五色の吹き流し

以前、通りがかりに質問した西尾の茶農家さん、「興味あったら五色の吹き流しを目印においで」と言われ、名前も何も知らないまま一ヶ月以上が経ちました。西尾も終盤になりつつある茶摘み。もうお会いできないかな~と思いながら稲荷山付近へ。
b0220318_18265929.jpg
あった!しかも前回お話しさせていただいた場所!しかもしかもお母さんが軽トラで目の前を通る。「すみませ~ん」って近づくと「あー!」って直ぐに分かって頂けました。わがままにも1時間だけ茶摘みをお願い。良く伸びたチャの木です。私の身長と同じくらい。
b0220318_1840329.jpg
真っ直ぐ進む道があるのに、見えない。
b0220318_18431711.jpg
足元に籠を置いたら、見えない。
b0220318_1843514.jpg
座って摘もうものなら、この視野。楽しすぎ。結局2時間程度茶摘み。程よくお母さんが声を掛けてくれて、「良かったら、お父さんが工場にいるから寄ってきな」って。
う~、嬉しすぎ。泣きそう。
b0220318_18444190.jpg
そして看板も出てないお父さんの工場見学~。
b0220318_1845092.jpg
ひとつひとつ丁寧に教えてくれました。炉から取り出した、出来立ての碾茶。今でも工場の香りが甦ってきます。
「あんた、おじぃの話を良く聞いてくれたな~」ってもう一人のおじぃが豆乳をくれる。そして摘み賃の代わりにって、お父さんの煎茶をいただく。前回のお話しを覚えていてくれたんです。感謝感謝感謝感謝で、う~う~言いながら帰りました。小売りしてない戴いた特別なお茶、そして茶摘みで隣にいたおじさんから「お腹すいたら食べな」って戴いたパン。更に癒される。日々良いことばかりじゃないけれど、今日の気持ちは忘れたくないな。がんばっとこ。
[PR]
by nakane-ya | 2014-05-26 21:01 | 茶畑