<   2015年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パン屋さんの蒸しパン

b0220318_549854.jpg
碧南講座のスタッフNさんから戴いた「緑茶蒸しパン」。
食べた時「抹茶の味じゃない!日本茶講座で食べた味!」と、思ったそう。味の違いが分かるってすごい。
内容は、よくある色だけ抹茶蒸しパンとは違って、しっかり緑茶パウダー(煎茶かな)を使用。ところどころに混ざりきらない部分が(私の一方的な判断ではありませんよ、念のため)またポイントになっています。この使い方OK出しちゃいます。
(因みに、よくあるアールグレーの紅茶パンが許せれない私・・・・)
Nさん、ごちそうさまでした! 気になる方は「Bon Pana 有松店」へ。

安城 富光園さんの抹茶クッキーもお勧め。とっても大人ビター。
安城 南山園さんの磯の香ただよう(偏った私の感想ですから)抹茶エクレアも!
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-29 06:34 | その他
b0220318_1035823.jpg
前回から早いもので一ヶ月が過ぎ、稲武の由枝おばあちゃんと待ちに待ったお茶作り!寒の時季につくるお茶。足助の寒茶は足助屋敷河合にゃんの惜しみない努力により、お茶好きなら知るお茶となっています。でも、由枝おばあちゃんも寒の時季に昔から作っているのです!
b0220318_10353053.jpg
足助とは異なる点がいくつか。話には聞いていても、やはり見て体験しないと!由枝おばあちゃんからは学ぶことが本当に多く、もてなし方や生活のいろいろなど。お昼ご飯も戴いてしまったのですが、食材のほとんどが由枝おばあちゃんのもので、1~2センチ程度の里芋の煮物には頭が下がり、「お土産用のお茶」を事前に暦をみて作っておいてくれたり・・・・通常80歳以上のおばあちゃんと話をすると涙スイッチが入る私ですが、この日ばかりは、涙よりも「しっかりとした自分を」と言われているようで、私のやりたい事のひとつが見つかりました。
由枝おばあちゃんに感謝です!!
Mさん、いつもいつも毎回毎回本当にありがとうございます!!

b0220318_10363869.jpg
そして、この時季の稲武といえば「湧水公園の氷瀑」。この日は暖かかったので、氷が落ち割れる音は、今までに聞いたことのない音!

まだまだ知らないことがたくさんの稲武、色んな人色んなことに感謝です。
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-27 11:36 | 茶畑

中国料理と日本茶

桂林へ行って来ました。久しぶりの中国です。機内食です。
b0220318_23322325.jpg





そんなわけない・・・・・・。
車で片道30分の桂林。

2月27日(金)18時より
名鉄トヨタホテル「桂林」にて、中国料理と日本茶を愉しむ会を行います。
いつも「お茶フレンチ」でお世話になっている名鉄トヨタホテルさんですが、今回は中国料理とお茶ということでお声掛けいただきました。中国料理には中国茶・・・・でも、サボりっぱなしの茶芸師が話したところでどうしようもない。ここは日本茶で攻めたいと思います(苦笑 どうなることでしょ、でも全力で頑張ります!)

そしてなんとこちらの料理長は、茶産地「静岡県川根」のご出身!
なんだか期待大です!!!!
小学生の頃は、お茶の実をたくさん集め「お茶の実対決」をしていたそう。
(お茶の実をつまんで持ち、互いに強く押し当て、へこんだ方が負けという遊び)
ちょっと楽しそう・・・・・・
料理内容等は決まり次第お伝えできたらと思います。宜しくお願いいたします。
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-24 00:22 | その他
b0220318_23571386.jpg
碧南市エメラルドカルチャークラブ
各地の番茶です。
番茶といっても、本当にさまざま。私自身、こうやって見比べてみると新鮮だったりします。
ぼてぼて茶も実際に茶筅を使用して体験。初めから「ぼてぼて茶の振り方」は無理なので、抹茶的茶筅の振り方で試していただきました。が、Yさんが「この振り方、癖になる」と初めからお上手。その素振り姿をみてスタッフSさんが「もしかして卓球部?」と、これが正解!素振りで学生時の部活動を当てるとは、さすが体育会系Sさん!!!!
「振り茶と卓球」調査開始です(笑

皆さま、今回もありがとうございました!

