カテゴリ:デカス・プロジェクト( 51 )

b0220318_23310351.jpg
やっとチラシができました~。
やっと、と言っても、私が頼んでからはすぐの出来上がり。
茶会会員様でもあるデザイナーIさんは仕事がはやい。
あっという間に仕上げてくれました。
私の趣味を良く理解してくださってます。感謝です。

11月15日は、下山へ。
ぜひぜひ、下山へ。
豊田市駅から車で1時間程度で着きます。
よろしくお願いいたします。










[PR]
by nakane-ya | 2015-10-05 23:46 | デカス・プロジェクト

デカス、今年はここで

豊田市の魅力を発信するアートプロジェクト「とよたデカスプロジェクト
私は今年、下山地区和合の神明神社で行います。
先日は神明神社のお祭り。
b0220318_23494255.jpg
絶対に今年はこの日に行くことを決めていました。
ぶっ倒れそうな毎日だけど、この日に行くことには意味があって、下見もあるのですが、数年前にもこのお祭りに来ていて、東助さんに教えてもらった言葉が今でも残っていて、出来る限り小さなことだけでも見つけるようにしています。「お茶のことだけでなく、地元のことを知りなさい」、東助さんに言われてきた場所。
数年前には見えていなかったことが、今年は見えていたり、Nさんという強い味方が付きっきりで色んな方々を紹介してくれたり、組長Kさんからも心強いお言葉をいただいたり、数年前お会いした方が私をフルネームで呼んでくれたり、Kちゃんが「おしるこ食べたか、ごはん食べたか」って気遣ってくれたり。まだまだ知らない方々ばかりだけれど、それでも嬉しいことがたくさんありました。11月15日までに何ができるのか私自身まだまだ形にはなっていないのですが、何かここからお茶の魅力と下山和合の魅力をお伝えできたらと思います。
ここには農村舞台もあるのです。何故か農村舞台好き。
b0220318_23500478.jpg
b0220318_23501953.jpg
そして神社の隅にあるここで、やりたいことがあるのです。
b0220318_23503140.jpg
限りないお茶の魅力Ⅱ 香り高き下山アート茶会
11月15日(日)
10:00~15:00

よろしくお願いいたします。
自分が自分でいられるような気がしました。












[PR]
by nakane-ya | 2015-09-22 23:49 | デカス・プロジェクト

そろそろ、デカス

b0220318_21253284.jpg
目の前には、山がたくさんあるけれど、
でも、デカス。
描けないけど、けどデカス。
デカス、そろそろ始めます。


限りないお茶の魅力Ⅱ 香り高き下山アート茶会
11月15日(日)10:00~
豊田市下山地区 神明神社(豊田市和合町日向44)


詳細は、また。よろしくお願いいたします。









[PR]
by nakane-ya | 2015-09-14 21:32 | デカス・プロジェクト
「Viva en 無人島!水でDOKI DOKIプロジェクト」
b0220318_20225383.jpg
スローライフ研究会さんによる「水」をテーマに3日間の企画。
最終回、やっと参加できました!
会場は応仁元年(1467)開山のたきみ山清通寺
スローライフ研究会 三宅さんが住職を務めるお寺です。

今回の内容は「浄化した水を安全に保存して、持ち運ぶ」
先ずは空瓶の洗浄ですが、お寺だけに洗う場所もこんなところ。
b0220318_20231990.jpg
水を入れ、そして栓をして・・・
b0220318_20242467.jpg
b0220318_20244679.jpg
布を切って針でチクチク。瓶が入るような大きさで自分デザイン。
A型を出せばかなり凝ったものを作る私ですが、こういうときは完全にB型な私・・・・娘は出来ないながらも最後まで作りました~
(この時ばかりは褒めてやりました)
b0220318_20335353.jpg
楽しみながらボトリング、新しい感覚をいただきました。自宅でもやってみようと思います。王冠と打栓機を買わないとね!!
b0220318_20341070.jpg
穏やかな、暑いけど暑さを忘れ、新しい感覚をいただくことができました。
いくつも用意されていた机ですが、この日は娘と意見が合いました!!
お寺で卓袱台!なんとも良い時間を過ごすことができました。

スローライフ研究会 三宅さん!
前日申込みでも快く受付してくださり有難うございました!
エフ☆アートクラブ カワムラさん、ありがとうございました!
参加者の皆様、デカスの皆様ありがとうございました!!

