<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

デカス 「木のしたで」

b0220318_252081.jpg
行って来ました。
デカスプロジェクト「木のしたで」こどもとおとなアートであそぼ!会場は平戸橋公園と民芸館。アーティストゾーン、ワークショップゾーン、市場ゾーン、幅広いジャンルで子供も大人も、特に低学年や未就園児には最高に楽しい場所だったと思います。
b0220318_274075.jpg
b0220318_275293.jpg
すごいな。良い場所選んでる。細部にまで気を配ってる(例えばスタンプカードを受付で配り、子供が喜ぶ色シール集めタイプ。全部集めると50円券に。それぞれの場所でシールを貼ってもらうので、偏ることなく全部回る。もちろん裏面には地図付。そしてスタッフ弁当もスペシャルだったような)。チラシ一枚で今日の内容が全て想像できてしまうのだから、さすがさすがの企画力。チラシも夏休み前に学校から配られています。今回は視点が違うということもありますが良い刺激となりました。本当に色んなことを感じました。多すぎて叫びたい。

「なぜ同じ名字でこうも違うかーーーー」(この時点でおかしい)

このまま波に乗って作品でも作ろうか。と、思いながら一旦スイッチ切り替え。
私は私で仕方がない!がんばっとこ。

b0220318_344461.jpg
民芸館 勘桜亭で。
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-31 03:48 | デカス・プロジェクト
b0220318_2513214.jpg
豊田市稲武地区 木地師 原田さん。以前お伺いしてから早いもので2年、今回はその時に聞いていたお話を実際に目の前で見させていただき確認したい部分があったので。やはり聞くのとみるのとでは勘違い、すっかり忘れている部分など。デカス「限りないお茶の魅力」では、お茶の魅力を木地からも。昔は当たり前だったことが、今では全くと言っていいほどやらなくなったこと。この写真を見て懐かしいと思う方もみえるのかな。

削っているところも見学させていただきましたが、その横には日本ミツバチとクロスズメバチ。趣味が蜂という原田さん。「蜂友が・・・」と話し始める時の顔は本当に楽しそう。ヘボを自分で作るって!

心和む時間でした。原田さんお忙しいところありがとうございました。
さあ、私も育てよう!
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-30 03:26 | デカス・プロジェクト

通りがかりに!

b0220318_21301082.jpg
以前から気になっていた場所。
かなり長い垣根状で毎年5月には綺麗な新芽。
隣は畑で、誰が管理しているかもわからない。
今日も「良い芽出てるなー、誰の木なんだろう」と、思いながら通り過ぎると、、、、
垣根の途切れたところに

人、発見!!!!

急いでUターンして話しかけるけど、完全に怪しいと自分でも思ったので、
「ちょっと変な事を聞いてしまいますが・・・」から話し始めてみると快く受け入れてくれました。なんと、約70年前に隣町の茶畑から種を拾って植え垣根にしたそう。以前は自家用茶として手摘みした生葉を工場へ持って行っていたそうですが、最近は工場もなくなり、自家用のお茶じゃないからお茶自体飲まないらしく、何でもいいからコーヒーにしようかなんて生活だよって。新芽は刈ってそのまま藁の替わりに畑に敷いていると・・・・なんて寂しい。ということで、天ぷらは面倒といわれるので、炒め物を勧めておきました。炒め物には、かなりの良い反応!
b0220318_21364242.jpg

欲しいと思っていたイベント時の飾り用の生葉も、好きに摘んでも良いとの事。こういう時は頭痛、胃痛も忘れられるのだから、やっぱり私にはお茶が必要なんです!
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-28 21:43 | 茶畑

デカス 「これもお茶」

b0220318_2258250.jpg
こんなことをしている場合ではないと分かっていますが・・・・・

デカスクイズ!!
どちらも同じものに見える真っ黒な液体。ひとつは醤油、もうひとつはお茶です!
どちらがお茶でしょうか??
因みに、黒茶といわれるプーアール茶や富山県のバタバタ茶ではありません。この真っ黒なお茶を使用して何かをします。何をどうするのかは、ぜひ会場で確認してください!

