大豆煎茶屋

知立市在原寺、浄教寺で行われました「一人茶会」。方巌売茶翁が関係するこの茶会は、茶道煎茶道の先生方、市長、そして奈良から軽トラの荷台を茶席にしてしまうTさん、他。私が行なった茶席は、江戸時代に知立牛田にて商われていた茶店の再現。再現なんて言えるようなものではないのですが、尾張藩士猿猴庵の東街便覧図略から「こんなだろう大豆煎茶屋」を。大豆やはぜを茶請けに旅人が小腹を満たした茶店を説明をしながら楽しんで頂きました。色んな方にヒントをいただき、図書館では常に借りないような分厚い資料を借り、できる範囲以内で臨みました。まだまだですが次回があればより江戸時代の茶屋に近づくようにと思います。今回、「再現してみな」と声を掛けてくださいました村瀬さん、在原会の皆様有難うございました。そして来ていただきました多くの皆様ありがとうございました。感謝の気持ち書ききれません!
b0220318_2184513.jpg
b0220318_2191215.jpg


こちらの方がアップしてくださいました→ 
[PR]
by nakane-ya | 2014-04-28 21:42 | 桶茶(振り茶)