音とお茶

鍵盤楽器で音楽のお楽しみ会
<コンサート&日本茶講座&朗読指導会>

いろんな世界に、いろんな人がいます。
今回も、いろんなことを考えさせられる場所でした。
そして楽しい時間を過ごすことができました。

「こうむらゆきな」という人は、どれだけ多くのものを持っているのでしょうか。
すごいよ。
そんな凄い人の考えで、「ベートーヴェン作曲 ピアノソナタ9番」後の日本茶講座。
なんて自由な人。
日本茶講座中のBGMは、子供たちがお茶イメージして作ってくれました。

その後は、コンサートの傍らお茶タイム。
私が淹れたものを提供する予定が、意外と子供たち淹れたい様子。
結局、大人も子供も自身でお茶淹れ。
小さな子が急須で一生懸命淹れてる姿はとても良いもので、
ゆきな先生がお茶を飲んだ時に見せたあの顔は、私がホッとする瞬間でもありました。

いろんな作品、いろんな気持ちを感じた日。
ゆきな先生、岡田先生、美晴さん(かっこよかった!)、子供たち、うどんやこうじさん、その他の皆様、ありがとうございました。
b0220318_18492182.jpg
今回のお菓子。これ以上の考えが出てこなかった・・・・・

ベートーヴェン作曲 ピアノソナタ 全32曲
毎月1曲ずつ豊田市内の公共施設ホールにて彼女は弾き続けます。
そして、いろんな人を輝かせてます!
b0220318_19275978.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2014-12-22 19:28 | 講座