カテゴリ:デカス・プロジェクト( 57 )

デカス、今年は稲武!

b0220318_05372375.jpeg
できましたー!
今年のデカスのチラシです。

今回もブラックIさんにお願いしましたが、
私の提出が遅いので、
メールの文字が怒ってました(笑)
しかし、速攻で仕上げていただきました。
感謝感謝です。


とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」
2016.11.26(土)
10:00~15:00
又日亭にて

皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

昨年は下山でしたが、今年は稲武!
ぜひぜひ、ご予約いただけると有難いです。
会場でお待ちしております。


======================
そして、昨日は足助ゴエンナーレさんへ
呈茶準備と
もちろん、楽しませていただきました!
会場「寿々家」とアートの奇妙さ!?、
足助寒茶もあり、お酒、いなり等々
飽きさせない、さすがのゴエンナーレさんです。

娘は鍛冶屋体験、ペーパーナイフ作り!!
(このあと猛烈に手伝いをしてもらうので
暫しの楽しい時を過ごす)
b0220318_05371356.jpg
紙を切ることが大好きな娘は、
出来上がったペーパーナイフを
一時も離しません 笑

9月5日(月)12(月)
ワークショップ会場で呈茶します。
ぜひぜひ、
和菓子を作り、お茶をして楽しんで下さい!
会場でお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
今回のお茶は、イノマティーです!!!










[PR]
by nakane-ya | 2016-09-05 05:56 | デカス・プロジェクト
b0220318_20475374.jpeg
足助ゴエンナーレさんでのワークショップ打ち合わせのため足助へ。
足助は、何をしていても何処を見ても特別に見えてしまいます。
b0220318_20453659.jpg
いつも通る橋ですが、見る角度によって
全く別の場所に来たかのような感覚になります。


会場の寿々家です。
b0220318_20443677.jpg
写真では、ここの良さが分かりませんが、
元料亭だったためか、不思議がいっぱいの場所で
とっても魅力的です。
b0220318_20441795.jpg
すき焼き用テーブルが良く似合う場所
窓越しの景色が、これまた最高です。
(因みに、我が家もこのテーブルあります!)

そして、ワークショップ会場は、
寿々家正面入口横の細道を下った右側です。
(ここからの景色が好きです)
b0220318_20451036.jpg
または、お地蔵さんの横の道から上がってください。
b0220318_20444906.jpg
内容は、加東家さんの練り切り体験、
そのお菓子と共にゆっくりお茶をどうぞ。
または、
足助和菓子屋3店舗のお菓子を選び、
のんびりお茶をどうぞ。
かなりしつこく 簡単に淹れ方説明致します!




足助ゴエンナーレ  夢か!現か!芸術か!!
2016年9月
3日(土)4日(日)5(月)
10日(土)11日(日)12(月)

和菓子とお茶のワークショップ
5日(月)12日(月)11時~


会場で、ゼーゼー言いながらお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。笑












[PR]
by nakane-ya | 2016-08-28 22:05 | デカス・プロジェクト

小渡アートミルフィーユ

とよたデカスプロジェクト「小渡アートミルフィーユ」さんにて、20(土)21(日)二日間呈茶でした。
農村舞台という素敵な場所で、皆さんと一緒に作った小渡産の番茶を、小渡のお菓子と、小渡の「夢たけのこ」をお茶請けに。
b0220318_19481799.jpg
とても楽しい二日間でした。
農村舞台なので、もちろんエアコンはないのですが、暑いながらも緑に囲まれた神社は、とても居心地が良かったです。
初日は、のんびりと皆様とお話をしながら、二日目はライブペイントを見ながら多くの方々に味わっていただくことが出来ました。

ライブペイント、スウェーデントーチ、音、ヨガ、フラッシュモブ、踊り、パフォーマンス、風鈴、手羽先など盛りだくさんの内容でした。色んな人色んなものが、たくさん集まった二日間、様々な表現方法は勉強になりました。皆様に助けていただきながら良い経験となりました。
b0220318_19491192.jpg


b0220318_19485665.jpg
Sさんはじめ小渡の皆様、ありがとうございました。お声掛け下さいましたミルフィーユの皆様、ありがうございました。特にFさん、色々とお世話になりました。文化振興課のお二人、ボランティアの皆様、その他の皆様、本当にお世話になりました。

写真をたくさん撮ったはずが、ブレブレ。泣

小渡は何故かわかりませんが、プチ旅行な気分になります。
山々、川の綺麗さ、水の音、風鈴、・・・。またのんびり訪れたいと思います。
b0220318_19483806.jpg
本当に感謝の二日間でした。ありがとうございました。









[PR]
by nakane-ya | 2016-08-23 21:54 | デカス・プロジェクト

足助ゴエンナーレさん

b0220318_22043719.jpeg
とよたデカスプロジェクト 足助ゴエンナーレ2016「藝術的桃源郷」
名古屋の奥座敷と言われるほど華やかだった時代の足助にて、心躍るユニークなアートイベント

