カテゴリ:茶畑( 167 )

紅茶を追っかけて

先日より始めた、愛知県紅茶の追っかけ。
以前の紅茶旅から4年、最近日々本当に早い。

今回も農家さんのところへ、ただただ邪魔しに。
今日は豊橋「ごとう製茶」さん。
午前は朝市だということで、そちらへ。
考えると、この朝市は
6年前??後藤さんに初めて会いに行った場所かも
b0220318_20043521.jpg
お久しぶりの後藤さん。
相変わらず優しくて、奥様と本当に仲良しです。
お客様が次から次へと。

真っ直ぐなお茶作りは今も全く変わらず。
奥様の紀生子さんからは、
短時間でありながら、色々な言葉に
元気をいただきました。
そして、写真を撮りに御自宅へ。
b0220318_20022912.jpg
無農薬、無肥料、自然に近い状態で。
息子さんのヒロさんが、明日の紅茶体験のために
この暑さのなかお茶を手摘み。ホントすごい。
「その時の芽に合わせてお茶を作る」
試作を何度も重ね、出来上がるお茶や経験。
ほんの少し時間を割けばできることを
多くの人は面倒でやらない。
そんな部分をヒロさんは日々重ねる。
凄いとしか言えない。
その結果できあがるものは大きいと
つくづく思い、私は聞いていて痛い・・・
今回も後藤さん家族から
色んなものを頂いたような気がします。
b0220318_20025450.jpg
なんだろうか、この見えない後藤家パワー 笑
ごとう製茶さんは、毎週金曜日
フードオアシスあつみ山田店さんにて
朝市に出店されています。
お会いしたい方、ぜひぜひ。
作手の鈴木製茶さんも出店されています。
この季節の克也さんは髪が短いからか
「高校での野球生活はどうだった?今日はバイト?」
って言いたくなるほど学生度が増します。
そのあたりも、ぜひぜひ。笑


そして午後は予定変更で、もう一軒。
畑のみ写真を撮らせていただきました!
b0220318_20031000.jpg


b0220318_20033921.jpg
忘れていることが多いことに気付く一日。
明日からは、もう少し丁寧に頑張ろうと思います。
皆様、ありがとうございました。



b0220318_20035195.jpg
畑の脇にあるお茶の木に、
お茶星人(私にはそう見える)














[PR]
by nakane-ya | 2016-08-26 22:09 | 茶畑
思い通りに事が運んだ日
本当にありがたいです。
感謝のしようがないほど

そして、

思いもよらず、こんな場所に
b0220318_20531599.jpg
両サイド、茶の木

b0220318_20533094.jpg
目印的、茶の木

b0220318_20534694.jpg
こんな場所にたくさんの茶の木があることを知ることは
意味あることだと思いたい。
意味がなかったとしても、
私自身が意味あるものにしていきたい。

突然にもかかわらず、
ご案内くださいましたNさん
ありがとうございました。



b0220318_20540198.jpg
帰りに、しっかりと管理された畑へ。
この季節の新芽も、もちろん好きですが、
今日はこの葉裏に心奪われたのでした。笑










[PR]
by nakane-ya | 2016-08-22 21:34 | 茶畑

♡ハート♡

我が家の実生ちゃん

なんと、葉に、、、
b0220318_15492162.jpg
♡ハート♡
これがハート型に見えてしまうのは
お茶愛が強いと言われる、
(まさか、暑苦しい???)
私だけなのかな。笑

いやしかし、
「すごいじゃん、なにこれハート!」
と、見た瞬間に娘も言いました。

暑いので。笑


そして、そして、
挿し木1本だけ成功!!!
枯れないようにしないと。
ただ土に挿しただけという、
日影も発根促進剤なども
全くなにも。

もっとこういう部分&娘に
愛情を注がなければ!!!笑
b0220318_16021467.jpg






[PR]
by nakane-ya | 2016-08-08 16:41 | 茶畑

小渡で作る!

