カテゴリ:茶畑( 171 )

寄り道

静岡まで行ったので、
行ってしまえと東京へ寄り道

会いたかった子に会いに 笑

b0220318_18050343.jpg

新宿5丁目!!!!!!!!

どこ、どこにある???で
歩いて行くと、ありました!
こんなところにお茶の木が!
東京にも色んな場所に茶の木がありますが
ここのは特に不思議です
なぜ、たぶん2株

もちろん、教えていただきました
4月の新芽の写真はとても綺麗でした
それにしても、Mさんはすごい!
良く見つけてくれます。
東京の茶の木、これで何ヶ所目???
ありがとうございます!


時間に制限がありましたが
原宿&三軒茶屋へ



「キリン生茶」発の体験型施設
お茶のいろは

b0220318_18164878.jpg

ペットボトル「生茶」についてかと思いきや
お茶の渋味甘味の違いや急須での淹れ方
お茶が出来るまで等
お茶についてのことが詰まっていました!



そして、ハンドドリップで淹れる日本茶カフェ

b0220318_18323633.jpg

green brewing


タイミングよく待ち時間なし!

細部まで考え抜かれたもの
とても丁寧で素敵な接客でした




久しぶりの東京に、
ゼイゼイしながらでしたが
静岡含め、得るものがありました

日々、感謝です












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-12 23:11 | 茶畑

粟ヶ岳から

b0220318_09171406.jpg

予報は雨、作業しないから来ていいよ
なんて言われて

当日は、晴れ(汗)

この場所でこんな景色が見れるとは
雲の上の存在の方の助手席に乗って
奥様と共に案内していただけるとは
全く思っていなかったので

その時間が本当に楽しくて
涙を何回こらえたか・・・


ここでお茶を作っていることは
当たり前のように知っていたし
この場所の名前も
ここのお茶も飲んだことはあるはず

でも、来てみないと分からないことは、
やっぱり、たくさんありました。

b0220318_09183321.jpg

茶文字の里 東山
世界農業遺産「茶草場農法」で
知られています

この茶の文字は遠くからしか
見たことが無かったのですが
今回お邪魔したMさん宅は
茶の文字が間近すぎ!!!すぐ下

YOUは何しに・・・のお宅でもあります 笑


お茶をいただき、粟ヶ岳へ
茶文字下の看板

b0220318_08520744.jpg

看板が無いと気付かずに通り過ぎてしまう

b0220318_08522093.jpg

この傾斜で草を刈るのですから
相当な体力です



粟ヶ岳頂上からの眺め
茶畑が綺麗に見えました!

b0220318_09172626.jpg

絶滅危惧種「カケガワフキバッタ」にも会えました!

b0220318_09173657.jpg

アイスボンボン、初めて食べました
粟ヶ岳に上る自転車の方が買うようで
この地域で良く売れる商品なんだそう

b0220318_09174678.jpg

いろんなお話をお聞きし、心温まる時間
書ききれないほどの
色んなモノをいただきました。

Mさん、奥様、娘さんご夫婦
お世話になりました。
本当に、ありがとうございました。

本当に書ききれない
大きなものをたくさん

お茶は気持ちで変わる




b0220318_09175779.jpg

茶畑の中を走った感がありました


日々、感謝です












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-08 23:55 | 茶畑

富士にて

b0220318_06214216.jpg

大渕

研修後、焦りながら
初めて見る茶畑と環境に嬉しくて

研修2日間、今回も
いろいろと学ばせて頂きました
少しずつですが、
がんばりたいと思います。
やっぱり、揉み始めると楽しいです
ついていくことが精一杯だけれど
皆様、ありがとうございました



それにしても、ビックリ
Mさんが、あのMさんのお母様だとは!












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-06 23:30 | 茶畑

越前へ

b0220318_11362158.jpg

用あって越前市へ
途中、フリータイムをいただいたので
茶の木を見に味真野地区へ

味真野苑では国の重要文化財でもある
旧谷口家住宅の前に茶畑があります
以前、この地域でも茶業が盛んだったようで
現在は保存会による活動で
お茶が作られているようです

b0220318_11360211.jpg

b0220318_11363446.jpg

駐車場にはたくさんの茶の木が
植えられていました
昔は、この地域でも垣根に茶の木を植え
自家用茶を作っていたようです
今でもこの辺りに茶の木の垣根が
少し残っているようだ
とお聞きしたので、
当てもなく、遠回りしてフラフラと

