知る!楽しむ!日本茶の魅力 3月

栄中日文化センター講座
講義:茶の扱い方、理想のお茶淹れを知る
実習:思い通りのお茶淹れを楽しむ
b0220318_19333328.jpg
お茶を淹れるのに理想なんて無いのかもしれない。あるお茶屋主人がいう、お茶に答えはないって。その通り。同じ状況で淹れても、その時々で味なんて変化する。でも、思い描いたお茶を淹れられたら、素敵です。

そんなこんなで、今回の栄中日文化センター講座。
理想や思い通りにお茶が淹れれるようになるって思うことは大切だと私は思います。少しでも多くのものを見て、どれで、どれを、どの程度で淹れようか想像できるようにという内容。
嗜好品と言われるお茶ですから、いろんな考えがあって当たり前。

あっと言う間に6ヶ月が過ぎました。皆様有難うございました。今回までの皆様、また何処かでお会いできることを楽しみにしています!4月からも引き続き受講してくださる皆様、改めて宜しくお願いいたします。で、感謝の気持ちを込めて、今回のお菓子は・・・・・

b0220318_19403656.jpg
「感謝まんじゅう」

Sさんに、「今回も面白いお茶請けだけど・・・」って。
これは特注ではなく、お菓子屋さんの定番商品なんです。
[PR]
by nakane-ya | 2014-03-08 21:04 | 講座