カテゴリ:桶茶(振り茶)( 73 )

市長初桶茶!

ふるさとふれあいウォーキング歩かまい稲武にて桶茶~
b0220318_1142943.jpg
写真ではわかりませんが、またも新茶筅で、どんぐり工房中庭で~す。
みなさんのお声掛けで、たくさんの方に桶茶を知っていただくことが出来ました。
b0220318_1152682.jpg
豊田市長も初桶茶!そしてそしてこんなかわいい子も飲んでくれました!
b0220318_1154950.jpg
稲武の皆様ありがとうございました。お名前も知らない方々、お声掛け本当に感謝いたします。「桶茶だけに茶碗をここへおけばいい?」とか「桶茶だけにOK!」とかも有難うございまいた(笑)ラジオラブィートAさんにも久しぶりにお会いでき楽しい一日でした。


それから、
久しぶりのカメラ先生!ありがとうございました。
感謝で大泣きです。なんてね。
[PR]
by nakane-ya | 2014-05-19 05:36 | 桶茶(振り茶)

大豆煎茶屋

知立市在原寺、浄教寺で行われました「一人茶会」。方巌売茶翁が関係するこの茶会は、茶道煎茶道の先生方、市長、そして奈良から軽トラの荷台を茶席にしてしまうTさん、他。私が行なった茶席は、江戸時代に知立牛田にて商われていた茶店の再現。再現なんて言えるようなものではないのですが、尾張藩士猿猴庵の東街便覧図略から「こんなだろう大豆煎茶屋」を。大豆やはぜを茶請けに旅人が小腹を満たした茶店を説明をしながら楽しんで頂きました。色んな方にヒントをいただき、図書館では常に借りないような分厚い資料を借り、できる範囲以内で臨みました。まだまだですが次回があればより江戸時代の茶屋に近づくようにと思います。今回、「再現してみな」と声を掛けてくださいました村瀬さん、在原会の皆様有難うございました。そして来ていただきました多くの皆様ありがとうございました。感謝の気持ち書ききれません!
b0220318_2184513.jpg
b0220318_2191215.jpg


こちらの方がアップしてくださいました→ 
[PR]
by nakane-ya | 2014-04-28 21:42 | 桶茶(振り茶)

稲武桶茶専用茶筅

昨日の稲武ひな祭り桶茶、ありがとうございました!
なんと今回から、稲武産の竹でつくった専用茶筅!
b0220318_21355392.jpg
Iさん有難うございます!私が代用していた茶筅を見て作ってくださいました~。そっくりそのままって感じの茶筅、うれしすぎ!でもでも心を鬼にして注文を付ける私。より稲武桶茶になるように妥協は許さないってところで!?本当なら私が欲しいくらいの茶筅の出来栄え。一歩ずつの「稲武桶茶」。これからも地道な活動は続きます・・・・

空き時間に75歳のAさんと折り紙で盛り上がる!できる?できない!のやりとりで・・・・楽しすぎ。
帰りは商店街散策。84歳のお母さんと盛り上がる!「また寄ってよ。」なんて言われると横にピタッとくっ付いていたくなる。いろんなお雛様を観ながら、最後は和菓子屋?食品店?でお茶の量り売り。お見事、素手!
b0220318_21413616.jpg

稲武の桜はこれからです!稲武のお湯と道の駅、地域の人々との会話で楽しんでみてはいかがですか。桶茶は常に行ってませんけど(すみません)。まだまだ知らない稲武がたくさん。少しずつ少しずつ、前に進みたいと思います。

そして、今日は西尾へ。茶畑で通りがかりに気になったことがあったので、作業をしていたご夫婦にいきなりの(毎回だけど)質問。一つだけ聞いたら、すぐに帰ろうと思っていたのですが、色んなお話しをさせていただきました。帰り際、「よー話しかけてくれたのー」なんて言われたら涙もの。5月、五色の吹流しを目印に茶畑絶対に行きます!!心満たされた二日間、明日からもがんばろ!

b0220318_21462380.jpg


私、75歳以上の方と話をすると涙スイッチ入るらしい・・・・
[PR]
by nakane-ya | 2014-04-13 22:00 | 桶茶(振り茶)

