紅樹院にて

b0220318_6361758.jpg
茶祖の寺と呼ばれる西尾市紅樹院。毎年12月に行われる献茶と業績を報告する奉告祭、そして茶席。そのなかで点心席にて茶粥をお出しすることに。お声掛けいただき、打ち合わせ試作段階から参加させていただきました。
立派な碗に、西尾紅樹院さんを考えIさんによる繊細な仕上げのお茶を使用した茶粥。西尾の番茶、おくりさんがつくる「その季節の、その時にあるもの」を使用した炊き合わせ。
来年5月新茶の季節には、紅樹院さんそしてこの茶粥を含め素敵な企画が行なわれると思います。

今回も色々な方々にお世話になり、貴重な経験をさせていただきました。本当に感謝感謝の毎日です。丁寧な時間を持つよう心がけたいと思う、そんな一日でした。
皆様、お世話になりました、ありがとうございました。


それから、会場でお会いした東刈谷のISHMさま。
早いもので講座から3年????
それでも私の事を覚えていて下さり本当に有難うございます。
またお会いできると嬉しいです。
[PR]
by nakane-ya | 2014-12-11 23:58 | その他