<   2015年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ぶらり常滑&半田

ぶらり常滑急須の里めぐりでの紅茶が美味しかったとご連絡いただき、お届けのため常滑へ。なので、A氏を誘って私がぶらり常滑してみました。先ずは、常滑やきもの散歩道にある「ほたる子」さんへ。
b0220318_11581253.jpg
のん店長は、陶器と間違えるほど。現在、ぶらり常滑でも展示をされていた八木信樹さんの初個展開催中!八木さんはとても丁寧な方で、展示の仕方、作品自体も繊細。陶器でこの薄さはとても素敵。
b0220318_12002423.jpg
御本人は不在だったため、ほたる子さんにお茶を淹れていただき楽しいヒトトキを過ごしました。他にも、ほたる子さん自身の作品や、楽しい素敵な器などがあります。ほたる子さん御本人も楽しい方です!八木さんの作品展は29日までです。ぜひぜひ!!
その後は、A氏のお知り合いで居心地の良い「常々」さんへ。
b0220318_12060104.jpg
この写真では、このお店の良さは全く表現できていませんが、本当にKさんの作るドリンクは美味しい。店内も器も、聞けば私の好きな感じの話をしてくれます。そしてKさんもですが両サイドには器の作り手。左には可愛くて有望なMさん、右には工房にもお邪魔したことのある急須職人雪堂さん!色んなお話しができました。

そしてそして、半田へ移動。
ぶらり常滑でも中国茶席をお手伝いされていたNさんのお店「漂香茶館」さんへ。
ランチ(茶粥、点心5種、プーアールゼリー、安渓鉄観音)が美味しかった!その後は、お茶を頂きながら勉強会!??A氏が中国語古書を持参するなど、こちらでも楽しいヒトトキでした!
b0220318_12145593.jpg

色んな方々、繋がりに感謝、A氏には毎回感謝です。














[PR]
by nakane-ya | 2015-11-28 12:29 | その他

再度ここへ。

b0220318_20543236.jpg
この感じが好きです。木々が妖怪的に!?生きている感じがします。少し歩くとこの色合い。
b0220318_20544755.jpg
撮影でもするかのような落ち葉、色の変わりように足が止まります。
b0220318_20545971.jpg
その先にあるものが目当て、小石川植物園。
b0220318_20552036.jpg
アッサムです。アッサムの花が見たくて。先月にも来ているのですが、つぼみだったため再度。
b0220318_20561211.jpg
咲いてました。かわいい。緑茶の花より小振りですが、在来種などのとても小さな花よりかは大きいです。葉も普通の緑茶に比べれば大きいですが、山などで見かける葉の大きさとあまり変わりません。前回は、素敵なモミジのトンネルをくぐって期待大だったこともあったためか、無造作に茂るアッサムにがっかり、トイレ前のため公衆便所臭(笑)、アッサム以外の「チャ」と書いてある看板のつく茶の木も蔓で見えなかったりでの残念具合。看板の無いクロマツ付近の茶の木の方が良い感じで、お茶に詳しい人は辺りに居ない・・・。
どこへ行ってもそうですが、お茶について聞きたいというと、目を大きく丸くしてビックリしたように「お茶!?お茶あぁあ??」と言われます。何故なんでしょ。

ここで意外なのが売店の緑茶。紙コップですが注文すると急須で淹れ、インスタントや粉茶ではない香味で美味しい。でも閉館時間だからと言って歩きながら飲むのは危険、上手く口に入りません。
かわいいアッサムの花にメロメロ、ぶつぶつ独り言・・・。



ラスト1回。後悔のないよう臨みたいです。















[PR]
by nakane-ya | 2015-11-26 23:37 | その他
b0220318_18421225.jpg
豊田中日文化センター講座

緑茶といっても色々。ご自宅で茶葉をじっくり見る比較するなんて無いと思いますが、茶葉と向き合うと「なるほど」が見つかります。その「なるほど」が美味しいと思うお茶淹れに繋がると思います!来月もよろしくお願いいたします!!

Yさん、継続ありがとうございます!
お茶への確実さが感じられます、スゴイ!!


