デカス、考える事&紅葉

b0220318_21021084.jpg
デカス
今日は、かねちゃんに鍵を開けてもらったら、ひとり考えごと。何をどうするか考えれば考えるほど、やりたいことが多くなる。でも追いつかない。そんな時、Y代彦さんが覗いてくれる。色々話すと「そりゃ、やるだ」「ほだよ」って嬉しい。理想ばっかりだけど、できるだけ。


下山有機栽培抹茶に合わせるお菓子も悩みの一つ。昨日の皆さんの反応や、地元の人も他地域の人も楽しめるような・・・なんてキリがない。とりあえずは今日実際にこの環境で味わってみる。頭で考えていたものとは、やはり違う。おいしい。素直においしい。お菓子もだけど、頷いてしまったくらいお茶がおいしい。


茶道とは違う、ここはお茶を楽しむ茶会。ほんの一部ですが、地域の魅力「下山地区和合とお茶の時間」を楽しんでいただけたら。
ここで茶会をやりたいと思って5年、欲張らない、できることを。
b0220318_21454266.jpg
ジワジワと紅葉が来ています。和合に着くまでに黄色の世界が至るところに。神明神社の隣、大聖寺には樹齢200年以上の銀杏が2本。かねちゃんの案内で行ってみると「一本が雄、一本が雌なんだよ」「朝日が当たった時は最高だね」って、毎日見ているかねちゃんが言うから、相当きれいなんだろうな。
b0220318_21561036.jpg
樹齢200年は、すごい。

b0220318_21564474.jpg
b0220318_22211555.jpg
このお寺にも、茶の木が何本もあります!
b0220318_21570394.jpg


アートを通した「気づき」や人々をつなげる「出会い」が生まれることを目指す「とよたデカスプロジェクト」開催前から、自分自身が気づきや出会いの多さに驚くばかり。ぜひ、下山地区和合へ。
b0220318_22033416.jpg
今日も色んなことがありすぎて、書ききれない。様々な繋がりに感謝です。















[PR]
by nakane-ya | 2015-11-07 22:22 | デカス・プロジェクト