カテゴリ:デカス・プロジェクト( 63 )

b0220318_23264853.jpg
やる気表現

県境の山間の中、
青空に向かって色々と叫ぶのですが、
叫んだところで進むわけでもなく。
でも、こんなことしている時が
一番楽しかったりするのです 笑

とよた デカス プロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」

その素材探しで、
お世話になっている大野瀬梨野
Sさんの畑で、いろいろと。
稲武では、今だ自家用茶を作っています。
ここの畑は、
桶茶用茶葉を作っている畑でもあります。

b0220318_00291076.jpg

先ずは、目に飛び込んでくる
お茶の実を集めます!
b0220318_23530967.jpg
刈り落とした葉の上を歩くと、
シャクシャクと言います。
この感覚と音が、私は大好きです。

実は、大小さまざま、
1粒入りから4粒入りまで。
楽しすぎです!
しかし、間違えてはいけないのが
お茶の実と糞、危険!
これが良く似ているのです 笑
b0220318_23574701.jpg
Sさんの庭先には、
こんなお茶の葉もありました!

今回のデカスでは、
大野瀬梨野 Nさんの自家用茶を
試飲していただく予定です!

「これが、お茶だ!」

っていうもの。ぜひ味わってください!
b0220318_00005044.jpg
大野瀬神社の樹齢400年?のイチョウは
だんだん色づいてきています。
今年は少々遅い??
色づくイチョウを見ると、
桶茶1年目を思い出します。

こんな風に、今
大野瀬梨野に来られること
本当に感謝致します。

Sさん、
「お茶の実、たくさん集めるなら
一緒に集めてやるよ。」
って、本当に嬉しかったです。
お忙しいところ、
そして、いつもいつも
ありがとうございます!
当日もどうぞよろしくお願い致します。

b0220318_00121008.jpg




がんばります!














[PR]
by nakane-ya | 2016-11-17 23:24 | デカス・プロジェクト

デカス、茶の実笛

b0220318_10224168.jpg

稲武へ素材探し

紅葉の季節がやってきました!
立ち止まりたくなるポイントが
あちらこちらに。

今回はいつもお世話になっている
Mさんのところへ。

最近、話題になった「お茶の実笛」
稲武女子(年齢枠あり 笑)の
幼少期の遊びに、
お茶の実を笛にしたとのこと。
お茶の実遊びは色々と聞きますが、
笛は初めて聞きました。

なので詳しく聞いてみると・・・

約50年前!?の記憶・・・
あーでもない、こーでもないと
MさんとTさん。
「お茶の実って、こんなに小さい!?」
「じゃあ、お茶じゃなくて椿か!?」
「えー、じゃあ胡桃でも食べてたのかな」
って、お茶の実笛から、話がズレまくる。
熟す前の実でも試すまでに 笑
b0220318_10013411.jpg
ちがう・・・

なんだかんだで、Mさんトライ!!
b0220318_06505187.jpg
鳴らない・・・・
しかし、経験者は挫けない・・・
b0220318_09555018.jpg
笛になりました!

稲武では現在でも?
小学生がお茶の実が笛になることを
知っている様子。

今回のデカスには、
実際にMさんが会場で吹いています!
(会場NGでない限り)
誰でも簡単にできますよ、たぶん。笑
御興味のある方は、ぜひぜひ。



暖かな稲武で、楽しいヒトトキ
心温まるところです。

帰りには、
私が近づきたくなるAさんから
お土産!!!!!!!!!
もう泣きそう(でもまだ泣かない!)
Aさん、ありがとうございます!!

帰りには駐車場で牛が「モーモー」と。
何が起こるかわからない稲武です!
b0220318_10140206.jpg

大井平公園の紅葉も見頃のよう。

紅葉を楽しみ、温泉、地の物、
そして古橋懐古館で桶茶道具!
そしてそして、
11月26日(土)は、
又日亭へお越しください!!笑
どうぞよろしくお願い致します!!



