茶LON (24)

「葬儀などで戴いた、あまり好みでないお茶をどうするか」
今月はそんなお茶を急須で淹れ、どんなお茶なのか、どのように活用するか話し合い、来月その内容を。という今までにないパターン。

そんなお茶にあうようなお茶請けは・・・と考え、米粉餅粉などの粉の香りがするお菓子と漬物!6月なので「水無月」を作っていただきました。
b0220318_1253523.jpg
できたてホットな水無月は美味しいんです。チャの木を活用するグループなので新芽と葉を飾りに。漬物も超浅漬けとやや浅漬け。
お茶淹れは、茶葉を見て好みの淹れ方で楽しい試飲試食タイム。
「おいしい~、超浅漬けはお茶請けにいい!」
「やや浅漬けは白いご飯が欲しくなる!」
「水無月、おいしい~」
などなど・・・・・お茶のコメントが全く出てこない・・・・趣旨が違っている・・・・

ある方が、「これは美味しいお茶だよ。葬儀にはつかない」と、納得いかないよう。笑

なので今月のお茶は使用せず、実際にTさんが葬儀でいただいたものを使用します!
皆さま、今回も楽しいヒトトキをありがとうございました。
[PR]
by nakane-ya | 2015-06-11 01:40 | 講座