カテゴリ:茶畑( 174 )

癒しの寒茶


b0220318_06245443.jpg

とってもいい景色
寒茶が縁側でカリカリに乾いていきます
それに加えて、この筵
とっても上質な布団のよう
おばあ様が編んだものだそうで
厚みもあって本当に綺麗な編み目です


電話で
「いいのがデキて来たよ~」
って。
「お連れがおると葉も違うのかね」
って。
嬉しいお言葉です
この日は午後からしか行けなかったけれど
Sさんの地道な寒茶づくりは続いています
寒の時期3~4日
朝から晩まで

b0220318_06252341.jpg

ワガママついでに
出来上がったばかりの寒茶を
淹れていただきました
淹れ方も作り方も
各家庭それぞれあると思います
数字ではない、良い加減

癒しの寒茶で
癒され過ぎて、掘りごたつで話し込んで
蒸している火が消えているかも!って
慌てて見に行くと

さすが!お父さん!!
ちゃんと薪割しながら見ててくださいました
この何とも言えない
言葉がなくても、会話がすれ違っても
さっき返事してたのに無視していたり 笑
お二人のニコニコした
その中に居られることが
本当に楽しく癒されました

いろんな御縁に心から感謝いたします















[PR]
by nakane-ya | 2018-01-18 23:35 | 茶畑
b0220318_08094261.jpg

雪残る場所で寒茶づくり
私のお気に入りの写真となりました!
御夫婦お二人が程よく協力して作る寒茶


お声掛けいただき行ってきました
お久しぶりのSさんとご主人
そしてTさんにも会えました

たまらん、たまらんすぎて
この野郎と叫びたいくらい 笑
楽しい話をしながら
癒され度は、完全にメーター振り切り


「手を出すと叱られるから」
ご主人笑いながら、火加減や薪の準備
私はただただ邪魔しに行っただけだけれど
でも温かなおもてなしと
寒でも暖かな日
こちらのお宅、この季節の日照時間は
山の条件から約5時間



檜の薪の香り、キウイ、コーヒー
黒豆(豆)、漬物、麦ごはん
味噌煮、ヤーコンウコンの話
みかんの話、掘りごたつ
刃物研ぎ、「つだむ」、鼈甲
私の描いた絵を大切してくれていました
ありがとうございます



改めて、今年はここを形にします宣言
時間はかかっても、今年出来なかったとしても
できることをできるだけ















[PR]
by nakane-ya | 2018-01-15 23:55 | 茶畑

・・・

b0220318_22292428.jpg

無条件にかわいい


お茶が届いた
(先生、ありがとうございます)
でも日曜日まで我慢
ゆっくりとあの場所で飲みたいから
北風が吹かない事を願う











[PR]
by nakane-ya | 2017-12-14 23:11 | 茶畑

寄り道

静岡まで行ったので、
行ってしまえと東京へ寄り道

会いたかった子に会いに 笑

b0220318_18050343.jpg

新宿5丁目!!!!!!!!

どこ、どこにある???で
歩いて行くと、ありました!
こんなところにお茶の木が!
東京にも色んな場所に茶の木がありますが
ここのは特に不思議です
なぜ、たぶん2株

もちろん、教えていただきました
4月の新芽の写真はとても綺麗でした
それにしても、Mさんはすごい!
良く見つけてくれます。
東京の茶の木、これで何ヶ所目???
ありがとうございます!


時間に制限がありましたが
原宿&三軒茶屋へ



「キリン生茶」発の体験型施設
お茶のいろは

b0220318_18164878.jpg

ペットボトル「生茶」についてかと思いきや
お茶の渋味甘味の違いや急須での淹れ方
お茶が出来るまで等
お茶についてのことが詰まっていました!



そして、ハンドドリップで淹れる日本茶カフェ

b0220318_18323633.jpg

green brewing


タイミングよく待ち時間なし!

細部まで考え抜かれたもの
とても丁寧で素敵な接客でした




久しぶりの東京に、
ゼイゼイしながらでしたが
静岡含め、得るものがありました

日々、感謝です












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-12 23:11 | 茶畑

粟ヶ岳から

b0220318_09171406.jpg

予報は雨、作業しないから来ていいよ
なんて言われて

当日は、晴れ(汗)

この場所でこんな景色が見れるとは
雲の上の存在の方の助手席に乗って
奥様と共に案内していただけるとは
全く思っていなかったので

その時間が本当に楽しくて
涙を何回こらえたか・・・


ここでお茶を作っていることは
当たり前のように知っていたし
この場所の名前も
ここのお茶も飲んだことはあるはず

でも、来てみないと分からないことは、
やっぱり、たくさんありました。

b0220318_09183321.jpg

茶文字の里 東山
世界農業遺産「茶草場農法」で
知られています

この茶の文字は遠くからしか
見たことが無かったのですが
今回お邪魔したMさん宅は
茶の文字が間近すぎ!!!すぐ下

YOUは何しに・・・のお宅でもあります 笑


お茶をいただき、粟ヶ岳へ
茶文字下の看板

b0220318_08520744.jpg

看板が無いと気付かずに通り過ぎてしまう

b0220318_08522093.jpg

この傾斜で草を刈るのですから
相当な体力です



粟ヶ岳頂上からの眺め
茶畑が綺麗に見えました!

b0220318_09172626.jpg

絶滅危惧種「カケガワフキバッタ」にも会えました!

