<   2015年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

b0220318_22533479.jpg
今週は日本茶インストラクター協会理事Fさんのアシスタント。今回もどんなお茶淹れをさせていただけるのかドキドキワクワク!しかし、初回の会場はセキュリティーのしっかりした扉に手間取るなどでダメダメ、二日目も反省する点は多々。もう少しどうにかできたはず。

Fさん、今回もありがとうございました。自分のものとは全く違ったスタイルであるため毎回勉強になり、本当に良い経験を積ませていただいています。今後ともよろしくお願い致します。

いや~、カッコよすぎ!!
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-30 23:12 | その他
b0220318_1134221.jpg
豊田中日文化センター講座
「喜楽亭で楽しむ おいしい日本茶」 全6回の初回ということで、基本と新茶。
皆さん、とても熱心です。いろんなお茶の楽しみ方を知っていただけたらと思います!
来月もよろしくお願いいたします。途中からの受講も可能ですのでご興味ある方はぜひ。

なんと、昨年9月に行なったデカスイベントに来ていただいた方が!!
帰り際、「開講を待ってました!」と興奮気味に(笑)話していただき、本当に嬉しいです。

そして水野シェフ!わざわざ来ていただいたのにお茶もお出しできず、すみませんでした。
それから、I川さ~ん、お元気そうですね~。超先生っぽい!

b0220318_11311411.jpg
喜楽亭は好きな場所のひとつ。
ほぞ&マイナスビス好き。大工仕事がしたくなる。
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-29 11:44 | 講座

新茶と和食を楽しむ会

b0220318_07192.jpg
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 京料理たん熊北店様にて、
「新茶と和食を楽しむ会」を行うこととなりました。松本料理長の考えるきめ細やかな和食(料理にも茶葉を使用)と新茶をお楽しみいただきたいと思います。HPに料理詳細等掲載いただいております。どうぞよろしくお願いいたします。


新茶と和食を楽しむ会
平成27年6月12日(金)12:00~14:30
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 
京料理たん熊北店 山水の間
052-683-4111(代)
JR・名鉄・地下鉄「金山」駅南口すぐ

ホテル季刊誌「Wing」→
料理詳細等→










[PR]
by nakane-ya | 2015-04-26 23:58 | その他

東京の村

「行きなさい」と言われているかのように条件が合ってしまったので(笑)、東京の檜原村へ。
集合時間も私に合わせていただいたため、電車を一本も遅れるわけには間違えるわけにはいかず、いつになくしっかり下調べ。自宅から約5時間、着くころにはローなテンションでしたが、チャの木を見つければいつも通り!!

檜原村は紅茶黒茶で気になっていたところ。今回は「檜原村紅茶畑再生プロジェクト檜原雅子開墾団」に参加。高校教員退職後に単身移住、書道家でもある戸田雅子さん手掛けるお茶畑で午前は草取り。実生ちゃんを見つけながら楽しいひととき。
b0220318_0223221.jpg
午後は鋏、ストック、ゴーグルを持たされ(笑、でもこの日は前日が雨だったため必要ありませんでしたが、通常はホコリや砂で必要なんだそう)傾斜のキツイ場所でチャの木に覆いかぶさった蔓などを取り除く作業。
b0220318_02756.jpg
b0220318_0233622.jpg
この傾斜、前転をしたら無条件流血状態で下まで転がれます。こういう場所は燃えます。雅子さんが「蕨や三つ葉を取りましょう」と言っても、山を見上げ「あの蔓が気になる」と参加者から出るほど(笑)とても楽しい開墾団です。
作業終了後に大雨。水墨画の世界は広がり、ひのはら紅茶を頂きながら楽しいお話し会。そして皆さんが温泉に入っている頃、私は檜原数馬辺りを案内していただきました。とても素敵なところで次回来ることができればここに泊まりたい。
b0220318_06266.jpg
書き記したいことはたくさんです。

いつも笑顔で飾らず楽しそうな雅子さん、そして檜原村のために色々と手掛ける久保さん、お世話になりました。ありがとうございました。参加者Hbさん(そのパワー見習いたい)、Hfさん(その自由感、さっぱり感見習いたい)、Hsさん(葡萄必ず!)、ありがとうございました!!楽しい一日でした~