・・・・・・といって、何も出来ていなかったらどうしよう。
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-26 23:17 | デカス・プロジェクト
b0220318_23434424.jpg
茶枝ボールペン。
長い枝、揺れて書きづらい・・・
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-25 23:56 | デカス・プロジェクト
b0220318_2333715.jpg
山の我が畑で見つけました~。お茶アート、この長さのチャの木があるとないとではかなり違ってきます。皆さんが想像される茶畑は、農家さんによって管理されている姿。このチャの木は自由気ままに成長したもの。

仕事を終えてからの夕方、山の畑。
「イノシシに襲われても知らんぞっ、俺は帰る」と言いながら小屋で待っていてくれる、見た目怖いけど心は優しいYさん。この木も切ってくれました。
チャの枝を下からのぞいて「でら、かっこいい~」なんて言っていると、「へんな奴」と言われてしまった・・・私の考えることが理解できないよう。笑
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-24 23:32 | デカス・プロジェクト

ぶらり常滑~

常滑焼まつりへ行って来ました~  チラシをいただきました~
b0220318_23332060.png

第2回 ぶらり常滑 急須の里めぐり 
10月17日(金)18(土)19(日)
10:00~16:00
急須の里で出逢える ひと、もの、こと
作り手による展示販売、茶席、実演、体験


17(金)18(土)やきもの散歩道Aコースにある「廻船問屋 瀧田家」休憩所にて愛知県産紅茶の呈茶を担当します。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。宜しくお願いいたします!
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-23 23:55 | その他

地域消費者グループ

今日は、地域消費者グループさんでお茶講座
b0220318_18114812.jpg
こちらのグループは毎年テーマを決め勉強をされていて、9月には研究発表?があるようです。事前に知りたい内容は大まかに聞いていたものの、どのあたりを必要としているのか皆さんの欲しい部分がみえず、朝まで悩む・・・・・
終了後、「勉強になった~」、「お茶を化学した」などの感想を聞きひと安心。来月のイベントワークショップの予約までしてくださいました!皆さま、お世話になりました、ありがとうございました。繋いでくれたTさんありがとうございまいた。

帰りは、ドイツ菓子シュヴァリエさんへ。カフェメニューに緑茶があるお店。私が若い時に大変お世話になったお店でもあります。マスターと奥様の邪魔をしながらチカラをいただき、今日は日々の何かから解放され気持ちクリアです。明日は常滑焼まつり!呈茶で出向くわけではありませんが、色々な方々に会いに行きます!
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-22 18:40 | 講座
小学校教員研修会で日本茶を取り上げていただきました。
人前で話すことの多い先生30人を目の前に、私が審査されてるよう?でした。笑
b0220318_1312365.jpg
癒しの研修会ときいていたので実習を中心に。これをきっかけに少しでも興味を持っていただけたら。ただどうしても1回講座では日本茶の一部分しか伝えきれず、夏場は選ぶお茶も本当に迷います、しかも30人。細部に気を配ることが出来ていなかったかと思います。
参加していただきました先生方、本当にありがとうございました。
そしてSさん、お世話になりました。

感謝したいのは今回の繋がりも。その経緯は、文化センター講座受講者さん依頼のパン教室で日本茶講座を行い、そのパン教室講座受講者さんの娘さんから依頼。本当にありがとうございます。
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-20 16:55 | 講座
b0220318_122315.jpg
これを見て、ただの葉っぱ2枚にしか見えない人は、心が汚れてる!?
デカス「限りないお茶の魅力」では、こんなお茶星人も会場のどこかに。
※お茶星人とは・・・・純粋な心を持った人にのみ見える、切ったり穴を開けたりしていない自然のままのチャの葉のこと。


「だめだ・・・」
「がんばれよー」

そんな会話かな。
お茶作品をアップする予定が・・・・
まさに、左のお茶星人が私。
下がってるな~
どうやって上げていこうか・・・困った!
[PR]
by nakane-ya | 2014-08-13 02:21 | デカス・プロジェクト