今年チャレンジした「できないこと」

b0220318_18144054.jpg

今年も「お茶」という私の大好きなものを通して色々な方々と出会い、活動させていただきました。感謝しきれないくらい助けていただきました。ありがとうございます。

そして、今年は18年前から考えていた資格取得のために7ヶ月間ほぼ毎週東京に通いました。18年も迷っていた理由はタイミングはもちろんですが、内容の一部に疑問を感じていたからです。しかし、いざその疑問部分を私自身できるのかというと出来ない事で、今年は敢えてその「できないこと」に自分への挑戦として通うことにしました。受講した後、筆記試験、実技試験2回。全て100%にして臨めたはずの試験、疑問部分の「できないこと」は、一夜または当日漬けで100%なんて程遠く、散々な内容だったことは言うまでもありません。ただ、このタイミングで通ったことは「お茶」だけではなく、講師側のことも多く学ぶことができました。
寄り道せず超速足で帰っても帰宅時間は毎回23時58分。新幹線では爆睡、曜日の勘違いから午前中に定期講座を終えてから東京に向かうという慌ただしさ、行けない時も勿論ありましたが、本当に今年受講して良かったと思います。取り敢えず合格は頂きましたが「紅茶」へのアンテナも今後はより高く持ちたいと思います。「できないこと」を「できること」に試験では出来ませんでしたが、ひとつひとつ本当にひとつひとつ自分の想うお茶を形にしていけたらと思います。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。









[PR]
by nakane-ya | 2015-12-31 19:10 | その他