水の影響

第二回お茶研究会。午前は陶の森、午後は前回に続き「水」をテーマにお茶を淹れる。
b0220318_501921.jpg
同じお茶でこの水色の違い。水によって香り、味、水色に違いが出るのは分かってはいるものの、実際に行ってみると想像しているものとは違う結果や新たな発見、疑問が次から次へと。こういった次から次へと出ることも分かってる。それが、ここでやることの意味。
b0220318_524126.jpg
時間の経過とともに、紅茶が飲んではいけないような液体へと変化する。

Aさん、皆様ありがとうございました。
やっぱり、おもしろい。

そして、この研究会で他に思うこと。得意分野は人それぞれ。でもその範囲が私の予想をはるかに超えていた時、その人の行動や発言に見入ったり聞き入ったりしてしまう。特に今日はある方に見入り聞き入る。自分の薄っぺらさを更に感じる一日だったかな。























どこが出口か分かってるはず。
[PR]
by nakane-ya | 2014-07-16 08:36 | その他