カテゴリ:講座( 374 )

茶LON (40)

b0220318_09245467.jpg
万博の茶の木も活かし!?茶粥~
3種それぞれが個性的
万博の茶の木粥は
色は分からなくても香り甘味に
この季節の葉の感じがあり、
新茶や夏の葉を茶粥にして
その違いを今後やっていこ!

そして私の大好きな「うるい」
見ると、ついつい購入してしまう、
忘れられない新潟糸魚川の味~~
和え物にしていただき
茶粥と共に、良い感じ。

簡単便利な茶粥ですが
色んな発想で作ると楽しいものです
宿題!?の焙じ茶粥の感想を
来月ぜひともお願いしたいです!!笑
茶粥自体は
この会でも作ったことはありましたが
テーマにしたのは初めてで
だからこその話の繋がりに
毎回ですが素敵なお話を聞くことが出来ます
昔の人の考えることは
今の生活とは全く違い
でも、理に適っていることを
再度気付かせてくれます。

Aさん、
お茶の話をいつもありがとうございます
Tさん、
良いテーマを下さりありがとうございます
皆様、
毎回本当にありがとうございます
抽選に外れ「バカ野郎」と嘆くSさん、笑
乾燥から細かい仕分け等々
ありがとうございます!!!!!!!!

いろんな方々の、いろんな考え
いろんな経験から毎回勉強させてもらえます
来月もどうぞよろしくお願い致します。

b0220318_09251072.jpg
中庭の万博の茶の木
寒茶後の剪定もあってか、良く見えます
「白クジラ」を想像させる
肌地が大好きです。笑










[PR]
by nakane-ya | 2017-02-08 23:24 | 講座
b0220318_10254195.jpg
栄中日文化センター講座

特徴ある品種茶を味わって頂きました
それぞれ香味が違うので
お茶請けもなぞ!?笑

チャというものから
様々な要素・条件で
こんなにも違いが出てくること
本当に不思議です。
さらにそこにあるストーリーも魅力

今月も有難うございました
来月も宜しくお願い致します



=====================
写真用に急須ではないもので
お茶淹れしたら
なんと!茶柱が立ちました!!笑
写真を撮るころには
横になっちゃいましたけど。


気合い











[PR]
by nakane-ya | 2017-02-06 23:25 | 講座

小学校でお茶を楽しむ!

知立市の小学校で日本茶授業
4年生の子供たちに、
楽しんでいただきました!!

45分は、あっという間
20分放課も、5分放課も
あっっという間

学ぶというより
淹れる楽しさ+アルファ

5年生の授業でも
お茶淹れを先生が行なってくれること
期待します!!!!!! 笑

b0220318_12474715.jpg

一滴、一滴を大切にする子供たち
いろんな急須の持ち方
我慢してお茶を飲む子
お菓子との相性を楽しむ子
渋味を好む子
「鍋でお茶を淹れられますか?」
いろんなことを試してほしいです

お茶を楽しむ姿は
大人も子供も一緒ですね
授業でのお茶淹れは普段と違うので
特別感で興味を示す部分が
ほとんどだと思うけど
少しでも急須で淹れるお茶を視野に入れ
自宅でも楽しんで欲しいです!

b0220318_12374539.jpg
そして帰りには
お茶新聞をもらいました!早い!!
お茶淹れの感想からはヒントをもらいました
多くのイラストからも
子供たちの印象に残ったものが分かったり
一回では伝えきれない部分も
見えたりで参考になりました!!!

半日の3限授業
70人から多くの刺激をもらいました
4年生のみんな、ありがとう!
そして
お茶に理解のある校長先生、先生方
今年もお世話になりました。
色々とありがとうござます!
良い経験となりました。
朝の焙じ茶は本当に美味しかったです。
また、お昼の節分メニュー給食
美味しく楽しい時間でした。
T先生(A君のお母さん!)
ありがとうござました。

そしてK先生!
残りの小学校生活を満喫してくださいね
今回もお世話になりました
ありがとうございました。













[PR]
by nakane-ya | 2017-02-03 23:51 | 講座
b0220318_11441851.jpg
栄中日文化センター講座

幅広い日本茶
体を温める日本茶
様々な日本茶を知って
常日頃からお茶の時間を
楽しんで欲しいと思います!