とよた デカス プロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ稲武のお茶「桶・渋・寒」
11月26日(土)
10:00~15:00
又日亭(豊田市美術館敷地内)
b0220318_05372375.jpeg









[PR]
by nakane-ya | 2016-11-16 23:58 | デカス・プロジェクト

デカス、稲武の寒茶

とよた デカス プロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」

「寒」寒茶です。

寒茶と言えば、愛知県の足助寒茶と
徳島県の宍喰寒茶が有名です。
この他、愛知県では
東栄町などでも作られていることが
調査によって分かっていますが、
実は稲武でも
受け継がれた寒茶が作られています!
しかも、他地域とは違った作り方!!

今回のデカスで、
この寒茶を取り上げるため、
作り続けている方のところへ。
事前にお約束することができないため、
突撃です!!不安です 笑

御自宅へ伺うも、やっぱり御留守。
次回か・・・なんて
仕方なく帰ろうとすると
対向車!なんと息子さん!!
そして、お聞きすると
私の会いたい人は畑に居るとの事~~

b0220318_22370675.jpg
88歳のおばあちゃんは、
畑で穴掘り作業をしてみえました。

近づいて、
「以前、おばあちゃんとお茶作りした者です」
って言うと、覚えていて下さいました!!
嬉しいね。

寒茶の話をして、
野菜の話をして・・・
b0220318_22364790.jpg
本当に和みます。
このまま、ずっと一緒に居たかったです。

帰りに寒茶を分けていただきました。
今回のデカスでは、
この受け継がれている寒茶を
写真展示にて、また御試飲いただけます。
おばあちゃん一人が作る寒茶ですので、
量に限りがあります。
ご理解の程、宜しくお願い致します。
b0220318_22363252.jpg
セロリを花束のようにしてくれる
本当に優しいおばあちゃん。
涙が出そうです。
(でも今はまだ泣かない!)
たまらなく、この笑顔が素敵です。

「この写真、展示やブログ等に使うよ!」
って伝えると、
「タオルが送られてきてな・・・」
って。???。
おばあちゃんの知らないところで、
写真コンテスト笑顔賞など
受賞されている様子。笑

この笑顔の素敵なおばあちゃんが作る寒茶
ぜひ、知って下さい!!
どうぞよろしくお願い致します。


とよた デカス プロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」
11月26日(土)10:00~15:00
又日亭(豊田市美術館敷地内)
b0220318_05372375.jpeg












[PR]
by nakane-ya | 2016-11-14 23:37 | デカス・プロジェクト

デカス 能楽堂!! 

b0220318_06393043.jpeg
とよた デカス プロジェクト
豊田のジャポニズム

打合せで、能楽堂へ
素敵な場所です!

筆文字パフォーマンス、生演奏、
ファッションショー、十二単???
なんだか、盛りだくさんの内容で
とても楽しみです!

開演前には御饅頭のおもてなし
そこで私はお茶淹れします
宜しくお願いたします!!
b0220318_07034806.jpg


豊田のジャポニズム2016
2016.11.20(日)
10:30~
御饅頭のおもてなし
12:30開場
13:00開演

着物を着てのご来場は入場無料だそう
能楽堂に行ってみたい方、
素敵な場所で
お茶と御饅頭を食べたい方、
マラソンに疲れた方、
とにかく内容が分からないから
行ってみたい方、
ぜひぜひ!!!!


=======================
「市長、来てくれないかな~」
なんて企画のKさん。
きっとデカス事務局Kさんが
なんとかしてくれるはず!!笑
市長がお見えになったら
私も言いたいことがあるのです。

先月の市長表敬の際、
その様子が市長のフェイスブックに
「妙なお二人が、今日のお客様」
とありました。
手羽先原人さまのお蔭で
私も妙な人になっていたじゃないか!
違いますから。笑

私の企画もよろしくお願い致します!
b0220318_05372375.jpeg









[PR]
by nakane-ya | 2016-11-10 23:38 | デカス・プロジェクト

デカス、稲武へネタ探し

今年の「とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」

稲武のお茶で桶といったら
やっぱり、ここ。
b0220318_00292496.jpg
全てのものが、カッコ良すぎな
そう、
古橋懐古館!!!!!!!!!
b0220318_00290021.jpg
ネタ探しと言いながら、
とりあえずはご挨拶に・・・
名刺とチラシを持って受付へ。

「すみません・・・私・・・」
と、言ったら、
「あっ!お茶の!!」
って、スタッフさん。
覚えていて下さり、めちゃ嬉しい。
M光さんもおみえになり、
お久しぶりでしたが、お元気そうで何より。
学芸員さんとも再会でき、嬉しい限り!

