07 | 桶茶(振り茶)
b0220318_19264672.jpg
南大高中日文化センター講座のご案内です
ぜひぜひ、素敵な日本茶を体験してはいかがですか


暮らしに素敵な日本茶を!
毎月第3金曜日  13:30~15:00

2月19日
「湯温の違いで何が変わる?」
おいしいお茶を淹れるための近道を知る

3月18日
「ほうじ茶を究める!」
炒りや原料の違いで、幅広く焙じ茶を活用する

4月15日
「愛知県のお茶を知ろう!」
愛知県で生産されるお茶を知り、楽しむ



お申込み・お問合せ 南大高中日文化センター さんまで
会場でお会いできることを楽しみにしています
どうぞ宜しくお願いいたします












[PR]
by nakane-ya | 2016-01-21 19:28 | 講座

やはり雪で延期・・・

b0220318_11204767.jpg
朝4時頃は降っていなかったのに

こんなこともあろうかと
集合を午後からにしたけれど、
やっぱり標高500m以上の下山は
こっちの積り方と違う
地元の人が無理と言うのだから
仕方がない

あの時に仲良しになった
3人組の皆さんにお願いして
お茶作りする予定が・・・
次は絶対に降らないで欲しいな
冽さん、何とかして(笑)

==================
3人組さんに
連絡先をお聞きした時の話

最近は電話番号交換すら
なかなかないのだけれど、
ご自身それぞれの携帯に
私の番号を私が入力するという
初めての経験

朝食前の長閑な時間でした(笑)














[PR]
by nakane-ya | 2016-01-20 12:16 | その他

台湾から

b0220318_16492108.jpg
お世話になっているUさんが
台湾より年賀状をくれました!
うれしすぎ。
かわいい切手がなくて・・・
と、いつもながら
細かい部分まで
気配りのすごい人!

一緒に行かれたSさんの
超楽しそうなfbを見ながら
しばし私も台北へ~
現実逃避~

台北での写真を見ながら、
紫藤廬で購入した蓋碗で、
浦山君の蜜香烏龍紅茶~
b0220318_16493974.jpg
ということで、
坪林で文山包種茶作りの
思い出に浸っちゃうー

茶畑案内にBMW・・・
軽トラの荷台で風を感じたい!
と、車変更をお願いすると
変わった人達だと言われたこと

毎朝川を泳ぐお母さんが作る
お茶料理が美味しかったこと
お茶ゼリーの硬さが
妙に良くて
一時、作りまくったこと

お願いした旅行会社担当者に
「観光地に全く行かないの?」
と、ビックリされたこと

などなど
b0220318_16504406.jpg
リビングに、飾ってある籠
ホコリ被ってる置いてある籠
茶摘み籠の小さいもの

いつかまた。

でも今年は行きたい島がある!














[PR]
by nakane-ya | 2016-01-19 18:48 | その他
すごい、すごい、すごい、
と、何度も言ってしまうけどさ、
出来る人たちって分かっていたけどさ、
いやー、すげーよー
(敢えて「げ」を使います)
いやー、おもしれーじゃん
(敢えて「れ」と「じゃん」です)
すごいよ、Sさん!Oさん!
いや~、まずいよ私・・・
b0220318_05023805.jpg
犬山のやきものを愉しむという講座
講師を務めるSさん、
知識バリバリ、笑いバリバリ
犬山焼への関心度が倍増する内容
楽しかった!
見習いたいけど見習えない・・・・




都合上、ご挨拶もできず
そそくさと帰るのですが、
Oさんの愛する!?前方後円墳
「青塚古墳」に投げかける

私、まずい・・・
やばいよね・・・
b0220318_05084748.jpg
もちろん、反応なし
(でも何故か、ずーっと眺めていたい)
歩きながら空を見ながら
あー、とか
うー、とか
なんだこの良くある構図
毛細血管だとか
b0220318_05120958.jpg
ぶつぶつと
心の中で
叫んでいると、、、

「大丈夫だよ」って
聞こえてくる気がする
上ばかり見て歩いていたから
気付かず帰るところだった・・・
b0220318_05140693.jpg
「毛細血管の木」の根本に
私の愛してやまない
茶の木が
いるじゃないか!

そうそう、大丈夫
私には
お茶がある限り
どんなことがあっても
がんばれるさっ




って、イタイ・・・重症な近頃

Sさん、Oさん
ありがとうございました!
5月がんばります!!


今日の初煎会は極寒
着物じゃないから
どうにかなるか。
ほうじ茶作らないと
間に合わない















[PR]
by nakane-ya | 2016-01-17 04:56 | その他