でも良く考えれば蔓の取り除き、、、、借りている山の畑もやらないとね。
今年こそ綺麗にしなくては。デカスアート茶会の会場から近いことだし。
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-25 23:38 | 茶畑

b0220318_011635.jpg
稲武桶茶で使用している桶、というか御櫃。
当初、「いつか復活!」なんて言いながら、似たサイズの桶も見つからず、特注する時間もなかったので、近くの金物屋さんに眠っていた何十年前の御櫃を代用してきました。
しかし先日、いつもお世話になっている稲武どんぐり工房Mさんと三州足助屋敷桶屋さんへ。とうとう桶茶用桶を特注することに!でも桶屋さんは只今忙しいとの事で3ヶ月待ち。でもでも桶茶用桶を特注するなんて本当にうれしいこと。しーかーもー、うれしがっているところへMさんから「うれしい泣ける話」を聞き・・・また泣くのです。最近、涙こらえるのに必死です。

b0220318_0133459.jpg
全く使用していない蓋と比べてみると、茶渋と釜の鉄分で色がはっきりと違い、回数を重ねることができた嬉しさを感じます。

そして今朝、NHKラジオにて、先日取材に来ていただいたリポーター竹村さんが桶茶を紹介してくれました!竹村さん本当にありがとうございます!!
その後、畑仕事のBGMがNHKラジオだというUさんから「稲武・桶茶・中根って」と嬉しいメールが届きました!Uさん、わざわざありがとうございます!!

あ、そういえば足助屋敷河合にゃんからも、ほっとイブニングの翌日にお電話頂きました。「昨日テレビ観たよ、あなたのことを忘れていたけど観て感動したよ」と。私のことを忘れんな。でも、わざわざありがとうございます!!


感謝感謝の毎日です。
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-24 23:45 | 桶茶(振り茶)

七州城で

b0220318_023249.jpg
今日はここ「七州城」です。

以前の受講者Sさんが「一時帰国するので講座ありませんか~」と嬉しいメール。
しばらくすると、
以前のカフェのお客様で、現在再度夢に向かって学校に通うmiwakoさんから「何か講座ありませんか~」と。

!!

なので、
以前の受講者Yさんに連絡。お仕事で毎日お忙しい方なのですが、「行けるかも」と。

ということで、同じ様な年代かなと思ったので三人講座を!
場所は、せっかくなら・・・・で、お城。
天気も良く、気分良く、でも荷物を運びこむのに台車が使えない・・・・泣

皆さん「自分」というものをしっかりと持っています。居る場所は全く違いますが、どこか共通点があったりも。お茶の話だったり、人生相談(笑)だったり、とても良い刺激でした。写真を撮ることも忘れてました(泣)

Sさん、アメリカTBありがとうございました!意外と美味しかったね。ハッピーオーラ!さすが。今回も本当にありがとうございました。お蔭で私も良い時間が持てました。気を付けて帰ってくださいね。
Yさん、お忙しいところ都合を付けてくれてありがとうございました!本当に色々なことがある職場だと思いますが、誰もができる仕事ではないので、これからも続けて(笑)下さいね!
miwakoさん、本当に表情が違っていて、これからの道ができてきた感じだね。いろんな御縁で頑張って自分の作品を自分が一番好きでいられるものを作ってほしいと思います。急須を作ったら一番に購入させてもらうね。伊藤君に負けるな!!!(笑)今日の器も大切にします!

この茶縁は、本当に素敵なもので、そこからまた繋がるものは表現できない素敵な素敵なものです。
私は受講者さんお客様に恵まれ、多くの何かをいただいています!
b0220318_03216.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2015-04-23 23:51 | 講座

すてきなプレゼント

日本茶インストラクター協会東海ブロック 前東海ブロック長Fさんの感謝の会。
今、私がお茶活動していられるのもFさんのお蔭と言っても過言ではないのです。自分の講座を持つ時、申請時から挫ける私に「僕がなんとかするから大丈夫」と心強いお言葉と助言をいただき、日々私のワガママを受け入れ臨時的販売員としてお客様からのご意見がダイレクトに聞ける立場に居させてもらえること等々、お世話になった14年間を振り返ると本当に感謝することばかりです。

そして、Fさんから感謝会参加者へ曲と新茶のプレゼント!
b0220318_0174446.jpg
はっきり言って、格好良すぎるプレゼントです。恋をしたい人、笑いたい人、泣きたい人、落ち込んでる人、眠りたい人用と曲が違い、「恋をしたい人」は、皆さん自ら受け取りに。でも残り1枚が何故か私に。恋をしなさいってことでしょうか(笑

