カテゴリ:デカス・プロジェクト( 70 )

b0220318_07261128.jpg

とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり。
器と人とお茶

芝生に着物って、意外と合う!
お着物でご参加くださった三人様
楽しそうな笑顔は私を癒してくれました 笑

綺麗で本当に広い芝生のなかで
抹茶は、作り手角岡さんの工房から
一番近い茶畑のもの
お菓子は、角岡さんの以前のお仕事から
練りきりに紙袋&茶の木楊枝
そして、昔の地域のお茶



ご参加いただきました皆様
本当にありがとうございました。
かなりの強風にもかかわらず、
感謝するばかりです。

開催するにあたり、
器だったり、お茶だったり
人とのこと、つながり、広大な芝生 等
コンセプトはあるのですが

b0220318_07265404.jpg
理想の姿(笑)


そして、
そのコンセプトを越えて下さる方がみえました

b0220318_07262238.jpg

この器
すごく手にしっくりくるとのこと
全部の器の手ざわりを確認し、
なぜか、やっぱりこれは違う!のだとか

今、この器は彼女のもとに・・・



b0220318_07263332.jpg


今回は、今までにないほどの
遅いスタート。
遅いというか、見つけたいものが
見つけられず、そこにこだわり過ぎ
全てが遅れました。
反省のみの会となりましたが、
作り手の角岡さんや
デカス関係の皆様
ご参加くださいました皆様
本当にありがとうございました


b0220318_07264488.jpg

風がなかったら、最高だったね~
って、笑(そのとおり!)

晴れ女の私ですが、
朝の雨は止み、晴れ間がみえ
最高の環境のなか準備
しかし、その後の強風に
ただただ、嫌になるな、自棄になるなと
自分に言い聞かせながら辛抱の一日でした。笑
でも、
自分自身に変化を感じられる日でもありました

緑化センターの皆様にも
色んな面で御親切にしていただき
本当にありがとうございました。

聞き取り時、
丁寧に対応してくださった周囲の皆様
ありがとうございました。


やらないより、やることに
やっぱり!です。

思う事はたくさんありますが
良い日でした!





ただただ、ありがとうございました










[PR]
by nakane-ya | 2017-11-13 23:14 | デカス・プロジェクト

デカス:いい、いろ

b0220318_04033683.jpg

とよたデカスプロジェクト
限りないお茶の魅力は、ここにあり。


地域のお茶として
摘み採りをさせていただきました
本当にありがとうございます

が、最近は日暮れが早いじゃんねぇ、誤算  笑
あやしい人でもあるよねぇ、いつものこと。

b0220318_04034624.jpg

摘んだ葉を、教えていただいたように
これが、いいいろ、つやっつや
いい香り、ほわっほわです
甘く香ばしい、今までに
お茶で嗅いだことのない香り


毎回、勉強になります
こんな瞬間が、とても楽しいのです

デカス、今年二回目の開催
6月から、あっという間に時間が過ぎました
準備が思う様に進まずだけれど
天気もどうにかなりそうかな。
あとは風よ、ふかないでね

皆様、どうぞよろしくお願い致します

















[PR]
by nakane-ya | 2017-11-10 23:55 | デカス・プロジェクト
b0220318_08002825.jpg

ご協力いただく角岡秀行さん
(写真が好きではないというのに、無理やり撮ったもの)

今回の抹茶茶碗はすべて角岡さんのものです
この素晴らしすぎる茶碗を
芝生茶会で使おうなんて
ある部分の人たちからは
「なんてことを!」と言われそうです。
でも、フリーカップを常日頃使用している方々などには
この角岡さんの茶碗で
何かの気づきになってもらえたら
大きさ、土感、手ざわり、質の違い

角岡さんが自力で焼いた人生初の焼物は
なんと七輪を使ったそう
趣味の陶芸を、独学で職業とする
なんとも突き進むものを持った方なのです
角岡さんの生き方も、はっきりとしています 笑
プロフィールに
豊田市に移り、リヤカーにて焼き芋販売員となる
と、書いているという御性格 笑

工房におじゃますると、
色んなことをお話ししてしまい、
ついつい長居

1951年生まれだなんて思えない若々しさ!
今回、角岡さんの御協力していだくには
私の中で、いろんな経緯がありました
私の勝手な考えに
快くお引き受けくださった角岡さんには
ただただ感謝しかありません。
本当にありがとうございます