外の紅葉を眺めながらの準備、スタッフNさんたちとの団欒、古い建物喜楽亭、和みます。それにしても滑舌が普段に増して悪い・・・












[PR]
by nakane-ya | 2015-11-25 06:35 | 講座

鳳来寺山にて

b0220318_05591915.jpg
新城 鳳来寺山もみじまつりにて「ちゃ・cafe」
今回はなんと5農家さんが自らお茶を淹れる、説明するなど贅沢内容。農家さんたちが、あれやこれやと考える姿、淹れ方説明など勉強になりました。

みなさま、ありがとうございました。
なかでも鈴木製茶 克也さん、大変お疲れ様でした(笑
そしてAさん、色々な段取り気遣いお疲れ様でした!











[PR]
by nakane-ya | 2015-11-24 06:15 | カフェ
b0220318_05443943.jpg
南大高中日文化センター講座
開講1年、ありがとうございます!
継続の皆さま、復活の方、新規の方、よろしくお願いいたします。

今回は、基本の基本。
しかし普通煎茶といいながら産地も数キロしか離れていないのに、この水色の違い。
種類だけにとらわれず、日頃から茶葉を良く見て淹れて欲しいです!

来月もどうぞよろしくお願いいたいます!












[PR]
by nakane-ya | 2015-11-21 23:59 | 講座

個展

b0220318_04020512.jpg
行ってきました。優子さんの展示へ。
尊敬、ただただ尊敬。作品数や毎日会場にみえて優しい接客、飽きさせない話術、裏表のない澄みきった心の器。何なんでしょうか。この方の空気は凄いです。私には出来ない事ばかりで、少しぐらいは近づこうと思うのですが・・・・無理無理!!泣かされたし(笑)

優子さんの想いの詰まった器、大切に使おうと思います。
器の好きな方はぜひぜひ、優子さんに会いたい方、ぜひぜひ。

太田優子 日々のうつわ展
11月6日(金)~29日(日)
自然菓工房・あずき庵 ギャラリー
豊田市竹町上の山下35
0565-53-5863
9:00~19:30
火、第3月休


因みに会場はお菓子屋さんで、店内では抹茶をいただくこともできます。注文すると「高香園さんにしますか?陽光園さんにしますか?」と!!!

優子さんからみなぎるパワーを頂きました。というところで、ここに宣言。
5年後、個展。完全にお茶をテーマにしたもので。
その理由。お茶の展示といいながらぶれる自分がいること。そして先日のデカスで、ある方より「前回に比べるとヒネリが無いね」と言われ(冗談でですが。たぶん)、自分自身もそう思っていたことだったため考えるところありで。メラメラ燃える闘志むき出し、今にみとけーーー、ブラックI!!! 笑

なんて、すぐに冷めるメラメラですけどね。がんばります。













[PR]
by nakane-ya | 2015-11-20 04:56 | その他

しっくりくる

b0220318_16282274.jpg
桶だ、やっぱり桶だ。御櫃じゃなくて桶だね。妙に畳が似合う。でも保管維持を考えなければやっぱり竹箍かな。稲武桶茶。

稲武に来ると、夏はブルーベリースムージー、その他は米粉のものが食べたくなります。
b0220318_16335685.jpg
素敵なディスプレイ。からすみ、おいしいんです。
b0220318_16361536.jpg













[PR]
by nakane-ya | 2015-11-18 16:41 | 桶茶(振り茶)
b0220318_22394217.jpg
デカス、今回は長文です。読みづらいこと間違いなしの覚書です。

前日は大雨、到着まで雨、準備を始めると雨は上がり、焼き茶担当のYさんに「どうするだ」と聞かれ、「今からはもう雨は降らないので外で焼き茶お願いします!」なんて雨が上がるなんてわからなかったけど、焼き茶は室内のガスでは意味がない。でも、間もなく神社に朝日が眩しくあたるという出来過ぎた天気、ウソのような状況ですが、山の中で朝日を浴びる神社、火の香り、湿った木々の香りは理想の会場となりました。
豊田市街地からでも車で1時間かかるこの山中の茶会に多くの人が参加してくれました。西尾市から静岡に行く前に寄って行くとかなりの遠回りで来てくれた人たち。仕事前に来てくれたり、高速出口を間違えて瀬戸まで行ってしまった人たち、ナビに任せたら迷って2時間かかった人たち、足助の渋滞に巻き込まれ疲れ切って来てくれた人、忙しいのに親子で来てくれた人たち、吉良から来てくれた人、雨だから行けないと連絡があったのに高速で2時間以上かけて来てくれた常滑の大御所、あの時のお父さん、いしかわ製茶龍樹さん・Sちゃん・姉ファミリー、ブログでこの椅子に座ると決めてきた人、若いのに杖をついてまで来てくれた人、チラシを見て来てくれた人、地元の方々、下山茶組合長、藤沢茶園さん、そして副市長、デカスの皆様、などなど本当にありがとうございました。
地元の方から「よくやってくれたね、次回もよろしく」「おめでとう」と言っていただいたときは本当に嬉しく安心しましたが、まだまだまだまだなのも勿論十分わかっています。今回も多くの事を学びました。次の目標もできました。今回のデカス、前回以上に色々とありました。本当に皆様に感謝するばかりです。