毎回スゴイと思う、足助ゴエンナーレさんより
チラシが届きました!
盛りだくさんの内容で、とても楽しみです。
加藤泰幸さん(加東家)のワークショップ
「上生菓子体験」にて、二日間のみお茶淹れします!
どうぞよろしくお願い致します。



チラシが2種、さすが。
b0220318_22045388.jpeg








[PR]
by nakane-ya | 2016-07-10 23:01 | デカス・プロジェクト

小渡

とよたデカスプロジェクト 
小渡アートミルフィーユFさんより
「イベント時、豊田市のお茶を来場者に・・・」
とお話をいただきました。

んーーーー、

と、考えて、
オリジナルティーを作っちゃうことも!!!



豊田市旭地区小渡
山手に自生茶があるのは、
以前お茶探ししたので調査済み(笑)
足りなければ同じ旭地区のSさんに
お願いしようと思っていましたが・・・

そんな心配は必要なく、あるある、
小渡地区には自家用茶用にしていた
茶の木や実生?がたくさん!
地元Sさん御夫妻とIさん、Fさんに
案内していただきました。
b0220318_09315695.jpg
ここがご協力いただけそうな畑です。
そして、その他にもこんな場所に。

b0220318_09332148.jpg

私の大好きな石垣っ茶もたくさんです!!
b0220318_09344571.jpg


b0220318_09350365.jpg


b0220318_09353572.jpg
こんなにあるとは、びっくりした。
これなら量的にも大丈夫~
あとは、なんとか季節と体調にあったお茶を作るのみ!
もちろん、地元の方々のご協力があっての話です。
地元の方々、そしてミルフィーユの皆様と作ってこその
小渡アートミルフィーユオリジナルティーですから。
どうか作ることができますように。
皆様よろしくお願い致します。


その後は、せっかくなので、
惣田の大檜ツアーに便乗。
b0220318_09414286.jpg
この力強さにエネルギーもらいっぱなし。




b0220318_09422411.jpg
他の木とは比べ物にならない太さ。




b0220318_09424037.jpg
樹齢500年??の大檜は、さすがの迫力。
しかし、どこか繊細な部分もありました。


色んな場所に色んな宝
参加者皆様の知識と経験の豊富さなどに
色んな想いが湧き起こります。

最後は呈茶予定の場所へ案内していただきました。

でもって、そこは、な、な、なんとーーー
私の好きな農村舞台ではないか!!!!!
と、ひとりテンション上がりまくり~
しかも、小学校が使用していたとかで
それっぽく、またまた私好み。
ということで、
8月ここで呈茶できることを願いながら。
まずはお茶作りできることを
神様に祈るのでした。

たのしい一日でした。
小渡の皆様、
ミルフィーユの皆様、
大檜ツアーの皆様、
ありがとうございました。

お茶の木を初めて見たという
Fさん、色々とありがとう。
大変にさせてしまったかな??

私は楽しいです!笑














[PR]
by nakane-ya | 2016-06-24 10:28 | デカス・プロジェクト

またも、デカス

b0220318_23590008.jpg
今年も、デカス
「限りないお茶の魅力 Ⅲ」
11月末を予定しています。
今年も期限ギリギリの応募に、
仮の企画名・・・
しかし、やる気はあります。
嬉しいお言葉もいただきました。
自分で「やりにくさ」を
プラスしてしまったような・・・


プラスをプラスに
無理なく自然のままのお茶を
アートに。


どうぞ、よろしくお願い致します。
















[PR]
by nakane-ya | 2016-04-16 23:57 | デカス・プロジェクト

茶の実油

b0220318_13555251.jpg
茶の実油が届きました。
豊田市旭地区浅谷産です。

昨年のデカスプロジェクトにて
エフ☆アートクラブさんが手掛けたもの。
私は、茶の実の場所だけをご紹介し、
(Sさん、ありがとうございました!)
都合上、茶の実拾いもイベント当日も
参加できませんでした。
残念でしかたなかったのですが、
わざわざ送ってくださいました。

とりあえず一滴、手の甲に。
やはりナッツ香はしますが
しっとりと肌になじみ、
ベトベト感は全くなし。

いいね、こういうの。
Kさん、ありがとうございました。












[PR]
by nakane-ya | 2016-04-07 14:09 | デカス・プロジェクト
b0220318_14255885.jpg
とよたデカスプロジェクト
ふるさと自慢コマーシャルカフェ

参加してきました~。
さゆみ企画さんによるもの。
さゆみさんは、小柄なのに物凄いパワーをお持ちで、撮影、舞台など手掛けられています。
今回は、何が何だかわからないけど、ふるさと自慢ということで「豊田市のお茶、その魅力」としてプレゼンしました!
その他の皆様のプレゼンも、豊田市の知らない事や参考になる事が多く、たくさんの「なるほど!」を浴び、私のドロドロ気分もスカッと晴れました~

