デカス、畑でいろいろと。

b0220318_23264853.jpg
やる気表現

県境の山間の中、
青空に向かって色々と叫ぶのですが、
叫んだところで進むわけでもなく。
でも、こんなことしている時が
一番楽しかったりするのです 笑

とよた デカス プロジェクト
限りないお茶の魅力Ⅲ
稲武のお茶「桶・渋・寒」

その素材探しで、
お世話になっている大野瀬梨野
Sさんの畑で、いろいろと。
稲武では、今だ自家用茶を作っています。
ここの畑は、
桶茶用茶葉を作っている畑でもあります。

b0220318_00291076.jpg

先ずは、目に飛び込んでくる
お茶の実を集めます!
b0220318_23530967.jpg
刈り落とした葉の上を歩くと、
シャクシャクと言います。
この感覚と音が、私は大好きです。

実は、大小さまざま、
1粒入りから4粒入りまで。
楽しすぎです!
しかし、間違えてはいけないのが
お茶の実と糞、危険!
これが良く似ているのです 笑
b0220318_23574701.jpg
Sさんの庭先には、
こんなお茶の葉もありました!

今回のデカスでは、
大野瀬梨野 Nさんの自家用茶を
試飲していただく予定です!

「これが、お茶だ!」

っていうもの。ぜひ味わってください!
b0220318_00005044.jpg
大野瀬神社の樹齢400年?のイチョウは
だんだん色づいてきています。
今年は少々遅い??
色づくイチョウを見ると、
桶茶1年目を思い出します。

こんな風に、今
大野瀬梨野に来られること
本当に感謝致します。

Sさん、
「お茶の実、たくさん集めるなら
一緒に集めてやるよ。」
って、本当に嬉しかったです。
お忙しいところ、
そして、いつもいつも
ありがとうございます!
当日もどうぞよろしくお願い致します。

b0220318_00121008.jpg




がんばります!














[PR]
by nakane-ya | 2016-11-17 23:24 | デカス・プロジェクト