カテゴリ:桶茶(振り茶)( 79 )

嬉しい一枚。

昨日も稲武で桶茶!
天気が良かったので、桶茶の前に街中を散策。そして見つけた、嬉しい一枚。
b0220318_22154738.jpg
 「まちなかギャラリー大橋屋」のお雛様写真展示の中に桶茶の写真がありました。
他にも数枚・・・本当に嬉しいです。
今回も龍樹さんともう一人かわいい方が来てくれました!有難うございます。

お雛様桶茶は、あと3月24日(日)、4月13日(土)の13:30~ 15:00~です。
是非、福よせ雛と桶茶を楽しみに 稲武へお出かけください! 
[PR]
by nakane-ya | 2013-03-04 22:40 | 桶茶(振り茶)

お雛様と桶茶

b0220318_434154.jpg
稲武どんぐり工房にて 「桶茶」のふるまいを行いました。
今年から「福よせ雛プロジェクト」に参加した稲武のお雛様は、2月9日~4月14日 ユニークな福よせ雛(例えば、林間学校をテーマにしたものや窓を拭いてるお雛様など)や昭和初期のお雛様など、どんぐり工房やその他会場に並びます。
お雛様に見守られながら(?)の桶茶、多くの方に知って頂くことができました。
新聞効果もあり、「桶茶飲みたかったの」という嬉しい声も。

福よせ雛期間中、下記日程で「桶茶」のふるまいを行います。
「えっ!?」と思うお雛様と、「へぇ~」と思う桶茶を飲みにぜひお越しください。

桶茶のふるまい
3月3日(日)、3月24日(日)、4月13日(土)
13:30~、15:00~  どんぐり工房にて
[PR]
by nakane-ya | 2013-02-10 04:33 | 桶茶(振り茶)

桶茶、とうとう新聞に!

地道な活動をしています 「桶茶」。
年末の新聞取材が、本日とうとう記事になりました~。
b0220318_21314958.jpg
今朝は、慌ただしく外出したので掲載の事を知らなかったのですが、いろんな方からメールを頂き、出先で新聞を見てビビり、自宅へ戻って確認・・・・写真の中の私がデカい(もともとデカいですから仕方ない・・・)ことに先ずビビり、記事全体が大きいことにもビビり・・・記者 「川原田喜子」の文章力にもビビり・・・桶茶の存在を多くの方に知ってもらうことができたのではないかと思います!今後も地道に稲武で行っていけたらと思っています。稲武の皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。そして、ワイルドAさん、山内さん龍樹さん、小川さん、そのほかの皆様、本当に感謝してます。
川原田さん、ステキに仕上げてくれてありがとう。伊勢でも頑張ってね!!
[PR]
by nakane-ya | 2013-01-12 21:50 | 桶茶(振り茶)
振り茶で稲武です。
b0220318_35557100.jpgb0220318_3565635.jpg















新聞取材です。桶茶どんな記事になるのかな。館長さんのお話も聞きたかったな。
桶茶を「お茶」として復活してほしいと、強く思う今日でした。
[PR]
by nakane-ya | 2012-12-24 23:59 | 桶茶(振り茶)
先日の雪が残る稲武。 どんぐり工房「城ヶ山を語る会」にて桶茶です!
b0220318_6211891.jpg
80歳のおじい様達などが、城ヶ山の今後や戦争時代の役割などの実話で盛り上がっているなかでの桶茶。建物も明治12年の民家を移築したものですので雰囲気あってか、桶茶って以前はこんな感じだったのかな~と思ってしまいます。漬け物、お団子も稲武のもの。おいしかった~。
b0220318_6255199.jpg
なかなか好評でしたよ桶茶。やはり誰も知らない桶茶でしたが、
絶対に「稲武の桶茶保存会」を作ろう!!と、更に強く思う私でした.....。
今日も素敵な出逢いに感謝。皆様、有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by nakane-ya | 2012-12-16 23:59 | 桶茶(振り茶)
とうとう、桶茶を稲武地区で行うことが出来ました!  前回まではこちら→   
豊田市大野瀬町梨野地区の収穫祭?に伺い、地元の方々に飲んで頂きました~。
実は、この梨野地区にはそれぞれの家に茶畑があり、自家用茶を作っています。
桶茶復活の場所にモッテコイ!
b0220318_1931246.jpg
神社前の樹齢400年のスギとイチョウ。風でイチョウの葉が舞い、太陽の光でキラキラすると、思わず「わ~」と声が出てしまう光景でした。
地元の方々には、桶茶に興味を示していただき、たくさんの美味しい食事と楽しいお話、本当に心温まる時間でした。初めて「ヘボ」を食べました、美味しかった!
皆様には、またお会いできるようです。 鈴木さん、皆様、本当に有難うございました。 
b0220318_19493181.jpg
「私と桶」、どんな方向に進んでいくのか。
[PR]
by nakane-ya | 2012-11-25 20:40 | 桶茶(振り茶)
第二章が終わり、次はどう動こうか・・・と考えていると、ワイルドAさんに呼び出され 声を掛けていただき、桶と茶筅を持って豊田市小原に。
家の裏山にチャの木があるという小川さんのお宅へ行きました。小川さんは奥様と二人、名古屋から小原へ来て6年。それはもう素敵な生活をしてみえる方です。古民家・古物好きの私には ”小川さんのステキlife” 羨ましくてたまりません!!
そして今日は桶茶を小川さんのお茶を使って試飲会。小川さんには事前に裏山のチャで番茶を作っていただきました。そして、山と空しか見えないお庭で桶茶開始!最高のシュチュエーションの中でポテポテ、ポテポテと茶筅と泡の良い音・・・・。
b0220318_544092.jpg