豊田市旭地区小渡

暑い、しかし小渡は只今
「小渡 夢かけ風鈴」ということで
家々の軒先など、
至るところに風鈴が。
ガラス製のチリンチリンという音、
南部鉄の余韻の長い音、
そして水の音、
暑いけれど、とても心地よいです。
b0220318_07291161.jpg
本題は、お茶作り
8月20、21日開催される
小渡アートミルフィーユさんでの呈茶用

以前、下見させていただいた場所で
実際にお茶作りできることになり、
地元の皆様、ミルフィーユのお二人&Yさんと
かなりの暑さのなか、
楽しく(私だけかな 笑)せっせとお茶作り。
b0220318_07275478.jpg
茶の葉と蔓とその他が入り混じる畑は
相当な暑さでした。

場所移動して敷島会館へ。
b0220318_07280805.jpg
キレイに選別

ここは少し標高が上がるためか
日影は心地よく、涼しい。
b0220318_07282483.jpg
なんと
この蒸し器、ハソリまであるという
規模の大きい施設でのお茶作りは、
皆様の手際の良さと
蒸し器の数とで、
意外に早く終えることが出来ました!

どんな仕上げにするか
悩むところですが、
木々に囲まれた神社、農村舞台という
素敵な会場で
夏の暑さと喉の渇きを
潤すことのできる
お茶時間を作れたらと思います。
b0220318_07293144.jpg
皆様、暑いなか、
本当にありがとうございました。
FさんRさん、呈茶で
畑からとは思っていなかったですよね。笑
当日もどうぞよろしくお願い致します。

b0220318_08423136.jpg
小渡アートミルフィーユ
8月20日(土)、21日(日)
豊田市小渡町 増福寺(風鈴寺)とその周辺
受付:小渡公民館(旭郵便局東隣)

河原で早朝ヨガに始まり、ライブペイント、
フラッシュモブなどなど
さまざまなプログラムが、盛りだくさん。
大人気の手羽先原人も出現、
ぜひぜひお出かけください!

そして、呈茶時間は
20(土)13:00~15:00
21(日)11:00~13:00
中宮神明社 農村舞台にて
小渡産アートミルフィーユ オリジナルティー
(tadayuki-san茶葉使用)
小渡なお茶請けけ少々


奥矢作の山々、清流、風鈴、細い道、朝顔など
ちょっとしたところに風情を感じる小渡。ぜひ。
b0220318_07301185.jpg








[PR]
by nakane-ya | 2016-08-07 10:43 | 茶畑

作手にて紅茶作り体験

b0220318_11311697.jpg
新城市癒し系Aさんより「来い!」「良かったら娘さんといかがですか?」と連絡をいただき、夏休みの自由研究は「お茶にする!」と何ヶ月も前から張り切っていた娘だったので、ちょうどいい機会だと思い、新城市作手にて行われた新城紅茶研究会による紅茶作りに参加してきました。
b0220318_11315433.jpg
メモをしながら、紅茶作りに励む娘・・・
時々農家さんに質問するのですが、
トンチンカンな質問に頭を抱える方も(すみません)
b0220318_11320992.jpg
「お茶星人もやってきたよー」と
邪魔をする母。
母は完全にOFFモード、のん気です。
b0220318_11322535.jpg
b0220318_11323830.jpg
紅茶作りの他にも、子供喜ぶ内容が盛りだくさん。
女子には嬉しい安樹さんによるお菓子作りも。

暑いなか、汗だくで準備される皆さま、
ありがとうございました。

ゆるモードな私でしたが大きな収穫有り!?
Aさん、お声掛けいただき有難うございました!
会場にあった昔の写真には、
参加された方や御兄弟の写真があり、
和むお話もできました。
鈴木製茶 鈴木さんの学生時の顔は、
やはり克也さんと同じ顔~~笑

娘も満足な一日でした。



だから頼む、
自由研究は一人で完成させてくれ!
母は手助け一切しない!!!!
b0220318_11570667.jpg
どうか、家庭科にならないで。












[PR]
by nakane-ya | 2016-07-31 23:26 | 茶畑

たくさん、我が家に!

