紅茶を追っかけて、鳳来

b0220318_08534917.jpg
紅茶を追っかけて、鳳来の豊田茶園さん!すぐ隣は静岡引佐。天気もよく、周囲の山々が綺麗に見えて気持ちがいいです。
b0220318_08542554.jpg
少し目線を低くすると、お茶と山と空だけ!!!!!!!!!!!たまらないです 笑

4年ぶりの畑。太陽の光をガンガン顔面に浴びながら、豊田さんと紅茶のお話をさせていただきました。紅茶を作り始めた年、紅茶の作り方が書いてある用紙を見ながら作った(笑)という豊田さんですが、自然の甘味が高く評価されるなど、その年から鳳来紅茶ファンが!
ある方が自家用茶の加工をお願いに豊田さんの工場へ生葉を持ち込んだ際、その生葉からその茶畑の状況を当てた話もある豊田さん。「臭覚が鋭いのでは!?」とお聞きしても、「生産者なら誰でもわかると思うけどね、臭覚はそんな・・・」と。生まれ持ったセンス?いや、カレー好きだからスパイスによって脳がインド人より!?笑
今後も、もっと自然の甘味を引き立てた紅茶を作りたいという豊田さん、お忙しいところ有難うございました。大海からの紅茶の香りは、とても贅沢な瞬間でした!



b0220318_08544203.jpg
そして、豊田茶園さんの、こぼれ話。
豊田茶園さんのお店の建物には、もちろん「鳳来茶」の看板(この看板も渋くて素敵!)もありますが、2階部分にカタカナで「トラソク」の文字。トランクにも読めてしまう、これ。実は、茶業の前は運送業で、トラックの「ツ」の点がひとつ取れてしまったものだそう。だからその横には「営業所」とあるんですね!
気になる方は、ぜひぜひ今秋、紅葉を楽しみながら鳳来へ。そしてこのトラソクを見てください!


===============================
ということで、今回の「紅茶を追っかけて」
時間切れで終了。
色んな畑で、多くのことを学ばせて頂きました。
皆様、お忙しいところ御協力いただき本当に有難うございました。











[PR]
by nakane-ya | 2016-10-27 23:52 | 茶畑