一人茶会のご案内

亭主一人で客をもてなす一人茶会。茶道、煎茶道の先生方、市長、そして私。知立市八橋町鎌倉街道沿にある在原寺周辺で行われます。茶室ではなく、大八車や軽トラック荷台などが茶席となります。因みに私の場所はここ!
b0220318_2094858.jpg
本当に不思議で楽しい茶会ですが、江戸末期の出来事が関係する意味ある茶会です。
10席(予定)ありますので、思う存分楽しんでみては。宜しくお願いいたします。
b0220318_21265635.jpg

4月27日(日) 10:00~16:00(予定)
知立市八橋町 在原寺周辺 

さぁ、さぁ、困った私。決まったからには張り切る私。でも資料が無さ過ぎてどう形にしてよいのか・・・情報収集のための再現か・・・色々考えながらの私の茶席は「昔のお茶」です。
[PR]
by nakane-ya | 2014-04-10 21:44 | 桶茶(振り茶)
b0220318_3325855.jpg
今日は世界一の茶つぼ(高さ5.4m、直径4.0m)のある場所へ。しかし、私の視界はグレーです。はっきり言って叫びたい。「なんでやねーーーーん??なぜなんだーーーーーー」。昨日のインチキ大阪人&猿エキスがまだ抜け切れてない(本当は設計士&クリエーターという出来の良い同期二人)。そんなこともあってか(笑)私の視界はグレー。普段なら大好きな色合いですが、今日は完全に重い。誰が悪いとかではなく、自分が悪いと言い聞かせ。でもさーーーとも言いたい。
b0220318_4225229.jpg
小原の桜やミツマタに癒されるも、まだまだグレー。
そんなとき、桶茶の連絡!!ということで、ご案内。以前より地道な活動をしています「稲武の桶茶」、4月12日(土)13:00、15:00に行います。ひなまつり最終の稲武どんぐり工房へぜひお越しください!宜しくお願いいたします。
b0220318_346946.jpg
単純な私の視界はもとどおり。午前中の叫びはどこへやら。最後は樹齢80年の梨の花と、そこで作業をしていたおばあちゃんと話して癒される。がんばっとこ。
b0220318_3574194.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2014-04-04 04:29 | 桶茶(振り茶)

調査!?

津具です。今回はこんな場所でお茶調査。
b0220318_691225.jpg
大正、昭和一桁生まれの方がほとんどです。こういう表現は失礼になると思いますが、皆さん本当にかわいいです。特にそうなのかもしれませんが、祖母が大好きだった私は、近くに寄っていきたくなるんです。お一人ずつピトッとくっ付いて(笑)お話させていただきました。欲しい情報は得れませんでしたが、津具のお茶事情がみえてきました。心和む時間でした。皆様、スタッフの皆様本当にありがとうございました。さあ次回はTさん宅へ行こう!
そろそろ山は、凍結注意。津具もすっかり冬景色。今日は今から津具の奥へお茶探し!
b0220318_6202119.jpg
b0220318_6204819.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2013-12-07 06:32 | 桶茶(振り茶)

今日も、山の方へ~。

 ↓ 私の好きな場所(ホントは、5月の午前中風景が一番好き)
b0220318_21351324.jpg

カワラケツメイという植物から作る「弘法茶」持って、更に山の方へ~
b0220318_21324657.jpg
津具です。前回訪れた時、津具のお茶事情をお聞きしたSさんご夫妻が、「昔は弘法茶とかいうお茶を飲んでもいた、今は無くなってしまったね~」なんて言われてたので、弘法茶とその時撮った顔写真が妙に上手に撮れたため、それ持って行って来ました!お渡ししてすぐ帰るつもりが、「ちょっと、一緒にこれ(弘法茶)飲も」といわれ、嬉しすぎて、やば~い。
b0220318_22113957.jpg
弘法茶の袋を開けると、「これこれ、こんな感じだった」「美味しいね~、懐かしい」「こんな味だった」「お菓子食べて、おばぁは、紙袋からそのままお菓子を出してるから駄目だね~」なんて言いながら楽しくお喋り。暫くすると「そういえば、今からの固くなったお茶の葉を摘んで乾燥して炒ったものを弘法茶に入れて飲んでたわ、弘法茶飲んで急に思い出した!」って。うれしい~~~。大泣きスイッチ入りそーーー。でも今日は入れません。この後、支所に行かねば・・・・大泣きで支所はさすがに恥ずかしい。
お父さんも歯医者から無事帰宅!「遠いとこから、よくきたね」「これこれ、弘法茶」「そうそう、硬葉炒って入れてたわ」ってお二人同じことを言ってみえました。本当に楽しい時間を過ごしました。帰りは、道路まで見送りに・・・「お父さん、娘の時より見送り長いよ」って。大泣きスイッチやば~い。でも今日は入れない!お土産もしっかり戴きました~
b0220318_223515.jpg