そして、今日は最終撤収日。この人にお茶を味わっていただかないとデカスは終われません。当日はどうしても来れなかった和合組長の冽さんです。今回本当に色々と動いていただきました。感謝しきれないほど動いていただきました。
b0220318_23181373.jpg
作業は陶芸家の山崎さんにも手伝っていただき、すぐに終わりました。
その後は皆様にご挨拶。Yさんご夫妻に「先日は・・・」なんて言い始めたら、ここで涙が出ちゃいました。見苦しくボロボロ泣きながらご挨拶。稲前さんとこでも。稲前さんは参加者に聞かれた時のために地元和合の勉強をしてくれていたのだとか(これ以上!?笑)Nさんのところでもオイオイと。かねちゃんには平常心を取り戻してから伺ったので泣かずにすみました。最後は雨乞いの神様 田螺神社へ。田螺は桶に詰めていないけど、茶会も終わったので雨を思う存分降らせてくださいね!と。ここの昔話、5つの田螺を桶に詰めると「ゴシャゴシャ」と雨は降り、9つ詰めると「クシャクシャ」と降るそうです。

本当に色んなことがあった「限りないお茶の魅力Ⅱ」、ありがとうございました。
b0220318_07385114.jpg

長い読み辛い・・・仕方ない。覚書

Kさん、青山二郎だっけ?









[PR]
by nakane-ya | 2015-11-17 23:41 | デカス・プロジェクト

デカス、書・机

b0220318_20434516.jpg
デカス、
今日は下山地区和合在住の書道家Nさんに書いていただきました。と言っても、茶畑でお世話になっているNさんで、迷彩柄や自衛隊好きという素敵な!?人です(笑)お茶を作っている人ですので、ちゃんと下山茶をイメージして茶の木の形もそれとなく。お忙し中、企画提出段階から色々と助けていただいています。本当に有難うございます!!

そして、さすがに雨予報が消えないので、スペシャル外席を諦め、農村舞台での準備。農村舞台には旧和合小学校のものが少々置いてあるので、今回はこれも利用します。配置を考えながら冽さんと準備をしていると、「何が始まるの?」と地元の方。少々話をすると、展示用のパネルがあるけど使う?って。
b0220318_03280317.jpg
設置までしていただきました。なんとこれもまた旧和合小学校の掲示板と机。「椅子はないですか?」と何度も聞くと(笑)、探して持って来てくださいました!!和合には「宝」が本当にたくさんあります。
b0220318_03430041.jpg
さあ、見てるだけではわからない、こんな不思議で楽しい机&椅子でアンケートを書きたいと思いませんか(笑
え、これが!?と驚く昔の卓球台もお勧め席かな!どうぞ、よろしくお願いいたします。










[PR]
by nakane-ya | 2015-11-13 23:59 | デカス・プロジェクト
b0220318_20393498.jpg
デカスのために下山地区和合、有機栽培の茶畑へ。
こんなところを歩いて行くその先に、私の茶畑があります。隣にはこんな場所もあります。
b0220318_20473254.jpg
私の場所は茶畑というより荒地です。うぇー、相変わらずの凄まじさ。
b0220318_20494544.jpg
そして何故か茶畑(荒地)を見て、自然と心の中で詠んでることに気付きました。

「我が茶の木 夏じゃないから 見つけやすい」

・・・ホントに見つけやすかった。


で、その後は闘いです。
b0220318_20515880.jpg
茶の木を鋸で切り、引っ張っても蔓が絡まってとれないため綱引き状態・・・「おおきなかぶ」みたいに思うと、蝶やトンボが来始めます。
何をどうするのか、わからないけど。思いついたものはとりあえず・・・・。

当日は雨予報。
「雨だと運転が・・・」と連絡が入る。どうかお願い、雨はやめてー。
なぜだ!!私の気合が足りないのか、下山地区和合には雨乞いの神様がいるからなのか・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします。





















[PR]
by nakane-ya | 2015-11-12 21:25 | デカス・プロジェクト