最近、本当に贅沢なことばかりだな~と、つくづく思える時間でした。遠くの景色を見ながらお茶を飲み、漬け物をつまみながらお喋りをし、小川さん宅の栗きんとん。またワイルドAさんが美味しそうにお茶を飲むんです!「お茶って、いいねぇ~」って言いながら。で、小川さんは「千じゃ足りない万で行こうか、千利休ではなく万利休!!!!!!!!!!!!」

帰りには小川さんの栗きんとんとミネアサヒ(米)、むかごを戴きました。

小川さん、色々と有難うございました。またお茶受け取りに伺います!
ワイルドAさん、桶茶の事、本当に感謝してます。いつでも呼び出し下さい。
今日も、最高に楽しい時間を過ごすことが出来ました。日々感謝。
b0220318_6142922.png
小原は11月1日(木)~四季桜まつりが始まります。今日は少しだけ咲いてましたよ。
桜と紅葉の織りなす里山の景色を皆さんもいかがですか。
[PR]
by nakane-ya | 2012-10-17 06:27 | 桶茶(振り茶)
第一章で、お茶作りをしたあとに簡単な試飲はしましたが、今回は愛知の振り茶の特徴でもある「桶」を使って試飲会です。もちろん、農業改良普及課のAさん・茶業組合長の山内さん・農林水産大臣賞の龍樹さんも一緒です。みなさん、お忙しいのに本当に毎回感謝です。特にAさんは湯沸しや煮出し時間など汗だくで動いてくれました。山内さんは早くも振り茶の家元になられたようですし、龍樹さんは二代目だそうです。何だか皆さん日々楽しそうですね。私も早く豊田茶業関係者の波を読み取れるようにならないといけませんねっ!

b0220318_044020.jpgb0220318_0433765.jpg














結構いい感じ!!
付け合せは漬け物と饅頭(中津川名物恵那饅頭が良い雰囲気だしてる)。
お茶が薄い・煮出しが短いと泡が立たない。単に濃すぎると泡立ちは良いがえぐ過ぎる。などなど、その他10人くらいの方々にも飲んでもらい、その反応をみていると、一つの桶を囲って皆と話ができる井戸端的で昔ながらのお茶の時間が出来そうな気がしてきました。稲武の振り茶「桶茶オケヂャ」。来年復活を目標に。  今日も皆さんに感謝。



 
[PR]
by nakane-ya | 2012-09-27 01:44 | 桶茶(振り茶)
今日も楽しい一日でした。
というのは、豊田市稲武地区に200年前に途絶えているであろうお茶の飲み方がありまして・・・富山バタバタ、出雲ボテボテ、沖縄ブクブク・・・お茶好きなら知ってますよね、
そう、振り茶です。 愛知にも振り茶をしていた時代があったんです。 →*

今日はそのお茶づくり!
b0220318_5135631.jpg

まず私のわがままをきいてくれたのがAさん(この方凄い方なんです。炎天下に帽子をかぶらないワイルドさ・・・帽子が凄いのではなく、仕事内容が説明できないけどスゴイんです)、そして碧園の山内さん(若い時、とてもスリムで格好良かった様子。もちろん現在もカッコイイです!)。いしかわ製茶の龍樹さん(茶葉など何から何まで借りた上、付きっきりで動いてくれた気の利くボクサー)。大臣賞受賞するようなお茶を作る方々なんです。こんな凄い方々と一緒にお茶づくり、最高!幸せです!!!

お昼は、いしかわ茶ーハン。いしかわ製茶さんの碾茶がのってるんです!お米も黒米など入ってて美味しかった~。龍樹さん、ごちそうさまでした。
b0220318_5493793.jpg
感謝しきれない一日。本当に本当に有難うございました。次回も宜しくお願いします。

稲武で必ず復活!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by nakane-ya | 2012-08-17 23:59 | 桶茶(振り茶)