すると、お地蔵様の横に発見!
b0220318_11364596.jpg

少し走ると他のものに
紛れながらも茶の木が
敷地を囲うように植わっていました

b0220318_11365506.jpg

やっぱり、これだよね~
と、自分に言いながら楽しいドライブ


そして、次の目的地「城福寺」へ

b0220318_11370820.jpg

b0220318_11372204.jpg

味真野苑の茶の木と
城福寺の茶の木を使っての
お茶は、とても美味しかったです
番茶と紅茶も作っているようで
素敵な取り組み、
基盤もしっかりしている感じがして
今後の展開がとても楽しみになりました



味真野地区で見つけた
美しすぎる子たち

b0220318_11374572.jpg


b0220318_11375834.jpg


b0220318_11381111.jpg


一旦は車に乗ったけど
呼ばれたような気がして振り向くと
その先に、ぼんやりと・・・

あのシルエットは間違いない
近づくと、やっぱり居ました!

b0220318_11382481.jpg

木の根元付近に生えている茶の木は
本当に話しかけてくるような
生え方をしています
(以前もどこかで呼ばれてます)


さらに振り向くと、その先に
ぼんやり見えるのは・・・
やっぱり!

b0220318_11383699.jpg





最後は越前そばと
ボルガライスを食べ、帰るのでした
(正直、ひとり蕎麦したかったなー)

のんびりとした楽しい時間でした













[PR]
by nakane-ya | 2017-08-19 23:35 | 茶畑

あーーー、

b0220318_09485690.jpg


なーにーをーー!!!!と
が、後、用あって山の方へ

緑の中を通り
(落石、倒木の道だけど)
運転しながら茶の木を見ると
あーーーー、落ち着く 笑


次に会うのは二ヶ月後かな
忘れないようにしないとね











[PR]
by nakane-ya | 2017-08-16 23:47 | 茶畑
b0220318_08515384.jpg

茶畑脇のこの子にメロメロ
そして、久しぶりこの畑!



b0220318_08513301.jpg

下山、Yさんの自家用茶
今年は、全く一番茶刈りに行けてなく、
Nさんからお声掛けいただいていたので
行ってきましたーーーーー。
曇り空ということもあってか
そして、標高があるので暑くない!
初めてネット張りをしたころを
思い出しながら、袋替えや草チェック
楽しい時間でした


そして更に、久しぶり
マイ畑??????笑

b0220318_08521680.jpg

夏、やはりチャの木が見えない
ということで、今回は何もせず・・・


お昼は香恋の里に買い出し
そして、何年ぶり???
下山への導きをして下さった方でもある
tgiさんにお会いでき、嬉しい限り!



ブロアを背負わせていただいたり
貴重な荒茶のお話など
本当に良い時間でした!!

Yさん、Nさん、Kさん御夫婦
ありがとうございました











[PR]
by nakane-ya | 2017-07-23 23:50 | 茶畑

なぜだ

b0220318_09035176.jpg

1年ぶりに会ったら
大きくなっていました


「おおきくなったねーー」
独り言
辺りをキョロキョロして
写真を撮るアヤシイ人化

そして振り向くと
「ここにもいたの????」

b0220318_09040615.jpg

どれだけの人が
この茶の木に気付いているのだろうか
きっと整地される前は
もっとたくさんあっただろうな


この周辺には茶の木があるはずなのに

知らないね~
見ないね~
わからないね~




なぜだ!!!!




って、仕方ない。
分かり易い茶畑ではないから

あるんだよ、すぐそこに



b0220318_09041988.jpg

この木も、どうしてここにあるのか
きっと電話して聞いても
怪しい人と思われるので
どのルートから聞いていこうか


b0220318_09043186.jpg

かわいいんだよね、本当に


おねがい、何か出てきて!









[PR]
by nakane-ya | 2017-07-09 23:03 | 茶畑

久しぶりのお茶探し!

b0220318_05164466.jpg

打合せのあと、美濃焼ミュージアムに行き
気合い入れ(笑)の一服
人間国宝の茶碗が・・・と勧められても
自分が聞いたにもかかわらず、
結局自分好みで選んでしまう、ひねくれ者
やたらと美味しいお茶とお菓子

その際に水月窯と言う文字が視野に
我が家にも水月窯と書かれたものがあるね
焦るというか・・・・・・・・仕方ない20年前



で、帰路はルートを変えて



久しぶりのお茶探し!!!!!
こういう時の、妙な燃え具合は
自分でもコントロールできない

b0220318_05165412.jpg

お茶探しをしていると
お茶の木のありそうな場所が
分かってきて!?
(というか、お茶の木しか知らない)
門前で、後を振り向くと
ありそう・・・・

近づくと、やっぱり!

b0220318_05442815.jpg

大きな木、大きな葉

b0220318_05171529.jpg

見上げ、葉を裏から見る高さ


b0220318_05172488.jpg

手前から奥まで、たくさんの木


b0220318_05170526.jpg

足元にも!!!!!

