新茶と和食を楽しむ会を終えて

今年も、京料理たん熊北店名古屋店様にて「新茶と和食を楽しむ会」を開催させていただきました。
毎回いろいろな事を学ばせて頂いています。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。お茶に関する多くの質問、ご意見をいただき、本当に充実した時間を過ごすことが出来ました。私自身、足りない部分が多すぎるのですが、皆様にご迷惑をお掛けしながら支えていただきながら、回を重ね、積み上げられているものがあることは確かです。
b0220318_18471011.jpg
今回は写真を撮ってはいたものの・・・ぜんぜんブレブレ。
ということで、試食時の写真。お茶は使用していません。
お茶の入る隙間がなく、そして気持ちが真っ直ぐになれる繊細なものでした。

「あのお茶をここで合わせようとすると、あの風味のものが合うんじゃないかと・・・」という、ただただお茶を中心とした私の考えにも、耳を傾け素材または料理変更していただきました料理長Mさんの器の大きさには、本当に感謝しきれません。ここへ書き留めておくことが上手にまとまらないのですが、本当に素敵な場所で素敵な料理と素敵な皆様と、大好きなお茶のことができる嬉しさ。本当に本当にありがとうございました。そして来年もよろしくお願い致します。

ご参加くださいましたSさん、Oさん、
お忙しいところ本当にありがとうございました。痩せて帰ることになったんじゃ(笑)

生き生きとした葉と枝をご提供くださいました赤堀製茶場 赤堀さん、ありがとうございました。

料理長Mさん、マネージャーKさん、スタッフKさん、スタッフの皆様、ありがとうございました。
今後も自分なりに「活かし魅せるお茶を使用した料理」を考えていきたいと思います。



本当に感謝感謝の毎日です。








[PR]
by nakane-ya | 2016-06-20 19:37 | 講座