11日当日も、もちろん会場にいらっしゃいます
ぜひぜひ、角岡さんの楽しいお話、
また器や土のことなど
この機会にどんどんお聞きください

===========================

10時30分~、13時30分~ですが
必ずと言うわけではありません
午前は10時半~12時
午後は13時半~15時となります

当日は、天気があまり良くなさそう。
気持ちの迷いからか、私の晴れ女説も
今回は通用しないのか・・・

当日は、第3駐車場から育樹祭記念広場へ
入口から芝生を上がってもらい
右手奥のパーゴラ(屋根付き)でお待ちしてます

雨の場合、
本館2階でお待ちしております
どこの駐車場でも大丈夫ですが
第1駐車場1番辺りが良いかとも思います
トンネルで本館へ向かってください
雨に濡れにくいかも??です

b0220318_08262094.jpg

第一駐車場は木々がとても素敵です

参加を心に決めてる方は
どうかご予約くださーーーーい

どうぞよろしくお願い致します。

============================


帰り道、昔の茶畑を確認

貴重な情報を頂き、
1977年、1991年の地図で
茶畑の場所を発見!

散歩中のオジサマ(70年この辺り在住)
以前の事を聞くと
いつ頃までだったかわからないそうですが、
一面が茶畑だったそう
話ながら、遠くに目を向けると
ありました!名残の茶の木




今も少し手入れしているところもありました

だからなに、の世界ですが、
私には貴重な貴重なものなのです! 笑

もう頭が普通じゃない、
なにをやっているのかわからな状態です 笑















[PR]
by nakane-ya | 2017-11-09 23:59 | デカス・プロジェクト
b0220318_06582150.jpg


なんて、心地よいのだろうか
焦っているのに、落ち着いてしまう 笑




とよたデカスプロジェクト

限りないお茶の魅力は、ここにあり
器と人とお茶



広がる芝生とは別に
こんな場所もありますよ
歩くと落ち葉でシャクシャクいいます
茶畑の畝間的いい音です


のんびり、秋の深まりを感じながら
抹茶を御自身で点て
器の作り手である角岡さんからのお話
じんわりしてください

どうぞよろしくお願い致します。


b0220318_07015948.jpeg


道行く人?草取りしている人たちに
お話を聞くのだけれど 笑
何やってるか分からなくなるけれど
お忙しいなか、お時間を割いて下さる皆様に
本当に感謝します

今日も、貴重なお話しをありがとうございました
I先生、突然の電話にもかかわらず
資料探しをありがとうございました
貴重すぎる資料です













[PR]
by nakane-ya | 2017-11-07 23:55 | デカス・プロジェクト

デカス 民家で生け花を

b0220318_08545878.jpg

とよたデカスプロジェクト「民家で生け花を」

台風で雨にも関わらず
多くの方が楽しんでみえました

b0220318_08561461.jpg

福永恵美さんのワークショップ
小原和紙と蝋を使ったもの
皆さん楽しそうでした

私も参加させていただきましたが
この落ち着きのない今には
いつもの雑さが更に大盛り
もっと繊細な私のときに作りたいと思う、
とても素敵な体験でした



ある部分だけが繊細になっていて
全てのモノに集中できていない今、
本当におかしいです。笑
素敵な作品も写真に収めたものの
その時点で撮れていないのもわかっていて
この落ち着きのなさに自分で笑える


b0220318_09051452.jpg

実物はもっと素敵です。

b0220318_09045795.jpg

彷徨う私に(笑)、
刺激とヒントをいただきました

翠泉会の皆様、そしてYさん
ありがとうございました

そして11月3日(金・祝)は、
足助高校で開催されるOさん企画
「足助deハイクスール」
行きたかった・・・さすがさすがです。


=============================

寄り道して茶畑へ、大雨
一番ヒドイ時だったのかな 笑

窓も開けれずーーーー。
でも確認できてよかった!

b0220318_09062386.jpg















[PR]
by nakane-ya | 2017-10-29 23:54 | デカス・プロジェクト
b0220318_14262561.jpg

とよたデカスプロジェクト
豊田のジャポニズム2017
能楽堂にて呈茶

日常とは違う空間、もの、音

b0220318_14294296.jpg

贅沢にも舞台で演奏する方々の音をBGM的に
間近で聞きながらお茶淹れできる
優雅で贅沢すぎる時間でした。

b0220318_14285659.jpg


b0220318_14295844.jpg


お菓子は、福寿園さん、豊田両口屋さんに
この日のために作っていただき
当日もお二人が説明し
お席に運んでくれるという、これまた贅沢なもの



選挙、台風という状況でしたが
私的にはとても良い時間でした

皆様、どうもありがとうございました



=========================



そして、そのまま
尾張旭 紅茶フェスティバルへ
台風の影響か、道が意外と空いていて
到着は15時半、終了は16時(泣
しかし、いきなり瀬戸Hさんにお会いでき、
それからもたくさんの方々
常滑急須の里めぐりに来てくれた
宮ザキ園 Hちゃんにも会えたしね
お久しぶりのKさんパワーもいただけ
行って良かったと思える30分でした!













