心と時間の、

時間の合間に、手帳の隙間に書き込んでしまう、昔からの悪い癖。
しかしその悪い癖も自分への負担はすごいものの、時に癒されたりもします。

業務連絡といって、先日の一人茶会などでお世話になっている村瀬さんから。
カリアンナイトの一環として呈茶していると。

近いので行けなくもない、でも時間もない、でも見ておきたい、



で、行けちゃった。
b0220318_77914.jpg
b0220318_722758.jpg
本当に美味しかった!
抹茶も点てる人によって、味が本当に違うので。薄い(薄すぎる)抹茶は嫌なんです。
b0220318_772569.jpg
b0220318_774867.jpg

美術のU先生が手を加えているので、ところどころに古さが素敵に残っています。
階段を上ると見えてくる天井。なぜかこの空間、会議がしたくなる。(することもないけど)
仕事場にしたら、良さそう。(することもないけど) さり気なく良い建物です。



ちょっとした場所、もの。
その後の打ち合わせでいただいた言葉と笑みも、肩のチカラを程よくしてくれます。
心と時間の隙間に、ほんの少しだけ入り込んできたもの。
表現するには言葉が見つからないけれど。
ありがとうございました。






敢えて言うなら、子供が嬉しくてスキップする感じかな。だね。






・・・・。
[PR]
by nakane-ya | 2015-06-03 08:44 | その他