さゆみ企画さんは、来年足助城を舞台にした映画を撮られるそうです!
皆様、ありがとうございました。
Aさん、2度目の寒茶ネタですみません。


私の野望ひとつずつ!!笑













[PR]
by nakane-ya | 2015-12-06 16:22 | デカス・プロジェクト
b0220318_22394217.jpg
デカス、今回は長文です。読みづらいこと間違いなしの覚書です。

前日は大雨、到着まで雨、準備を始めると雨は上がり、焼き茶担当のYさんに「どうするだ」と聞かれ、「今からはもう雨は降らないので外で焼き茶お願いします!」なんて雨が上がるなんてわからなかったけど、焼き茶は室内のガスでは意味がない。でも、間もなく神社に朝日が眩しくあたるという出来過ぎた天気、ウソのような状況ですが、山の中で朝日を浴びる神社、火の香り、湿った木々の香りは理想の会場となりました。
豊田市街地からでも車で1時間かかるこの山中の茶会に多くの人が参加してくれました。西尾市から静岡に行く前に寄って行くとかなりの遠回りで来てくれた人たち。仕事前に来てくれたり、高速出口を間違えて瀬戸まで行ってしまった人たち、ナビに任せたら迷って2時間かかった人たち、足助の渋滞に巻き込まれ疲れ切って来てくれた人、忙しいのに親子で来てくれた人たち、吉良から来てくれた人、雨だから行けないと連絡があったのに高速で2時間以上かけて来てくれた常滑の大御所、あの時のお父さん、いしかわ製茶龍樹さん・Sちゃん・姉ファミリー、ブログでこの椅子に座ると決めてきた人、若いのに杖をついてまで来てくれた人、チラシを見て来てくれた人、地元の方々、下山茶組合長、藤沢茶園さん、そして副市長、デカスの皆様、などなど本当にありがとうございました。
地元の方から「よくやってくれたね、次回もよろしく」「おめでとう」と言っていただいたときは本当に嬉しく安心しましたが、まだまだまだまだなのも勿論十分わかっています。今回も多くの事を学びました。次の目標もできました。今回のデカス、前回以上に色々とありました。本当に皆様に感謝するばかりです。

そして、今日は最終撤収日。この人にお茶を味わっていただかないとデカスは終われません。当日はどうしても来れなかった和合組長の冽さんです。今回本当に色々と動いていただきました。感謝しきれないほど動いていただきました。
b0220318_23181373.jpg
作業は陶芸家の山崎さんにも手伝っていただき、すぐに終わりました。
その後は皆様にご挨拶。Yさんご夫妻に「先日は・・・」なんて言い始めたら、ここで涙が出ちゃいました。見苦しくボロボロ泣きながらご挨拶。稲前さんとこでも。稲前さんは参加者に聞かれた時のために地元和合の勉強をしてくれていたのだとか(これ以上!?笑)Nさんのところでもオイオイと。かねちゃんには平常心を取り戻してから伺ったので泣かずにすみました。最後は雨乞いの神様 田螺神社へ。田螺は桶に詰めていないけど、茶会も終わったので雨を思う存分降らせてくださいね!と。ここの昔話、5つの田螺を桶に詰めると「ゴシャゴシャ」と雨は降り、9つ詰めると「クシャクシャ」と降るそうです。

本当に色んなことがあった「限りないお茶の魅力Ⅱ」、ありがとうございました。
b0220318_07385114.jpg

長い読み辛い・・・仕方ない。覚書

Kさん、青山二郎だっけ?









[PR]
by nakane-ya | 2015-11-17 23:41 | デカス・プロジェクト

デカス、書・机

b0220318_20434516.jpg
デカス、
今日は下山地区和合在住の書道家Nさんに書いていただきました。と言っても、茶畑でお世話になっているNさんで、迷彩柄や自衛隊好きという素敵な!?人です(笑)お茶を作っている人ですので、ちゃんと下山茶をイメージして茶の木の形もそれとなく。お忙し中、企画提出段階から色々と助けていただいています。本当に有難うございます!!

そして、さすがに雨予報が消えないので、スペシャル外席を諦め、農村舞台での準備。農村舞台には旧和合小学校のものが少々置いてあるので、今回はこれも利用します。配置を考えながら冽さんと準備をしていると、「何が始まるの?」と地元の方。少々話をすると、展示用のパネルがあるけど使う?って。
b0220318_03280317.jpg
設置までしていただきました。なんとこれもまた旧和合小学校の掲示板と机。「椅子はないですか?」と何度も聞くと(笑)、探して持って来てくださいました!!和合には「宝」が本当にたくさんあります。
b0220318_03430041.jpg
さあ、見てるだけではわからない、こんな不思議で楽しい机&椅子でアンケートを書きたいと思いませんか(笑
え、これが!?と驚く昔の卓球台もお勧め席かな!どうぞ、よろしくお願いいたします。










[PR]
by nakane-ya | 2015-11-13 23:59 | デカス・プロジェクト