今月もありがとうございました
次回は来週です。
忘れずお間違えのないよう
お願いいたします!!!笑


===============
そしてSさん
常からお茶を楽しんでいる様子
詩集にある
お茶の記述部分をわざわざ私のために
綺麗に背表紙までコピーしてくださり
ありがとうございます。
本当に嬉しいです。
そんなSさんとは
稲武の桶茶がはじまり
色んな繋がりに感謝の毎日












[PR]
by nakane-ya | 2017-01-30 23:43 | 講座
始まりました!
みよし市生涯学習講座
「日本茶、その使い方・楽しみ方」

新設の明るく綺麗な調理実習室で
b0220318_08182155.jpg

テーマは「焙じ茶」
写真が全く撮れずで、レシピ用写真ですが、
焙じ茶をどう使うか楽しむかを軸に
今回はお茶淹れ実習なし!笑
幅広く日本茶を楽しんでいただけたら

新しい場所は私自身慣れず
皆様のペースも分からずですので
どうなることかと思いましたが
無事終了
スタッフHさんに
「あの始め方は斬新で、和みましたね」
と、お褒めのお言葉を戴きましたが、
講座内容から、その流れにするしかなく
賭け!?でもありましたが
(一応、段取ってます 笑)
参加者皆様の理解の良さ、手際良さに
助けられました
ありがとうございました

次回も楽しく美味しく幅広く
日本茶を知っていただけたらと思います!
どうぞよろしくお願い致します。












[PR]
by nakane-ya | 2017-01-26 23:15 | 講座
b0220318_07410429.jpg
豊田中日文化センター講座

喜楽亭で楽しむ おいしい日本茶
と言いながら、現在
喜楽亭は改修工事・・・泣
皆様、今月も有難うございました!

日本茶でアフタヌーンティー的に
色んな使い方をして
その時その時を楽しんで下さいね
お茶のチカラで風邪など治して
パワフルに!!!
来月も宜しくお願い致します。


Sさん、
抹茶の艶を愛おしいと!笑
私にお付き合い下さり感謝











[PR]
by nakane-ya | 2017-01-25 11:32 | 講座
b0220318_11100200.jpg

南大高中日文化センター講座のご案内です
色んなお茶を楽しみ、ご家庭でのお茶をホット・ホッとにパワーアップ!笑


暮らしに素敵な日本茶を!
毎月第3金曜日
13:30~15:00

2月17日
「この季節、その淹れ方で美味しいですか?」
茶葉と湯温を考える

3月17日
「春に楽しむお茶を!」
季節に合わせたお茶の楽しみ、紅茶と「べにふうき」

4月21日
「新茶の季節だからこそ!」
新茶を楽しむ!お茶のマナーと扱い方


お申込み・お問合せは、南大高中日文化センターさんまでお願いいたします。
気になる方は、今回の場合のみ(笑)お早めにお問合せ下さい!

会場でお会いできることを楽しみにしています!!
どうぞよろしくお願いいたします。












[PR]
by nakane-ya | 2017-01-22 23:19 | 講座
b0220318_05481809.jpg
南大高中日文化センター講座

出物

色んなお茶を知ることで、
何がどうだから、だからこれ
少しずつ納得のいく
お茶選びをしていただけたら

今月もありがとうございました
来月もよろしくお願いいたします!










[PR]
by nakane-ya | 2017-01-20 23:55 | 講座

茶LON (39)

b0220318_08180072.jpg
万博の茶の木を活かし
恒例の寒の季節の葉を利用したお茶作り
男Sくま流「寒茶」

手慣れた皆様と、今年は葉も綺麗で
試飲用のお茶ができあがり
b0220318_08181459.jpg
美しい水色のこの季節のお茶
試飲用のオーブンで乾燥させた葉は
パリパリでお煎餅のよう
美味しくいただきました!

あとは寒の風と天日干し
Sくまさん宜しくお願い致します!!

今年も男Sくま健在です 笑
皆様、来月も宜しくお願い致します!
Kさん、無理せず3月お待ちしてます!!
Yさん、皆で待ってますからね。

ありがとうございました













[PR]
by nakane-ya | 2017-01-11 23:17 | 講座
b0220318_18235852.jpg
いつものお茶会

古民家はこの季節寒いので
低温のお茶は美味しくない!
なので毎年悩むけど、
今回は高温でブレンド的に。
ハスも意外と受け入れていただき
良かった!!

お菓子は糸で切り分ける羊羹
「比叡杉羊羹 」
思っていた以上に(特に午前)
楽しんでいただきこれも良かった!
ただブラックIさん、
「冷え過ぎ羊羹」
とか言ってウケるのも良いけれど
人の話はしっかり聞いてくださいね 笑

Mさん、Hさん、
素敵なものをありがとうございました
またNさんの
栽培からの黒豆を煮て
更に石臼手びきの黄粉はスゴイ!

HさんとFさんの
偶然コーデ、今年も健在で
かわいいな~笑

今月も有難うございました
来月もどうぞよろしくお願い致します










[PR]
by nakane-ya | 2017-01-10 23:26 | 講座