島へ、お茶旅3

b0220318_18141069.jpg
徳之島、お茶旅最終日。前回はこちら→
風はあるものの心地が良いです。先ずは、徳之島町立郷土資料館へ。
b0220318_17261782.jpg
ありました!桶二つ。茶筅はありませんでした。島に4つも桶が残っているって凄いです。だったら、稲武の桶茶だってもっと残ってるでしょって思ってしまいます。稲武の皆さん、蔵のなかを探してください!!!!!笑
徳之島町亀津というとことろでは、昭和までは絶対に行なわれていたはずなんですけど、その後受け継がれなかったのかなー。同じ徳之島でも振り茶の呼び方が違います。

最後は島を一周。車を走らせていると海が本当に綺麗なので。ぼーっと、この旅を振り返り、今後の決意?や日々への感謝などなど、でも慌ただしい日々に帰りたくない感有りの私でしたが、気持ちが前向きなのは確かでした。本当に色んな意味で徳之島へ来てよかったと思いました。
b0220318_18134570.jpg


b0220318_17382493.jpg


b0220318_17350254.jpg


徳之島まで来ると、自販機に「さんぴん茶」が並んでるんですねー。

空港へ向かいながら、反対側の海へ。
道路を走っていると面白いのがこの看板。
b0220318_18254231.jpg
何度か、牛に会いました!

b0220318_17413918.jpg
こちら側の海は晴れていても荒々しいので、やはり怖い。自分と闘いながら写真を撮る、撮る、撮る・・・怖いのに撮る理由が最終日にわかりました。風や波の音などは怖いのですが、浸食された岩が好きってことが分かりました。尖る部分はメレンゲで表現したくなり、穴の開いた感じのところは木板をルーターなどで穴あけしたくなります。

徳之島、本当に素敵な島でした。3月を逃したらきっと来年になってしまうと考え、空いていた3日間に詰め込んで本当によかった!!徳之島の皆様、本当にありがとうございました。色んな出会いがありました。徳之島で徳島県のKさんとの出会いもびっくりでした!素敵な茶縁です。
今度はサンルージュが綺麗に出揃う4月に、必ず。その時は長靴持って行きます(笑)


そして最後は、乗り継ぎの時間を利用して。先ずは空港で霧島茶をいただき、それから教えていただいた鹿児島空港から歩いてすぐの茶楽園さんへ。こちらはカフェスペースから茶畑が見えます。やぶきたはまだまだですが、ゆたかみどりが綺麗に伸びてきていました。許可を得て写真タイム。
b0220318_18014364.jpg


b0220318_18021423.jpg


b0220318_18023326.jpg
かわいいね。
全部の新芽が私の方を向いて「撮って、撮ってー」って言っているような気がしてきます。特にこの子!!!
b0220318_18225671.jpg
鹿児島溝辺のお茶は、4月中旬以降摘み採りがはじまるようです。

そして我が家には昨日、出来あがったばかりの蒼風新茶が届きました!青くて美味しい!!
(徳之島製茶さん、お忙しいところありがとうございました!)

ということで、エネルギー補給いたしました。4月からもお茶好き全開で!笑
がんばります!!!!!!

















[PR]
by nakane-ya | 2016-04-02 23:55 | 桶茶(振り茶)