表現力豊かなスタッフNさんから戴いたパン屋さんの「緑茶蒸しパン」が美味しかった~。
ごちそうさまでした!
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-22 00:07 | 講座

袋井へ

b0220318_6153332.jpg
先月に続き、袋井茶文化促進会お茶料理講座へ参加してきました。
全5回だったようですが、私は前回と今回のみで本当に残念です。
南廣子先生はとても楽しい方で、料理だけでなく色んな面で学ぶことができました。
小泊先生もおみえになり、とても良い時間でした。講座に参加して思うことはたくさんあるのですが、特に食材が良い!やっぱりお茶がすごい。茶殻といっても形状や色の違うもの、花や生葉が普通に。お茶料理講座なので、あたり前といえばそうなのですが、それでもスゴイ!聞いてみると茶農家さんが担当者の中いるとのこと。せっかくなので帰りに寄らせていただきました。袋井市といっても今回の会場付近には茶畑は見かけなかったのですが、車で30分程度移動すると一面に茶畑が。650年以上前からの産地だそう。
b0220318_618275.jpg
夕暮れ時、防霜ファンのシルエットが・・・・表現できない!たまらなくカッコイイ!!!

みなさま、ありがとうございました。
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-21 06:44 | その他
b0220318_1953350.jpg
南大高中日文化センター講座
国産紅茶と常滑焼急須をメインに茶器のいろいろ。
国産紅茶なので、ティーカップも日本のもので。40年くらい前のもの。
以外と知らない方が多いのですが、底に透かしが入っていて、
飲み終えると芸者が浮かび上がります。光の加減で表情もその時々。
b0220318_21413327.jpg
上手に撮れない・・・・
不気味な写真ですが、見れば見るほど虜になる方が多いカップです!


「暮らしに素敵な日本茶を!」
日本茶のこと、そしてその周りにあるものもプラスして。
ご興味ある方は、ぜひ。
お待ちしています。

南大高中日文化センター
名古屋市緑区大高町字奥平子1-1 イオンモール大高1階 
JR南大高駅西口より直結 徒歩約4分
電話0120-534-373
詳細はこちら→
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-19 21:58 | 講座

初煎会

b0220318_19223181.jpg
煎茶道 茶櫃紅茶点前
お点前、童子は皆さまにお任せで、私は完全に水屋。15人分をお点前のタイミングを見て淹れることは一人でも全く問題はないのですが、水が無ければお茶は淹れられないさ。前日打ち合わせと違ってはね。あの融通利かない人を皆で教育すべきだーーーーなんて。お茶淹れは楽しいのですが、お客様の反応を全く見れないのは残念。仕事をやりっぱなしにするのと同じ。次のことが何も出てこない・・・・・

そして今日の一番!
一つ年上のMさん、20歳と言ってもよさそうなお美しい方。その美しさの秘訣が今日わかる。。。。自撮り。。。自撮りして自分チェック。すごい!見習わなければいけないのかも(「かも」とか言ってるから老いる一方なのです・・・泣)、ですが私には茶器を撮ってる方が楽しいのーーーー。そして早く、早く今日の茶銚(急須)、仁さんの茶銚をメンテしたい・・・・皆様、紅茶の時は早めにメンテを!!!!!!!!!!!!