そしてそして
久しぶりに桶茶道具一式を見て
やる気に満ちるのです。笑

しかし、残念なことに、
懐古館は来年より改修工事に入り
2号館は今年でなくなるとの事。
桶茶道具一式のある3号館は
工事期間中は観られないとの事・・・
えーーーーっ、です。泣
でも仕方ない。
これも何か意味のある期間だと思いたい。



そして、懐古館の目の前にある
ヒトトキ~人と木~ さんへ。
やっと行けました!!!!
b0220318_00303759.jpg

ドアを開けると
「あ!」
って、Tさん。
覚えていて下さり、本当に嬉しい。
こちらでは、体に優しいごはん、
おやつ、そして日用品。
本業の家具類は、
素敵なものばかりでした。
以前の古い建物が、
見違えるように明るく綺麗に!
古さを活かしながら変身。
b0220318_00300403.jpg



b0220318_00294186.jpg
迷いに迷って、
チーズケーキ&シナモン焙じ茶
(イノマティー)

美味しい、素敵な時間でした。
ここは、温かい気持ちになれる場所です。
皆様、ありがとうございました!!!


そして、その後は、
国道257号 川手トンネル
「どんぐりころころ」
メロディートンネルを通って、
会いたい人の御自宅へ。
アポなし(できない)、無謀・・・


ネタ探しは、つづく。

というか、11月末の企画で、
今頃ネタ探しって遅すぎる・・・


とりあえずは、

限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」
11月26日(土)
10:00~15:00
又日亭(豊田市美術館敷地内)

どうぞ宜しくお願い致します。
b0220318_05372375.jpeg














[PR]
by nakane-ya | 2016-11-07 23:28 | デカス・プロジェクト
b0220318_18202720.jpg
足助ゴエンナーレ ワークショップ
楽しい時間でした。

加東家さんの練りきり体験、
参加された皆さんのお菓子は
各々に素敵でした。
私も挑戦しましたが・・・
ちょっと難しいものに
挑戦したもんだからさ、
思っていたより出来が悪く、
納得いかない!!!
こうなったら自宅で作りまくります。

今回のお茶は「イノマティー」
古くて新しい響きのイノマティーは、
会場でコラボ販売されていました。
シナモンやミント、かみつれ等
今どきなお茶を作る猪俣さん。
私自身、とても勉強になりました。
b0220318_18195419.jpg
パッケージなどからすると
とてもシャープな都会人を
想像するのですが・・・・
「下町」「人情」なんて言葉が似合う
猪俣さんです。
b0220318_18242147.jpg




「足助ゴエンナーレ」

会いたかった人に会えたり、
再会できたりで、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
いつもとは違った
足助の魅力を感じました。
b0220318_18204070.jpg


足助ゴエンナーレの皆様、
足助の皆様、
お世話になりました。

ありがとうございました。

b0220318_18201112.jpg













[PR]
by nakane-ya | 2016-09-13 19:12 | デカス・プロジェクト

デカス、今年は稲武!

b0220318_05372375.jpeg
できましたー!
今年のデカスのチラシです。

今回もブラックIさんにお願いしましたが、
私の提出が遅いので、
メールの文字が怒ってました(笑)
しかし、速攻で仕上げていただきました。
感謝感謝です。


とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」
2016.11.26(土)
10:00~15:00
又日亭にて

皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

昨年は下山でしたが、今年は稲武!
ぜひぜひ、ご予約いただけると有難いです。
会場でお待ちしております。


======================
そして、昨日は足助ゴエンナーレさんへ
呈茶準備と
もちろん、楽しませていただきました!
会場「寿々家」とアートの奇妙さ!?、
足助寒茶もあり、お酒、いなり等々
飽きさせない、さすがのゴエンナーレさんです。

娘は鍛冶屋体験、ペーパーナイフ作り!!
(このあと猛烈に手伝いをしてもらうので
暫しの楽しい時を過ごす)
b0220318_05371356.jpg
紙を切ることが大好きな娘は、
出来上がったペーパーナイフを
一時も離しません 笑

9月5日(月)12(月)
ワークショップ会場で呈茶します。
ぜひぜひ、
和菓子を作り、お茶をして楽しんで下さい!
会場でお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
今回のお茶は、イノマティーです!!!










