急須の里

「ぶらり常滑 急須の里めぐり」

今年も紅茶席を担当させて頂きました。

b0220318_08542991.jpg
愛知県の紅茶を常滑急須で。
実際に使っていただくことで、
何かを気付いていただけたら。

お菓子は地元 稲垣屋さん
どうしても一つに絞り込めないので
今回も3種から選んで頂きました。
その中でも
胡麻上用は試作していただき、
この席のためだけのもの。
稲垣屋さんには
3日間わがまま言いっ放しでしたが、
それでも快く対応していただきました
ありがとうございました。

そして関係者の皆様、作り手の皆様、
ありがとうございました。
私はこの場所から
離れることができずですが、
皆様から立ち寄って頂き、
色んなお話をすることが
本当に贅沢で嬉しく思います。

そしてそして、会場のmorrinaさん。
色んな面でお世話になりました。
morrinaという私の好きな場所で
お茶淹れができたこと
更に、急須を求めて県内外から
訪れた方々にお会いできたこと、
本当に良い時間を
過ごすことが出来ました。
b0220318_09055321.jpg
写真は、関東よりわざわざ
急須を探しにみえた
お二人に
ご希望の急須がみつかるよう
morrina Sさんが説明される場面。
同じ作り手さんでも
一つずつ違いがあり
容量も、見た目同じようでも
ものによって変わってくることを
実際に水を入れて。

丁寧な説明に、そして
真剣な急須選びに
気持ちが動かされました。



「ぶらり常滑 急須の里めぐり」
良い企画だと
県外からお越しの方々が
仰ってみえました。

観光の方々も
もちろん多くいらっしゃいますが、
急須を求めて、県内外から
おみえになる方々の多さに
びっくりし、
常滑の素晴らしさを再確認しました。

3日間、本当に多くの皆様に
お立ち寄りいただき、
そして多くの大切な何かを頂きました
贅沢な良い時間でした。


本当に本当に多くのことがあり過ぎて
書ききれませんが、
色んな人、こと、時間に
感謝したいと思います。
b0220318_08545816.jpg
常滑、
やはり急須の里ですね。

b0220318_08541554.jpg
大きな茶箱を作業台に。
前日の準備段階から
テンション上がりっぱなしの
私でした。









[PR]
by nakane-ya | 2016-10-18 23:53 | その他