ここは宇治についで?の茶所だったと
江戸時代の番付表にあるようで、
この木々が江戸時代のものだとは
思わないけれど、その名残の木だと思いたい


b0220318_05173455.jpg

そして、この場所にも
茶の木がたくさんあって、
茶の木のみを残して管理している??
大きいものも、小さいものも
茶の木のみが、綺麗に
枝ぶりから以前はもっと
他の木と共に育っていたような


図書館で内津に茶畑があったことを知り、
その後
古文書を勉強しているHさんから
内津が茶所だと古文書から知り、その際
つい私が浮かびメールしちゃいました
と、連絡をいただく。嬉しいな。
Hさん、ありがとうございます!


b0220318_05174442.jpg

内津、スノボで19号を通り過ぎる
イメージしかない場所だったけれど
また会いに来よう 笑







いろんな繋がりに感謝の日々
日本茶講座を行なっていなければ
出会えないだろう方々やモノから、
また更に繋げてもらう

本当にありがとうございます










[PR]
by nakane-ya | 2017-07-07 23:15 | 茶畑

久しぶりの楽しさ

b0220318_05252587.jpg

短時間なのに、
内容の充実した講義を受けた気分

いつもの方は、いつものように
笑いながら丁寧に教えてくれて
もう一人の方は、作業しながら
実際を見せてくれます
私が直ぐに理解できるよう
実物や例えなど分かり易く

ただただ、楽しくて楽しくて仕方なかった
その時間がスローになってほしいくらい
楽しくて、目の前にあるものを
ひとつひとつ自分に入れ込みたかった
(でも無理 泣)

本当にその方々の大きさを感じる日
本当に本当にありがとうございます




30-40、40以上、花の様な酔う香り
さえ、うぶげちゃん、なにその大きさ
姿形にビックリ、大きさの意味、
鉄板、網、ビリビリ、何紅茶、
積まれた大海と素敵セレクトTシャツ
PUSSIMBING FTGFOP1

この時の気持ちと素材を忘れないように
自分への覚書












[PR]
by nakane-ya | 2017-06-23 23:58 | 茶畑

選別と畑、春野にて

b0220318_07110633.jpg

周智手揉み保存会にて選別作業
貴重な葉を
私の手がダメにしている・・・泣
と、反省しながら。
訳の分からないまま
進んで来た昨年より
皆様に御手数ご迷惑をお掛けしながら
ここまで来ました。
皆様、本当にありがとうございます

とりあえずは、結果待ち?だとか 笑


====================

その後は、いつも超お世話になっている
Kさん「栗崎園」さんの畑へ
Kさん、こんな落ち着きのない写真です
ヨカッタデショウカ・・・
b0220318_07111812.jpg

突然のお願いにもかかわらず、
畑を案内してくださいました!
標高はそんなにないとの事ですが、
視野に入る景色は格別で
ガンガンに日差しを浴びながら
私の知りたいことを
的確に教えてくださいました

その後は、お店へ
いくつもの賞を受賞されている栗崎園さん
今年のお茶を飲ませていただき、
お茶について教えていただきました。

Kさんからは、
お茶のことだけでなく保存会のこと、
またその周囲にあるもの、
表現や気持ちなど
私の知りたいところを
優しく親切でありながら、的確ズバリ
教えていただき、
本当に見習うところの多い方です
Kさん!本当に本当に
毎回ありがとうございます!!!

そして
栗崎園さんのお茶を使用した羊羹は
「手練り」とのことで、
本当に程よい甘さと柔らかさ
(あおねり、売切れ・・・残念)



「ひとつひとつ丁寧に」
そんなことを教えていただいた一日
今までとは違った春野を
少しだけ知ることが出来ました

b0220318_07112957.jpg

春野は広くて
まだまだ知らないところをが多いです

7月29、30日には
「春野人めぐり」が開催されるよう
お世話になっている
八蔵園さんでは、
夏の紅茶作り体験が!!!!!
(行きたい)
御興味ある方は、ぜひぜひ








空を飛んで行きたい 笑
本当にありがとうございます









[PR]
by nakane-ya | 2017-06-20 23:51 | 茶畑