紅茶を追っかけて、額田

b0220318_10320109.jpg
この写真からは、この地域の素敵さが全く伝わらないのですが、旧額田、すぐそこは、くらがり渓谷。現在は岡崎市で、新東名岡崎東から少々。
以前は、山々や川にキョロキョロしながら運転をし「すご~い」なんて言いながら山道を楽しんだのですが、新東名を使ったらキョロキョロが短く、あれ!?山に来た実感薄い・・・笑。しかし、何年ぶりかの宮ザキ園さんにワクワクしながら、お二人のところへ~
b0220318_10393586.jpg
相変わらず、カッコよく美しすぎるお二人!
試験場時代、ダージリンから来られたインド人のお話に感銘を受け、その考えを今だ持ち続けお茶を作る宮ザキ園さん。だからか、個性があり、そしてその個性を好むファンが多いです。「紅茶ではなく発酵茶を作っているんだよ」その考え聞いていて気持ちがいい。
そして、私が以前におじい様とお茶作りさせていただいた時のブログの話をしてくださいました。そんな風に話をしてくださることが本当に嬉しいです。
見た目が都会的で芸能人(表現が幼稚・・・笑)、色んなところで御活躍されていますが、お二人の心は、山々の緑、川の音がとても似合う方々だと改めて感じました。梅村さん、紘子ちゃん、お忙しいところ有難うございました。特に紘子ちゃん!今だ薪!!すごいよね。キウイ、こんにゃくの気持ち嬉しすぎです。これからも、外見と内面のギャップ(そこが好き 笑)を活かして頑張ってください。

色んな表情のお茶が~
b0220318_11000710.jpg


b0220318_10593003.jpg


b0220318_10584391.jpg


宮ザキ園さんに来て、違った空気を吸うことが出来ました。
気持ちを綺麗に整頓し、入れ替えることが出来ました。
ありがとうございました。
b0220318_10385058.jpg










[PR]
by nakane-ya | 2016-10-26 23:30 | 茶畑