ありがとうございました。
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-18 20:29 | その他

茶LON (19)

b0220318_17134518.jpg
こちらでも膳所茶を楽しんでいただきました。
「太平の眠りを覚ます 上喜撰 たったしはいで 夜も眠れず」
ペリー来航で詠まれたもの。お茶に関係していたのでちょっと紹介。

お茶請けは、いろんな木の実が入ったもの(素材数が多いけど上手にまとめてある、モダンな感覚になるさすがの羊羹)。そしてIさんから差入れの花びら餅&Nさんからのお菓子。そして少々の茶粥。お腹いっぱいコースです(笑)
で、Nさんからのお菓子が金沢のお菓子「辻占」。中におみくじが入っているのですが、小さくて知らずに食べてしまいそう。現に食べてしまって慌てて出した人も。でもこれが妙に盛り上がる!!みなさんそれぞれの内容で。私はというと、「宝舟がまいこむ」だって。みなさんから毎月何かしら聞かれるそうです・・・・・(笑)今年初めから朗らかな会で良いことですね~。来月もよろしくお願いいたします。

b0220318_17143129.jpg
この色艶。チャの木が寒茶にしないのか、、、と訴えてくる。「寒茶は2月に」と今回欠席のSさんが言うので。でも寒の時季を過ぎるじゃないかーーーと言いたいと思っていたら、帰りにバッタリ図書館で。お仕事なら仕方ない・・・・。
その帰りには稲武Tさんとバッタリ!いつもと服装が違うので、弁護士にみえた(笑)
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-17 18:10 | 講座
b0220318_1112777.jpg
隙間風だらけの建物、
寒いですが日差しがあるので心地良く、気持ちも穏やかになります。

前日にお茶お菓子等を調達する無謀さ。調達できなかったらどうするっていう感じですが、ここは運に任せて(笑)でもお茶の会ですから、何でも良いと言うわけではなく色々と考えています。
b0220318_1162378.jpg

ということで、今回は全て大津産でまとめました!
この会の方々は、旨味たっぷりのお茶がだけが美味しいお茶だとは思っていないので(たぶん)(そうだと信じたい)、ペリーが飲んだという膳所茶は思っていた以上に好評でした。

b0220318_134869.jpg
午後の会のIさんはお茶の時間を上手に楽しむ方。
家事をしながらのお茶淹れではなく、
お気に入りの砂時計を眺めながら、お茶がひらくのを待つのだそう。
主婦が自宅でこんなふうに時間を楽しむことって、出来そうでできない。
見習いたいものです。

みなさま、今回もありがとうございました。
午前の部、お茶淹れに気合の入ってない人は、Iさんの隣に座ってもらおう!
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-15 01:58 | 講座

大津へ

娘のことで滋賀県大津へ。
日本茶発祥の地といわれる大津、日吉茶園は外せません!
805年、最澄が唐からチャの種子を持ち帰り比叡山麓坂本に植えたとされ、
現在は坂本駅前に20本程の茶園になっています。

b0220318_2238260.jpg
雪降って寒いかと思ったら、お茶のことをしているときは暑い。メラメラ燃えて暑い。でもさすがに積ってくるので、お土産屋さんでチャの木情報収集。これまでの茶園の大きさのことや、店奥のチャの垣根、60年前くらいは坂本辺りでも茶をつくっていたこと、3年前にはチャドクガが大量発生し、茶園の葉を全て食べてしまい、食べつくしたら30センチ幅で皆並んで道路を横断していただとか教えていただき、最後は雪積る私を見て「これ持って行きな」と傘を渡してくれました。ご主人、ありがとうございました!でっち羊羹もおいしかった!!
そして翌日用のお菓子を調達しながら、蕎麦食べて付近を散策。
ところどころにチャの木はありました。
b0220318_22401643.jpg
1時間もすると晴れて眩しいくらいに。
b0220318_22405879.jpg


そしてそして、坂本から膳所へ移動。
膳所へはお茶調達。黒船ペリーも飲んだ!?お茶を求めて。詳しくはこちら→
定休日なのに営業日にさせてしまった!?
ご主人、いろんなお話も含め有難うございました。

久しぶりに、おもしろい、たのしい、上がったね~~
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-13 23:29 | その他