日々、お茶に恋しています・・・・・鳥肌。
恋は出来ない性格なんです、すぐに愛に変わってしまうから・・・・・吐き気が。

Fさん、本当に15年間お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします!
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-20 00:55 | その他
b0220318_1416387.jpg

南大高中日文化センター講座 「新茶と産地」
鹿児島では早くも新茶。この講座で茶殻を食べることはあまりないのですが、今回のお茶は、とっても綺麗なので出汁醤油で、締めは石川棒茶。産地は5種試飲。
今回も皆さまありがとうございました。来月もよろしくお願いいたします。
HYさん、またお待ちしております。Aさん、ありがとうございました!
b0220318_14185554.jpg
このお茶、電話でお願いして送っていただくお気に入りのお茶。でも、またその対応が大好きなのです。「今年のお茶は、3月の雨で、、、」と、飾らず内容を伝えてくれたり、届いた箱に「!」とか。さり気ない「ひとつ、ひとつ」が、気持ちを緩やかにしてくれます。
今年の新茶も楽しみたいと思います!ミルク香!!
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-19 14:28 | 講座

人形町

こだわり続けて100年・・・自家焙煎ほうじ茶の森乃園さんへ。人形町の駅からほうじ茶の香り~。極上、特上、並など、ほうじ茶だけでも数十種類。極上ほうじの水色はアメリカンコーヒーのよう。甘味も充実。
b0220318_229638.jpg
「ほうじ茶づくしセット」 パフェ、わらび餅、ぜんざい・・・・・さぁ、レッツトライ!!!

量が多い・・・・おいしいけど、量が半端ない・・・・途中、大食い選手権に出場したらとか考えてみたり・・・・結局ぜんざい半分残しました。
ほうじ茶の味がどれもしっかりしていて、かと言って邪魔せず、甘味はあるけど後に残らない感じ。と、シャレた男性が食レポしてました(笑

そして、人形町へ来たなら「茶ノ木神社」
b0220318_22163697.jpg

お茶とは関係のない?神社で、
チャの木が周囲に植えられていたことから社名になったようです。
お参りをし、後ろを振り向くと

「遠くから?」

と、ご婦人が。なんとこの方、現在社殿が建立されている場所にご自宅があったというから、びっくり。平成20年にマンション開発によって現在の場所になったようで、今は茶ノ木神社を護持されているのだそう。キャ~~、うれしい出会い。色んなお話をした後、ご婦人はお買い物へ。
茶ノ木神社の新芽は摘むことも無く、刈り込みするだけだそう。ご婦人に許可を得て、一芯二葉をひとつパクッとね。みなぎるお茶パワー!!!!!ってとこ。
b0220318_1913947.jpg

ひとしきり写真を撮って帰ろうとすると、またご婦人。
そして、茶ノ木神社横にあるパン屋さんを紹介してくれました。
b0220318_19135043.jpg
昔懐かしいパンが並ぶ「サンドウィッチパーラーまつむら」さん。あれこれ話しながら、ご婦人おすすめのクリームパンとメロンパン、パン屋ご主人おすすめのブドウパンを二種購入。こちらのお店は大正10年創業で、やはり有名みたいです。なんだか楽しい時間。その後は、駅までの人形町をご婦人の案内で。人形町の風景と言ったら、この路地ねとか、この建物が人形町よとか、このお店は奥様がとか、ほらあそこ舞の海がロケしてる(笑)とか、今半ね、柳屋ね、と色々紹介してくれました。思いもよらず、楽しい人形町の時間でした。素敵なお店がありすぎて、時間とお腹が足りない・・・・。
この日は、ほうじ茶づくしセット以後、何も食べられませんでした・・・・



ご婦人Fさん、本当にありがとうございました!
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-16 22:46 | その他
b0220318_19263258.jpg
新芽の緑と雨を十分に吸い込み黒々とした幹を、古民家から眺めお茶をすることは私の好きな時間で、慌ただしく準備をし、皆さまをお迎えするまでの少しの時間にお茶とお菓子。お菓子を黒文字でいただくのではなく、手でパクッと食べるのがまた美味しいのです。(ケーキは箸で)

今回も皆さま、楽しいひとときをありがとうございました。そして御馳走様です。
Mさん、写真ありがとうございます!気付けば、午後の部も4年目に入りました!

春キャベツと桜茶、茶殻添え(みそドレ)、お気に入りのひとつです。
桜茶の塩分に味覚はやられますが・・・・・・(塩に弱い)
[PR]
by nakane-ya | 2015-04-14 19:33 | 講座