ちなみに、私のバッグは2WAYです!
気に入ったのは生地の柄!「出島かぴたん部屋」

私も11月15日に向けて準備したいと思います。
「限りないお茶の魅力Ⅱ 香り高き下山アート茶会」
皆様、よろしくお願いいたします。
















[PR]
by nakane-ya | 2015-08-10 22:36 | デカス・プロジェクト

場所決めで

b0220318_2346209.jpg

b0220318_23475034.jpg

b0220318_23484013.jpg

舞台
b0220318_23485775.jpg

神社
b0220318_23515093.jpg

破片(昭和20年 B29)
b0220318_23552244.jpg

b0220318_23472741.jpg


天気も良く、山からの眺めは最高、そして最後は茶を摘む。
頭痛、吐き気・・・・でも、お茶の葉にさわると落ち着きます。

Nさん、ありがとうございました。そして、
Uさん、何年も前なのに憶えていて下さってありがとうございます。心強いです。

どこにしようか。
でも、やっぱり何年も前から思いを寄せる場所、
東助さんに言われていった場所。初心にもどって。

「お茶の事を知るのも大事だが、その土地の事を知りなさい」
[PR]
by nakane-ya | 2015-03-31 23:56 | デカス・プロジェクト

今年も、デカス

b0220318_21402853.jpg
今年も「とよたデカスプロジェクト」採択者となりました。
昨年同様、申込最終日締切1時間前に応募するという全く変わりのない私です。
(いや、前回は30分前だったから少しは早くなっている)

「限りないお茶の魅力 Ⅱ  香り高き下山茶、アート茶会(仮)」
下山地区にて1day紅葉の季節に行います。何が出来るかわかりませんが、まだ開催場所も確定していませんが、前回学んだものはあるはずなので、とよたの宝を下山から発信したいと思います。よろしくお願いいたします。
[PR]
by nakane-ya | 2015-03-22 23:58 | デカス・プロジェクト
b0220318_9373841.jpg
とよたデカスプロジュエクト採択事業「限りないお茶の魅力」
5日間、本当に行ったのか夢なのか、わからないくらいにあっという間に終わってしまいました。まだ間に合うまだ間に合うと思いながら日々の事に追われ、結局2割程度のことしかできず、情けない自分に腹が立ち毎朝泣きながら準備していたのが実際です。そんな自分が嫌いです。でも、来てくださる皆様に温かいお言葉をいただき救われ・・・複雑な日々でした。「何もやらないより、やった方が良い」という考えもあるのも確かです。いろいろ、いろいろ、いろいろなんだけど、本当にいろいろと考え、勉強になりました。
アートと豊田市の宝「お茶と六鹿会館」少しは発信できたのかな。
あっと驚く方々、日々お世話になっている皆様、ご協力いただきました皆様、初めてお会いした皆様、六鹿会館スタッフの皆様、デカスの皆様ありがとうございました。
そして、これからも「お茶アート」は続けます。アートとは言えないようなものですが「できるところから」これからの自分への言葉です。今回の会場は広すぎた!でも築100年が助けてくれました。本当に勉強になりました。
本当にありがとうございました。

さぁ、今日は掃除します。
b0220318_9372299.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2014-09-29 10:18 | デカス・プロジェクト

デカス 「貼る」

b0220318_2352489.jpg
特殊加工の(笑)ウェットな葉を貼る。
明日にはこのウェット感は無くなるだろうな。

・・・・どうにかせねば、






・・・・どうにもならない。
[PR]
by nakane-ya | 2014-09-19 23:17 | デカス・プロジェクト

デカス 「釜」

b0220318_23113665.jpg
先日お伺いしたSさん宅の釜
錆びた帽子に見えてまうけど
貸してくれました、展示します
[PR]
by nakane-ya | 2014-09-18 23:17 | デカス・プロジェクト
b0220318_23263782.jpg
な、なんとデカス用に借りれることになりました!!!!!無理だと、完全に無理だと諦めていたドラム缶。しかもドラム缶だけではと、昭和の香り漂う南京袋や竹籠などなど。以前よりしつこく、かなりしつこく「ドラム缶・・・ドラム缶・・・」と念じて嫌われ寸前だったと思います。今回が初公開!?お茶好き、お茶関係の皆様必見です。どうしよう、上手に運び出せるかなーーー。焦りと緊張、興奮で手が震えてきた!笑

豊田市吉原町 山内さんのところへ紅茶フェスティバル用の写真撮り。山内さんの紅茶は樹齢100年以上のチャの木でつくり、専門家曰く「古木の香り」。私はその香りのあとにシトラスの香りも微かに感じます。夏を越え、どんな香味になっているのか審査会が楽しみです。それはそれで、カメラの腕の無さに毎回落ち込みますが、山内さん宅の未公開特別素敵ゾーンを案内していただき、上がる私!

山内さん、毎回お忙しいところ有難うございます!大切に取り扱わせていただきます!!
[PR]
by nakane-ya | 2014-09-12 23:54 | デカス・プロジェクト