b0220318_16372487.jpg
なんで、こんなに可愛いのかな
我が家に、たくさんの実生ちゃんが
やってきました!!!!!!!!!
かわいくて、かわいくて、
かわいくて、かわいくて、
ニヤニヤしています。
何が可愛いのか分かりませんが、
種子の緑の濃淡を見るだけで、
「なに、これ」
「な、な、なに」って、
だーだー言いまくっています。
白色と何が違うのだろうか。
とりあえず、元気になるまで畑に仮植え??
b0220318_16424776.jpg
そういえば、自宅実生に、
変わった葉のものがあったのを思い出し
一緒にしておこうと、抜いてみる・・・・
が、ブチッって音が・・・泣
どうか育って。
b0220318_16444019.jpg
暑くておかしくなっているわけでもなく。
ただただ、実生ちゃんにやられてます。笑
今の私には最高の癒しです。
素敵に可愛く大切に育てます!!!!!!
=======================
仮植え終了後、
軒下のお茶枝もそろそろ降ろして~と
思い、脚立に上って。
ひとつひとつ外すのも面倒なので
竹竿ごと外すことに。
無謀なこともわかってはいたものの・・・
やばいかなーこのままきっと落ちる・・・
と思ったら、
お茶枝と共に落ちました。笑
痛いから。ホントに。

あれだけ自宅の天井を棟梁と張っても
全部屋ベンガラ塗装をしても
落ちなかった私が、
落ちたーーーって自分に驚く。
でも、落ちる瞬間、
どう落ちればケガせずすむか考える余裕はある。
(そんな考えはいらないから
竿ごと持たないことを考えるべき年齢)

まだまだいけると思わないよう
安全に頑張って行こう
b0220318_20422591.jpg












[PR]
by nakane-ya | 2016-07-14 21:44 | 茶畑

おかしすぎる

b0220318_22412977.jpg

b0220318_22414999.jpg

b0220318_22433750.jpg
産毛がね、

b0220318_22422205.jpg
とっても、産毛がね、、
気になってきて、

b0220318_22420646.jpg
べにふうきの産毛が
本当に毛並みと言える

b0220318_22435359.jpg
産毛がレトリバー



朝、起きて一言

「為せば成る」

と、言う娘。

なんで?

私の心の中を分かってるのか。

おかしすぎる6日間












[PR]
by nakane-ya | 2016-06-30 22:39 | 茶畑

我が家お茶状況!

b0220318_22513436.jpg
結構、良いものが出来たと思うのだけれど
普通の人は、どう思うのか・・・
この季節に陰干し(苦笑)
娘は「虫よけ?」って。

b0220318_22523911.jpg
東京目黒出身「実生ちゃん」
祝!!!!!!!!!
我が家で初!
送っていただいたなかの、ひとつ。
もうダメかと思って、土に返そうとしたら
土の中から、びっくり。
Mさん!これですよ。
見た目可愛くないけど
これから立派に育てます!!笑

b0220318_22522596.jpg
静岡天竜育ち「やぶきた」
なかなか出てこなかった2本
そのうちの1本がやっと!
「この木からも新芽がでてきたよ~」
と、娘に言うと
無言で、やや微笑みながら
私の頭をよしよししてくれました。
何?

b0220318_22525800.jpg
西尾育ち「おくみどり」
枝切りしてから10日以上
少々痛んでも来ていますが、
それでも、つやつや新芽に癒されます!


b0220318_22531675.jpg
行方不明になっていた、こんにゃく
田舎の畑みたいに
茶の木の間に植えよかな。

そういえば、
この近くにお茶の実を・・・
山の環境と同じようにして
(自然とそうなったともいう)
と、以前
我が家の茶の木の実をこの辺りに・・・



でーてーるー!
b0220318_22532826.jpg
どうやっても出なかった
我が家でも出ました!
しかも、5つ!!!
やはり何事も環境です。


人は、期限を迫られたりする時、
敢えて他の事をしてしまうもの。笑




カナリ ヤバイ









[PR]
by nakane-ya | 2016-06-27 23:53 | 茶畑

癒され新芽

b0220318_05234379.jpg
イキイキとした葉
たっぷりと水分を吸って
空が明るくなり、晴れてきたけど
雨もちらほら。
だからなのか、
葉裏からの世界が素敵すぎ。
b0220318_05240753.jpg