[PR]
by nakane-ya | 2017-10-23 23:25 | デカス・プロジェクト

デカス 茶会ご案内

b0220318_08511686.jpeg


とよたデカスプロジェクト

ご案内です

贅沢に、角岡秀行さんの器です
場所は一面に広がる芝生
気持ち良い緑と空と
目の前に広がるもの、器、人、お茶
いろんなものと出会ってください
何も考えず 笑
(多分、この場所は考えることが自身に出てきます)

雨になったらどうしよう
小雨ならやっちゃいます!
悪天候なら館内です、館内も良い感じ!!!!


諸事情により
事前予約をお願いしています
また詳細はお申し込み時にお伝えしています

どうぞ、どうか、よろしくお願い致します


とよたデカスプロジェクト
「限りないお茶の魅力は、ここにあり。」
器と人とお茶

2017年11月11日(土)
10:30~、13:30~
愛知県緑化センター 全国育樹祭記念公園
(豊田市西中山町猿田21-1)

お申込みお問合せ
nakaneya.ochamiryoku@gmail.com


b0220318_09082364.jpg
















[PR]
by nakane-ya | 2017-10-05 23:55 | デカス・プロジェクト
b0220318_08104581.jpeg

とよたデカスプロジェクト

豊田市能楽堂にて

ひでみちゴーさん、なすちゃん企画
雅楽、十二単、着物、和装ドレス
小原和紙、いけばな(翠泉会さん!)
着物に合わせたつまみ細工体験など
ものすごい内容です

私はお茶淹れ担当させていただきます
時間は10時半~12時半まで
開演までの間、
能楽堂の空気を味わいながら、
(気持ちの"ある部分"に響く空気が、能楽堂にはあるように思います)
碧園 山内さんのお茶
そして豊田のお菓子を楽しんで下さい



豊田のジャポニズム2017
美の祭典 ~着物で巡る過去・現在・未来~
2017.10.22(日)
開場10:30、開演13:00
(呈茶10:30~12:30)
豊田市能楽堂


どうぞよろしくお願いいたします













[PR]
by nakane-ya | 2017-09-27 23:11 | デカス・プロジェクト
b0220318_07254704.jpg


とよたデカスプロジェクト
「限りないお茶の魅力は、ここにあり。」

今度は猿投から

角岡秀行さんにご協力いただきまして
贅沢にも、
角岡さんの器を使わせて頂きます!

猿投地区、実は、お茶の木が!
と、言いたいのですが
まだ拾えていないモノがあって
張り切って言えない・・・・・
このまま見つけられないのか・・・・・
いや、ねばります!!!

ということで、

開催は11月11日(土)です!

紅葉の季節
猿投方面へぜひぜひ

お茶と器と人と空気と
色んなモノを感じてください

どうぞよろしくお願い致します













[PR]
by nakane-ya | 2017-09-21 23:25 | デカス・プロジェクト

気持ち的に

b0220318_05063143.jpg

6月に行なった
とよたデカスプロジェクト
足助「暮らしのお茶」でお世話になった東大見
タイミングが合わず
お会いできていなかった自治会長さんと
やっとお会い出来ました
なんとなく気持ち的に落ち着きました

あっという間に1ヶ月半が経ち
緑の景色も全く違っていました
鳥の鳴き声は聞こえるものの
周囲はヒグラシの大合唱で
自分が異次元的空間にいるかのような
感覚になりました

b0220318_05140618.jpg

会場前の岩

b0220318_05150064.jpg

当日に摘ませてもらった茶の木
蛇の抜け殻が普通にある環境

b0220318_05190689.jpg

開催後もフォローしてくださる河合にゃん
昔、茶畑だったであろう場所
わざわざ案内していただきました
今もチャの木はたくさん

b0220318_05195824.jpg

マイナスビスが多く残る
この場所がまたすごい場所でした

いろんな色んな人、モノ、お茶に
出会うことが出来ました

遅くなりましたが矢作新報Sさん、
河合さん発信が発端であることを
理解してくださり、しっかりと
記事掲載していただいたことに
感謝いたします。ありがとうございました。
役所の方、そしてケーブルひまわり様
新三河タイムス様
今回もありがとうございました

次回11月の猿投開催
決めごと、さがしもの山盛りですが
楽しんで行いたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します!!



しかし、

なぜ皆は、そこに茶の木があることを知らないのか

どうでもいい私の茶の木さがしはつづく・・・
でも、そこに食付く人もいる 笑










[PR]
by nakane-ya | 2017-07-24 23:05 | デカス・プロジェクト