だからなんだの小さなことだけど。

記憶は時間が経てば薄れてしまいます。その日のことは、やはりその日のうちに書かないとその時の気持ちはどんどん減り忘れてしまいます。覚書ブログのここに書き留めて、あの時の嬉しさを忘れないように。

冷やかしのお客様だと思って淹れたお茶、
でもその後に奥様を連れてご夫婦お二人で日常茶を決める姿。
お茶が好きで、特に飲んだ後の余韻が好きという方がいるってこと。
お祝い返しに金額と商品にお悩みの方、最後に「あなたのお蔭で金額ではなく気持ちをお返しすることができるわ」と本当に嬉しそうに言ってくれたこと。

だからなんだと言われそうな小さなことだらけだけど、私にとっては忘れてはいけない事だらけで、こんな小さなことに、いちいち喜びそして色々と考えさせられます。
b0220318_22413375.jpg
一枚一枚に絵を描く、こんな素敵なお菓子。中村汀女もひいきにしていた様子の東京世田谷代田のお菓子屋さん。ここの主人の仕事や接客も見習いたいものです。ただもう数年で閉めるとのこと。東京へ行ったらもう一度行きたい場所。

「期限」という言葉が重い1月。気分もカラダも重い1月。
歯ブラシに洗顔をつけるボケ具合・・・・
でも、少し上向きになってきたかな。
[PR]
by nakane-ya | 2015-01-11 10:32 | その他