自然のまま思いっきり

摘み採りして
お茶になる新芽ではないのだけれど
たくさんの「チカラ」をもらいます
b0220318_05250161.jpg


つやつや、のびのび
b0220318_05265440.jpg


寄り添う姿、やられっぱなし
b0220318_05254669.jpg

この大きさでのこの形
初めてみたかも
b0220318_05251696.jpg

緑のなかにある時々ある
薄紅色の葉
緑へ移り変わる色彩が好きです
b0220318_05263094.jpg

あまり見かけない色
角度によっては銀緑色に
b0220318_05261377.jpg

双子のように並んでいる新芽
薄い色合いが何とも言えない
b0220318_05264375.jpg

晴れてきたね~なんて喜び合う
スタジアム観戦しているよう
b0220318_05253084.jpg
見ているだけで癒される
病んでるわけではありません。笑


「刈り取りする葉は持っていくな
あとは何やってもいい、
ほんと変わり者だな」

と、毎回呆れられながら。


この時季の私の畑?は、荒れ荒れでして、

でもだからいい素材が
たくさんありまして。笑











[PR]
by nakane-ya | 2016-06-26 23:52 | 茶畑

4品種茶園を振り返る!

あっという間に6月中旬、
九州では二番茶始まりました~なんて。
4品種茶園も様変わり。
b0220318_08544725.jpg
これはこれで好きなんですが、
緑のころが懐かしい 笑

b0220318_08555935.jpg
べにふうき
摘み子の予定とレベルが
茶の木の成長に合わず、
かなり大きい葉ですが、
べにふうきだからという
勝手なイメージと気温湿度の上昇とで
アッサムにでも居るかの気持ち~
(全く違うけど)
ワサワサワサワサ、ワサワサワサワサ
進む道が分からない~楽しすぎ~
摘み採りは硬さも量も手ごわかった~
でも、幅2mmの超極細葉を見つけて
嬉しすぎ~~
そして、べにふうきおにぎりが
一番おいしかった~
b0220318_09050703.jpg
かなり成長したおくひかり~
ここでも特別葉を見つけ嬉しすぎ
この頃の葉を見ると
何故か上部葉に音符が見えてきます
八分音符が跳ねている??
(私は正常です 笑)
葉の方向なのか、軽やかさというか
頑張ってる感というか、線が細いのかな。
でも葉の濃緑色には、男らしさを感じ、
磨くと、更につやつやに光ります。
親葉を落とし新芽を守るところ、
そしてその落ちた親葉の香りは
考えさせられるものがあります。
b0220318_10370823.jpg
チャラチャラして見える赤堀さんです。
(あくまでもそう見えるだけです 笑)
やっぱり仕事をしている時は
格好よく、しかも丁寧で綺麗。さすが。
気配りが出来る人なのか、
自然なのか、計算なのか
よくわからないのですが、
熱い気持ちを持っているのは間違いないかな。笑
b0220318_10531349.jpg
機械作業は簡単で直ぐ終わるイメージですが、
見学すると本当にその大変さがわかります。


4品種茶園は、楽しい楽しい摘み採りでした。
摘みあげ日に参加できなかったことが
とても悔やまれるのですが、
嬉しさと、感謝と、安堵と
多くのエネルギーをいただきました。

また疲れた時、病んだ時(笑)、
4品種ちゃんに癒されたいと思います!
b0220318_10583444.jpg
たまらなく、かわいい。

赤堀さん、奥様、インストラクターの皆様
お世話になりました。
ありがとうございました。
あ、お父様も、
あ、錦水園さんも?(びっくりしたけど)
ありがとうございました。















[PR]
by nakane-ya | 2016-06-13 11:29 | 茶畑