b0220318_09173657.jpg

アイスボンボン、初めて食べました
粟ヶ岳に上る自転車の方が買うようで
この地域で良く売れる商品なんだそう

b0220318_09174678.jpg

いろんなお話をお聞きし、心温まる時間
書ききれないほどの
色んなモノをいただきました。

Mさん、奥様、娘さんご夫婦
お世話になりました。
本当に、ありがとうございました。

本当に書ききれない
大きなものをたくさん

お茶は気持ちで変わる




b0220318_09175779.jpg

茶畑の中を走った感がありました


日々、感謝です












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-08 23:55 | 茶畑

富士にて

b0220318_06214216.jpg

大渕

研修後、焦りながら
初めて見る茶畑と環境に嬉しくて

研修2日間、今回も
いろいろと学ばせて頂きました
少しずつですが、
がんばりたいと思います。
やっぱり、揉み始めると楽しいです
ついていくことが精一杯だけれど
皆様、ありがとうございました



それにしても、ビックリ
Mさんが、あのMさんのお母様だとは!












[PR]
by nakane-ya | 2017-09-06 23:30 | 茶畑

越前へ

b0220318_11362158.jpg

用あって越前市へ
途中、フリータイムをいただいたので
茶の木を見に味真野地区へ

味真野苑では国の重要文化財でもある
旧谷口家住宅の前に茶畑があります
以前、この地域でも茶業が盛んだったようで
現在は保存会による活動で
お茶が作られているようです

b0220318_11360211.jpg

b0220318_11363446.jpg

駐車場にはたくさんの茶の木が
植えられていました
昔は、この地域でも垣根に茶の木を植え
自家用茶を作っていたようです
今でもこの辺りに茶の木の垣根が
少し残っているようだ
とお聞きしたので、
当てもなく、遠回りしてフラフラと

すると、お地蔵様の横に発見!
b0220318_11364596.jpg

少し走ると他のものに
紛れながらも茶の木が
敷地を囲うように植わっていました

b0220318_11365506.jpg

やっぱり、これだよね~
と、自分に言いながら楽しいドライブ


そして、次の目的地「城福寺」へ

b0220318_11370820.jpg

b0220318_11372204.jpg

味真野苑の茶の木と
城福寺の茶の木を使っての
お茶は、とても美味しかったです
番茶と紅茶も作っているようで
素敵な取り組み、
基盤もしっかりしている感じがして
今後の展開がとても楽しみになりました



味真野地区で見つけた
美しすぎる子たち

b0220318_11374572.jpg


b0220318_11375834.jpg


b0220318_11381111.jpg


一旦は車に乗ったけど
呼ばれたような気がして振り向くと
その先に、ぼんやりと・・・

あのシルエットは間違いない
近づくと、やっぱり居ました!

b0220318_11382481.jpg

木の根元付近に生えている茶の木は
本当に話しかけてくるような
生え方をしています
(以前もどこかで呼ばれてます)


さらに振り向くと、その先に
ぼんやり見えるのは・・・
やっぱり!

b0220318_11383699.jpg





最後は越前そばと
ボルガライスを食べ、帰るのでした
(正直、ひとり蕎麦したかったなー)

のんびりとした楽しい時間でした













[PR]
by nakane-ya | 2017-08-19 23:35 | 茶畑

あーーー、

b0220318_09485690.jpg


なーにーをーー!!!!と
が、後、用あって山の方へ

緑の中を通り
(落石、倒木の道だけど)
運転しながら茶の木を見ると
あーーーー、落ち着く 笑


次に会うのは二ヶ月後かな
忘れないようにしないとね











[PR]
by nakane-ya | 2017-08-16 23:47 | 茶畑
b0220318_08515384.jpg

茶畑脇のこの子にメロメロ
そして、久しぶりこの畑!



b0220318_08513301.jpg

下山、Yさんの自家用茶
今年は、全く一番茶刈りに行けてなく、
Nさんからお声掛けいただいていたので
行ってきましたーーーーー。
曇り空ということもあってか
そして、標高があるので暑くない!
初めてネット張りをしたころを
思い出しながら、袋替えや草チェック
楽しい時間でした


そして更に、久しぶり
マイ畑??????笑

b0220318_08521680.jpg

夏、やはりチャの木が見えない
ということで、今回は何もせず・・・


お昼は香恋の里に買い出し
そして、何年ぶり???
下山への導きをして下さった方でもある
tgiさんにお会いでき、嬉しい限り!



ブロアを背負わせていただいたり
貴重な荒茶のお話など
本当に良い時間でした!!

Yさん、Nさん、Kさん御夫婦
ありがとうございました











[PR]
by nakane-ya | 2017-07-23 23:50 | 茶畑

なぜだ

b0220318_09035176.jpg

1年ぶりに会ったら
大きくなっていました


「おおきくなったねーー」
独り言
辺りをキョロキョロして
写真を撮るアヤシイ人化

そして振り向くと
「ここにもいたの????」

b0220318_09040615.jpg

どれだけの人が
この茶の木に気付いているのだろうか
きっと整地される前は
もっとたくさんあっただろうな


この周辺には茶の木があるはずなのに

知らないね~
見ないね~
わからないね~




なぜだ!!!!




って、仕方ない。
分かり易い茶畑ではないから

あるんだよ、すぐそこに



b0220318_09041988.jpg

この木も、どうしてここにあるのか
きっと電話して聞いても
怪しい人と思われるので
どのルートから聞いていこうか


b0220318_09043186.jpg

かわいいんだよね、本当に


おねがい、何か出てきて!









[PR]
by nakane-ya | 2017-07-09 23:03 | 茶畑