今の私に必要な時間 つづき

「山道だよ、人だって外には出てないよ」

と郷土資料館の方に言われましたが、畑仕事をしている人発見です。ただ、この方は常にコーヒーしか飲まず、お茶はイノシシ除けに垣根として、最近どこかで購入してきた苗を植えてあるだけでした。
諦めず次へ。少し山手に入ったところでチャの木発見!しかも、ぼたに畝状。
b0220318_14153031.jpg
ご夫婦で畑仕事されてます!この地区でこの形状って珍しいと思ったら、まだ25年程度のチャの木だそう。定年後はお茶でも作ろうかと植えたのだそうです。自家用のみで手摘み。加工は何と知ってる方!ご無理言って今年のお茶を予約!嬉しい限りです。そして我が町に親戚ありだそう。本当にお茶関連で我が町に親戚が多い。びっくりです。緩やかな時間が流れるAさんご夫婦。有難うございました。6月にまたお会いできるといいな。
b0220318_142722.jpg


そしてこの地区でお茶屋さんといったら一軒のみだそうで、3年くらい前までは量り売りをされていたよう。寄ってみると、ここの方もお近くの方。我が町ではないのですが、今私が追っかけてるお茶がある隣町の方。思わず盛り上がる。そして素敵な古物茶器、値段がつけられないそうで、私が決めました。うれしいね。
b0220318_14321512.jpg


なんだかんだで楽しい一日。チャの木のある場所へ行くことも、私にとってはとても必要な時間だということが今回で良くわかりました。ただ探しに行ってるわけではないのですが、地元の方々の初めの反応はいつも「お茶???」とビックリされ、「お茶か~、そんな人もいるんだね」ってな感じになります。そんな反応も最近では楽しみのひとつとなりました。そして一生懸命考えて情報をくれる・・・・なんとも言えない気持ちになりますよ。
病んでる方?ぜひ、お茶探しに山のほうへ。笑

今回一番大きいチャの葉は、長さ15センチ。感謝感謝の毎日です。
b0220318_14517100.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2014-03-17 15:07 | 茶畑