そして、午後は津具のお茶事情調査!?

More ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by nakane-ya | 2013-09-27 22:32 | 桶茶(振り茶)

で、また、バタバタ茶。

言い訳ではないのですが、前回お茶作りを見学していると・・・

「次は8月末が、おもしろい」   って。 

そんなの聞いたら、行きたくなるじゃないですか!!!!
b0220318_1454187.jpg
で、行って来ました!

小さく写っている集落がバタバタ茶伝承館のある朝日町蛭谷です。本当に良いところです。

作業見学の前に、蛭谷のおばちゃん達とバタバタ・・・今日も、美味しいお漬物と、ナスの胡麻煮、甘煮豆?がお茶請け。「あんた、見たことある顔だね」って。憶えてるはずないと思いながら、「次に糸魚川行くって言ってた?」って。私です私です!超うれし~。で、「あんた、ちょっと下手だね」と言われ、バタバタ教えてもらい・・・「これ食べな」と特注の地元笹餅を戴き(初回はおにぎり戴いたな~)、心もお腹も満たされました!
やっぱり居心地の良い場所です、バタバタ茶伝承館!!!!
b0220318_1645855.jpg



ここからは、長いです。ご興味ある方のみご覧ください

つづきはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by nakane-ya | 2013-08-29 19:39 | 桶茶(振り茶)

桶茶の旅

今回も稲武で桶茶。バスツアー18名の方に楽しんで頂きました!
b0220318_051279.jpg
実は、奥様ジャーナルさんによる「涼やかな風誘う 桶茶の旅~山里いなぶの今昔物語」というバスツアーでした。本当にありがたいです。3日間で75名の方に桶茶を知っていただくことが出来ました!中にはテレビみた!!って方も。本当に嬉しいです。このツアーの食事も魅力的で、地元おかあさんたちの手作り。梅ジュース、青じそのみそ巻、みょうがの酢漬け、フキの砂糖漬け、天然アユの塩焼き、五平餅、冷たいおしる粉、ご飯、吸い物。私も戴きましたが、本当に美味しい!お漬物も豊富にあり、稲武の色んなお話も聞けて、癒されました。奥様ジャーナルのバスツアーは地元にスポットをあてた魅力的内容のよう。今回の稲武も盛りだくさんでした。奥様ジャーナルのSさん!本当にありがとうございました。感謝感謝です。そして、稲武の皆様今回もお世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします
b0220318_0553066.jpg
桶茶保存会にスカウトしたい人が3名できました。
課題山積みの桶茶ですが、しっかりと進んで行こうと思います。
[PR]
by nakane-ya | 2013-08-24 23:59 | 桶茶(振り茶)

今日も稲武です

b0220318_621214.jpg
さすがに稲武も暑いです。
先日に引き続き、バスツアーの方への桶茶です。このバスツアーは古橋懐古館で桶茶道具一式を豊田市郷土資料館Tさんからの説明付。結構、桶茶時間のあるツアーです。
今日も21名様に桶茶を知っていただくことができました!
b0220318_6141644.jpg
Tさんの説明は本当に聞き易く、納得できる内容運びには見習うところばかり。知識豊富で、「三つ丼」という器の話をし始めると本当に楽しそうで、私が三つ丼に興味を持ってしまうほど周囲を引き寄せる話しっぷり。さすがです。

時間に余裕があったので・・・・・・・・
[PR]
by nakane-ya | 2013-08-21 23:56 | 桶茶(振り茶)