瀬戸の茶器

b0220318_4574727.jpg
こんな茶器が瀬戸からできました。瀬戸窯業技術センターと愛陶工テーブルウェア部会共同商品。急須の大きさは胴部分直径8.5㎝、小さくてかわいいです。しかも愛知のお茶とセット。企画段階でかかわらせていただいたため、今回は担当のHさんと実際にお茶を淹れ取説のチェックをしながら、いろんなお話。写真や見た目のイメージより淹れ易い!!私としては、小さな子が、おじいちゃんやおばあちゃんのために「ままごと」感覚で淹れる、でもそこにあるものは「本物」で、ままごとが、ままごとでなくなり、気持ち自体本物になれる茶器になってほしいと思います!! 3月13日より愛陶工、瀬戸蔵等で販売されるようです。その他、「碾茶ご飯蓋付碗」「ほうじ茶、ほうじチャイ焙烙パン」も!あいちのお茶付で、すりこきは足助産!!!
b0220318_4543841.jpg
お茶のある素敵な暮らし、はじめてみませんか。



余計な事ですが、無理だけど無理だとわかっているけど、
箱入りの急須セット、、、、、、箱を茶櫃にしたい!!!!!!!!笑











[PR]
by nakane-ya | 2015-03-05 05:11 | その他