[PR]
by nakane-ya | 2016-09-05 05:56 | デカス・プロジェクト
b0220318_20475374.jpeg
足助ゴエンナーレさんでのワークショップ打ち合わせのため足助へ。
足助は、何をしていても何処を見ても特別に見えてしまいます。
b0220318_20453659.jpg
いつも通る橋ですが、見る角度によって
全く別の場所に来たかのような感覚になります。


会場の寿々家です。
b0220318_20443677.jpg
写真では、ここの良さが分かりませんが、
元料亭だったためか、不思議がいっぱいの場所で
とっても魅力的です。
b0220318_20441795.jpg
すき焼き用テーブルが良く似合う場所
窓越しの景色が、これまた最高です。
(因みに、我が家もこのテーブルあります!)

そして、ワークショップ会場は、
寿々家正面入口横の細道を下った右側です。
(ここからの景色が好きです)
b0220318_20451036.jpg
または、お地蔵さんの横の道から上がってください。
b0220318_20444906.jpg
内容は、加東家さんの練り切り体験、
そのお菓子と共にゆっくりお茶をどうぞ。
または、
足助和菓子屋3店舗のお菓子を選び、
のんびりお茶をどうぞ。
かなりしつこく 簡単に淹れ方説明致します!




足助ゴエンナーレ  夢か!現か!芸術か!!
2016年9月
3日(土)4日(日)5(月)
10日(土)11日(日)12(月)

和菓子とお茶のワークショップ
5日(月)12日(月)11時~


会場で、ゼーゼー言いながらお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。笑












[PR]
by nakane-ya | 2016-08-28 22:05 | デカス・プロジェクト

小渡アートミルフィーユ

とよたデカスプロジェクト「小渡アートミルフィーユ」さんにて、20(土)21(日)二日間呈茶でした。
農村舞台という素敵な場所で、皆さんと一緒に作った小渡産の番茶を、小渡のお菓子と、小渡の「夢たけのこ」をお茶請けに。
b0220318_19481799.jpg
とても楽しい二日間でした。
農村舞台なので、もちろんエアコンはないのですが、暑いながらも緑に囲まれた神社は、とても居心地が良かったです。
初日は、のんびりと皆様とお話をしながら、二日目はライブペイントを見ながら多くの方々に味わっていただくことが出来ました。

ライブペイント、スウェーデントーチ、音、ヨガ、フラッシュモブ、踊り、パフォーマンス、風鈴、手羽先など盛りだくさんの内容でした。色んな人色んなものが、たくさん集まった二日間、様々な表現方法は勉強になりました。皆様に助けていただきながら良い経験となりました。
b0220318_19491192.jpg


b0220318_19485665.jpg
Sさんはじめ小渡の皆様、ありがとうございました。お声掛け下さいましたミルフィーユの皆様、ありがうございました。特にFさん、色々とお世話になりました。文化振興課のお二人、ボランティアの皆様、その他の皆様、本当にお世話になりました。

写真をたくさん撮ったはずが、ブレブレ。泣

小渡は何故かわかりませんが、プチ旅行な気分になります。
山々、川の綺麗さ、水の音、風鈴、・・・。またのんびり訪れたいと思います。
b0220318_19483806.jpg
本当に感謝の二日間でした。ありがとうございました。









[PR]
by nakane-ya | 2016-08-23 21:54 | デカス・プロジェクト

足助ゴエンナーレさん

b0220318_22043719.jpeg
とよたデカスプロジェクト 足助ゴエンナーレ2016「藝術的桃源郷」
名古屋の奥座敷と言われるほど華やかだった時代の足助にて、心躍るユニークなアートイベント

毎回スゴイと思う、足助ゴエンナーレさんより
チラシが届きました!
盛りだくさんの内容で、とても楽しみです。
加藤泰幸さん(加東家)のワークショップ
「上生菓子体験」にて、二日間のみお茶淹れします!
どうぞよろしくお願い致します。



チラシが2種、さすが。
b0220318_22045388.jpeg








[PR]
by nakane-ya | 2016-07-10 23:01 | デカス・プロジェクト